日記・コラム・つぶやき

10/7/19’:金やん、死す

 失礼ながら、殺しても死なないような方でした。まさか、こんなに早く亡くなるとは・・・。もちろん、絶対的に見れば若くはないですし、亡くなってもおなしくないお年ではあります。しかし、金やんでっせ、軽く100歳まではお元気だと思っていました・・・。名前は出しませんが、いつ死んでもおかしくなさそうな人はまだ健在なのに・・・ 。

 私がプロ野球を見始めた頃、既に現役引退して久しく、大投手というよりは、ロッテの監督でした。その後は、好き勝手言っている解説のおじさん(笑)。後から色々読むと、選手時代、横暴で好き勝手にやっていた面もあるものの、当時としてはかなり現代的な考え方だったんだと知り、感心しました。

 私にとっては400勝よりも、投手最多本塁打(38本)の人です。江川(13本)や桑田(7本)も遠く及びませんでした。投手で出場している選手という意味では大谷が越えていますが、あれは、打者として出場したときのものですから、私の定義では対象外です。

 豊田泰光氏も同様に殺しても死なないうなイメージだったのにあっけなく逝ってしまったしなあ・・・。寂しいなあ。

 

| | コメント (0)

9/30/19’:増税前の駆け込み需要?

 前回ほど生じなかったと報道されていましたが、それでも最後には相応にあったようで。我が家も9月は相応に買いました。
・AWのミニチュア:高いので躊躇していましたが、増税前だからを口実に購入。おまけで他も色々
・本:書店に無いのを色々発注して購入
・義父用のPC:Win7なのでWin10のに買い換え
・レンズ:タムロンの28-300mmが壊れた久しいので、思い切って18-400mmを購入。またそんなのをと言われそうですが、写真は趣味じゃないので利便性重視です。
・洗剤:2Lのボトルx2種
・浄水器のフィルター:1年半分
・Win10:自分のPC更新用。無料アップグレード期間にやっておけばMSにお金を払わずに済んだのだけど、気がついたら終わっていたので、ぎりぎりまで粘った
・ヘッドフォン:たまたま壊れたので買い換え
・義父のプリンターのインクカートリッジ
・CD4枚
・バッテリー;クーガ用。これもたまたまいったので。
 こんなところかな?義父用PC関連は別にして、相応に増税を理由に財布の紐を緩めてしまいました(苦笑)。

 皆さんはいかがでしたか?

| | コメント (0)

9/25/19’:ライオンズ優勝!

 気がついたら優勝していました。一応二連覇。ただ、全然嬉しくないというか、喜ぶ感情が出てきません。一つは昨年同様CSで敗退するのではないかという不安。優勝出来なかった時には日本一になるチャンスはまだあると歓迎するCSですが、優勝したのにCSでの敗退を経験すると不安不安で仕方ありません。日本シリーズに進出すれば日本一にはなれると思うのですが・・・。
 もう一つは余りにライオンズらしくない勝ち方のせいでしょう。投手陣は近年まれに見る不出来(ニールに助けられたものの)で、Bクラスが相応しい成績ですが、それを打線が補いました。しかし、10点とっても不安な野球って・・・。前半の山川、後半の中村と4番は大活躍。中村が打率で10傑に入るという珍事?まで。まあ、中村は本来はそれが出来る打者ですけどね。

 ともかく、CSで生き残るしかないです。打線は水物。調子が良ければ打ち勝てるでしょうが、そうでないとぼこぼこに打たれて終わりです。

| | コメント (0)

9/2/19’:終戦の日

 ネタはあるのですが、多忙で精神的に余裕がなく、ちゃんと文章を書いていられません。さて、本日こそがWWII、日本にとっては太平洋戦争が公式に集結した日です。この日以降も完全には戦闘は終結していませんが、国としては戦争が終了した日には違いないでしょう。しかし、相変わらずメディアはまったく報じていませんが(ポーランド戦80周年の記事がありましたが)・・・。あの戦争の全ての犠牲者が安らかであることを。

| | コメント (0)

8/11/19’:暑すぎる

 ブログの日付がが分からなくなるという話があったのでタイトルにつけることにしました。

 一応生きています(苦笑)。本業が忙しいのと暑すぎて、文章を書く力がありません。梅雨の間は涼しかったのに一気に猛暑でへばっています。フィエスタ以外のクルマも寝ています。
 クーガ:エアコンが欧州基準?で暑さに負ける
 AW:エアコンは効くけど、エアコンかけて猛暑の中を走らせるのは不安
 エリーゼ:エアコンから冷気はちゃんと出るけど、直射日光に負けて暑い
という訳で唯一普通にエアコンが効くフィエスタばかり乗っています。
 平日は頭が疲れて駄目、週末も色々忙しくて疲れています。三連休(弊社お盆休みはなし。まあ、混むのでそもそも休む気もないけれど)のおかげで明日は少し体力を回復出来そうです。

| | コメント (0)

言葉がない

 京都アニメーションの放火・・・いや、大量殺人事件。言葉がありません。願わくはこれ以上犠牲者が増えませんように。怪我をした方々が無事に回復しますように。
 ここの作品は好みにあっていないので一つも見たことはありませんが、アニメーションスタジオどうこうではなく、どういう場所であれば、ガソリン(正確にはまだ「のようなもの」ですが)をまいて放火するなぞ、平時に人間がやることではありません。容疑者も重態だそうですが、生き残り、裁きを受けてもらいたい・・・いや、受けろ!そして、死刑になるのなら、あり得ないと分かっていても同様にガソリンをかけて焼き殺して欲しい、とつい感情的になってしまいます。明らかに頭がおかしいですが、計画的犯行ですから、責任能力はあるはずです。きちんと裁きを受けよ!

| | コメント (0)

不思議な事件

 吹田での拳銃強奪障害事件はとても不思議な事件でした。容疑者は事前にFBで同級生に年賀状を送りたいから住所を教えてと連絡し、応じた1人の実家の住所を用いて、虚偽の通報をしています。明らかに念入りに計画された犯行です。何故、吹田?高校時代まで住んでいたいたというのはあるでしょうが、現住所から離れた場所の方が発覚しにくいと考えたのかもしれません。防刃ベストをつけた警官を刺して行動の自由を奪えたというのも事前にどうされた隙間からさせるかを研究し、恐らく練習もいたことでしょう。
ですが、その先が余り杜撰です。顔をさらして下見に行って、犯行後も買い物をしたり、無造作にあちこちの防犯カメラにさらしています。着替えて逃走したにしても、事前に逃走用の着替えを何故用意していなかったのでしょう?何故徒歩で逃走したのでしょう?例えば、顔を隠して犯行に及び、事前に用意した衣服と着替えて、フルフェイスのヘルメットをかぶってバイクで逃走すれば、ここまですぐに追跡されることはなかったでしょう。まあ、バイクを運転する能力が無ければ無理ですが。
 用意周到な計画をしつつ、いざ犯行に及んだ後は杜撰なのは理解に苦しみます。私は第一報を聞いた時に複数犯による計画的犯行ではないかと思いました。警察の発表が曖昧だったこともあり、交番の防犯カメラには下見時にしか顔が分かる映像はなく、犯行時は顔を隠していたのではないかと考えてしまいました。すると下見をするように見せかけて顔をさらした人物は実行犯ではなく、陽動の可能性もあると考えました。そうすれば実行犯の逃亡は容易です。防犯カメラの人物が追いかけられますから。そして仮に警察に捕まったとしても、否認し続ければ警察はどうにも出来ません。共謀の証拠が無ければ、罪には問えませんから。調べていくうちに実行犯との接点が見つかるかもしれませんが、陽動の目的は最終目的を達するまでの時間稼ぎです。
 最終目的は?それは奪った拳銃を使って何かをすることでしょう。無差別テロなのか、特定の人物を狙うのか、それともG20の妨害か、色々あるでしょう。
 しかし、実際にはそのような犯行ではなく、個人の犯行だったようです。それで私は拳銃を撃ちたかっただけか?と思いました。山中で確保されたということからもやはり撃ってみたかっただけ?と思ったのですが、使用したのは1発のみ。しかも、交番近隣の住宅街で銃声が聞こえているとのこと。うーん、それが本当ならなんでしょう?さっぱりわかりません。まあ、銃を奪って何かをするなら、直ぐやらないと失敗するリスクが高いからやはり撃ちたいだけだったのかなあ??
 住宅街での銃声は他の何かとの誤認の可能性もあるとは思います。近隣でこういう事件が起きた訳ですから、あの音は銃声だった、と思い込んでも不思議ありません。昔なら車のバックファイアが・・・なんですが、今時そういうことはありませんね。まあ、たまたま、そういう車が通りかがった可能性はゼロではないですが。

 容疑者のバックグラウンドは少々ややこしいようですが、まあ、犯行に及ぶまでには明らかに計画性が見られるので、逮捕された容疑者が確かに実行犯だと認定されれば、刑事責任は問えるのでしょうね。

 しかし、わからないなあ、何故、途中から急に杜撰な犯行になっていったんだろう。うーん、あるとしたら、そもそも目的は警官を襲うことだった?目的を達成した後のことは計画していなかった??またはそもそも目的は交番そのものにあり、偽通報で警官をおびき出し、無人の交番に侵入するつもりがたまたま1人残っていて・・・・いや、だったら、うまく刺して拳銃を奪えるはずがないから、やはり、目的は襲うことか拳銃を奪うことだったはず。まあ、本当の目的がなんだったかは今後明らかになるでしょう。今回は、襲うことまでは十分計画したが、その後のことは考えていなかっただけ、と理解しておきます。

| | コメント (0)

平成の最後に

 無事に代替わりしそうですが、さて、本当にこれで良かったのでしょうか?世間では盛り上がっていますし、歓迎ムードのようです。前回と違って予定されててお祭り状態ですからね。ただ、これが悪しき前例にならないでしょうか?明治から昭和まで天皇の死=代替わりだったのは、誰か(この場合、天皇自身も含む)の意思により譲位されるを防ぐためだったと思います。そしてそれは現在の日本国憲法下であっても有益だったと思います。
 それが生前退位による譲位が行われてしまいます。一度行えば将来にもまた行われるでしょう。今度は兄から弟へです。さすがに昔のように無理矢理娘へ譲位することはないでしょうが、それであるが故に早めに弟へ譲位というのはあるかもしれません。兄弟の年齢差もそれほどありませんから、下手すると兄から甥になる可能性もあります。それを防ぐためにも早めに弟に譲位、というのは十分ありえると思います。それで本当に良かったのか?
 今回の譲位は本当に「良いね」で済ませて良かったのでしょうか?その判定は後世に任せたいと思いますが、私はやるべきではなかった、摂政で良かったのではないかと思います。

 

| | コメント (0)

2019年の始めに

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 例年なら元日は義父のところにいくのですが、諸般の事情により、今年は無しです。その代わり、AWの走り初めで宮ヶ瀬に行ってきました。相方を載せているのでのんびりとしたペースですが、やはりAWは楽しいです。年齢相応にびびり音などはしていますが。元日の宮ヶ瀬は余り混雑していませんでした。まあ、お店も閉まっていましたが。それから城山湖へ。昨年、点検のために水抜きしていましたが、もう普通にもどっていました。

 さて、今年の抱負を(年末に少し書いてしまいましたが)。まずは車ですが、AWは例年並みに。お山には行って一回にしておきましょう。楽しいので何度か行きたいですが。
 エリーゼは、トラブルだしをして、後はじっくり走り込みたいですね。どこまで車になれることが出来るか?まあ、そんなことをしているとぴーほどでは無いにせよタイヤとブレーキが消耗しそうですが(苦笑)。クーガは今年こそタイヤ交換!相方号フィエスタもタイヤ交換かな?この2台もまあ例年並みでしょう。

 山歩きは今年もぼちぼち行ってきます。昨年はペースが墜ちましたが、それを維持かな?後、会社携帯が変わって万歩計機能がついたので歩き回っています。7000歩が基準になっていて連続記録更新中なのでそれを途切れることがないようにしたいですね。それと年末にも書いたように中国語勉強に再挑戦したいです。
 仕事はまあいつも通り、クビにならないようにぼちぼちと。

 ライオンズはまさかのリーグ優勝、屈辱のクライマックスシリーズでした。今年は?まあ、その逆にしたいですね。菊池がメジャーに行ったり戦力流出は続きますが(苦笑)。

 では、皆様にとって今年が良い年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年の終わりに

 今年も残りわずかですね。エリーゼの走り納めとして、時々食事に行く大磯のお店へおせち料理の引き取りに行ってきました。電圧は正常・・・というか、むしろやや低い位。やはり気温が上がらないと現象は出ないようです。高速道路の下りは渋滞していたものの、一般道の混雑はそれほどではありませんでした。
 夜はAWの走り納めとして戸塚の義父の家にいてきましたが、寒いので水温が上がらず(苦笑)。ヒーターが効かないので戻りは回転高めにして走って水温あげました(苦笑)。

 今年は災害が多い年でした・・・。事件も色々と。年末になって韓国海軍によるレーダー照射事件が起きてめんどくさいことになっています。それから防衛大綱が発表され、F-35Bの導入といずも型の空母化が決まりました。10年前には現実味が無い話でした。まさか、こうなるとはね。これについては書きかけている文章がありますがまだまとまっていません。

 個人的なことを。仕事はまあ普通。上司問題は変わらず。従来と違う仕事を始めたものの、期待したような内容ではなく、まあ、仕方ないかな。大きな怪我や病気はなく、まあ、普通の一年でした。

 車関係。まずはぴー三郎の交代。車検を通す気力がなく乗り換え決定し、結局、エリーゼ復活です。エアコンが効かなくなったり、ABSが効かなくなり、オルタネーターからの過電圧が疑われる事態に。同時期にAWのオルタネーターも死亡(苦笑)。こっちは無事に復活しましたが。同時期にオルタネーターのトラブルが出るなんてねえ。

 エリーゼは最初はリアの重さを感じたものの慣れたら問題なくなりました。SCは要らないと言えば要らないですが、瞬発力があるのはやはり悪くはありません。乗り心地は良好ですし、ボディ剛性感は高いですし。これでステアリングが真円なら良いのですが。

 AWは走行距離は昨年よりも減少。ただ、年末に昨年同様お山にいってきました。やはりAWは楽しい。オルタネーターの修理が終わって調子も上々です。

 クーガは旅行に大活躍、走行距離も1万弱まで伸びました。2回目の車検も通してまあ後2年は乗り続けることになるでしょう。ただ、タイヤの交換をしそこない、来年こそは交換しなおいと。

 フィエスタはほぼ例年並。ただ、タイヤの味が落ちてきているので、これも来年は交換かな。ライトが時々付かない病は再現性なく完治せず。もうすぐ車検ですがどうなることやら?

走行距離(昨年)
 ピー三郎  2236km(3928km)
 エリーゼ  1405km
 AW    1278km(1643km)
 クーガ   9285km(7397km)
 フィエスタ 7614km(7254km)
 合計   21818km(20222km)

 来年の抱負。うーん、以前挫折した中国語の勉強を再開したいですね。来年はAWでもっと走ろう・・・とは思いません。年齢相応に走らせていきます。会社は・・・まあ、普通にがんばります。

 さて、来年はどういう年になるでしょうか?平穏な一年になって欲しいと毎年のことですがそれを願いします。車の入れ替わりは事件事故がなけれあないはずです。エリーゼの過電圧がいつ再現するか?明確にオルタネーターだと分かればすぐに交換ですが!?
 それでは皆さん、良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧