日記・コラム・つぶやき

6/11/20’:生き残れれば

 ホンダジェットは大成功、MHIのMRJ改めスペースジェットは納期延期が続き苦戦しています。型式証明取得のために色々な変更が生じ、更にCOVID-19の影響で実質休止状態。一般的にはホンダは讃えられ、MHIは批判されています。でも、それは本当に正しいのでしょうか?

 以下に興味深い記事がありました。
コロナに負けず踏ん張れ、三菱スペースジェット 三菱の苦境、実は苦労したホンダ世界一の実態 
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60845

 簡単にまとめれば、ホンダも実際には開発、型式証明取得に苦戦、長時間を要しており、MHIと大差無い、ということです。それとホンダジェットは大きい会社の小さい事業であり、三菱スペースジェットは小さい会社の大きな事業であると。MHIも本命は現在開発中のM90ではなく、それから派生させる予定だったM100であると。米国内の規制の都合でM100でないと需要が見込めないからです。更にM100を拡大させるM200の計画も。M100が量産されるようになれば、利益が期待出来ます。
 ボンバルディアは崩壊、エンブラエムもボーイングとの話が流れて苦戦中。もし、MHIがこのままスペースジェットを完成させ、M100へ発展させることが出来たら、生存者利益を得られる可能性はあります。

 余りこの言葉は使いたくありませんが、今回はいいます、頑張れ、MHI!

| | コメント (0)

1/3/20’:クーガで河口湖から朝霧高原へ

 お正月三日目は中央道下りは渋滞していなかったので河口湖方面へ。路肩に雪が残っていましたが、道路は問題ありません。公園の駐車場にとめて富士山を撮影。逆光なのは仕方ありませんが、なかなか綺麗でした。

0103201

可愛い小鳥がいました。

0103202

近づいても逃げず、色々な人が撮影していました。
 それから朝霧高原へ。向きの違う富士山。

0103203_20200103231301
なお、D40の電池が尽きていたので、TG-6で撮影したのでいまいちですが(苦笑)。非常用電源らしい発電機が設置されていました。

01032040103205
なんかの補助金が出ているようですね。
 当初はそのまま富士宮へ南下して新東名で御殿場へ行って、東名は渋滞しているから、箱根を抜けてのんびり帰るつもりでしたが、ナビは中央道から帰る方が早いよというので引き返して中央道から帰りました。が、しかし、こっちも大渋滞。なので途中で20号へ降りて相模湖から再度乗って帰ってきました。まあ、通常よりは時間はかかったものの、渋滞してたわりにはまずまずの時間で帰れました。

 のんびりしたお正月三日間でした。が、しかし、世間ではまだ大事件が。米軍の攻撃でイラン・コッズ部隊のソレイマニ司令官死亡。イランは報復を宣言。いったいどうなるのか・・・。

 更に例のIR汚職で、岩田前防衛相にも金が渡ったとのこと。こちらも大騒ぎになりそう。

| | コメント (0)

10/22/19’:生存報告

 生きております。精神的にはほとんど死んでいますが。理由は説明は必要ないでしょう。親戚に不幸はあるし、台風で大きな被害はでるし、気分は沈むばかりです。長い文章を書く気力もありません。ネタはあるので落ち着いたら書きます。とりあえず御報告まで。

 

| | コメント (0)

10/7/19’:金やん、死す

 失礼ながら、殺しても死なないような方でした。まさか、こんなに早く亡くなるとは・・・。もちろん、絶対的に見れば若くはないですし、亡くなってもおなしくないお年ではあります。しかし、金やんでっせ、軽く100歳まではお元気だと思っていました・・・。名前は出しませんが、いつ死んでもおかしくなさそうな人はまだ健在なのに・・・ 。

 私がプロ野球を見始めた頃、既に現役引退して久しく、大投手というよりは、ロッテの監督でした。その後は、好き勝手言っている解説のおじさん(笑)。後から色々読むと、選手時代、横暴で好き勝手にやっていた面もあるものの、当時としてはかなり現代的な考え方だったんだと知り、感心しました。

 私にとっては400勝よりも、投手最多本塁打(38本)の人です。江川(13本)や桑田(7本)も遠く及びませんでした。投手で出場している選手という意味では大谷が越えていますが、あれは、打者として出場したときのものですから、私の定義では対象外です。

 豊田泰光氏も同様に殺しても死なないうなイメージだったのにあっけなく逝ってしまったしなあ・・・。寂しいなあ。

 

| | コメント (0)

9/30/19’:増税前の駆け込み需要?

 前回ほど生じなかったと報道されていましたが、それでも最後には相応にあったようで。我が家も9月は相応に買いました。
・AWのミニチュア:高いので躊躇していましたが、増税前だからを口実に購入。おまけで他も色々
・本:書店に無いのを色々発注して購入
・義父用のPC:Win7なのでWin10のに買い換え
・レンズ:タムロンの28-300mmが壊れた久しいので、思い切って18-400mmを購入。またそんなのをと言われそうですが、写真は趣味じゃないので利便性重視です。
・洗剤:2Lのボトルx2種
・浄水器のフィルター:1年半分
・Win10:自分のPC更新用。無料アップグレード期間にやっておけばMSにお金を払わずに済んだのだけど、気がついたら終わっていたので、ぎりぎりまで粘った
・ヘッドフォン:たまたま壊れたので買い換え
・義父のプリンターのインクカートリッジ
・CD4枚
・バッテリー;クーガ用。これもたまたまいったので。
 こんなところかな?義父用PC関連は別にして、相応に増税を理由に財布の紐を緩めてしまいました(苦笑)。

 皆さんはいかがでしたか?

| | コメント (0)

9/25/19’:ライオンズ優勝!

 気がついたら優勝していました。一応二連覇。ただ、全然嬉しくないというか、喜ぶ感情が出てきません。一つは昨年同様CSで敗退するのではないかという不安。優勝出来なかった時には日本一になるチャンスはまだあると歓迎するCSですが、優勝したのにCSでの敗退を経験すると不安不安で仕方ありません。日本シリーズに進出すれば日本一にはなれると思うのですが・・・。
 もう一つは余りにライオンズらしくない勝ち方のせいでしょう。投手陣は近年まれに見る不出来(ニールに助けられたものの)で、Bクラスが相応しい成績ですが、それを打線が補いました。しかし、10点とっても不安な野球って・・・。前半の山川、後半の中村と4番は大活躍。中村が打率で10傑に入るという珍事?まで。まあ、中村は本来はそれが出来る打者ですけどね。

 ともかく、CSで生き残るしかないです。打線は水物。調子が良ければ打ち勝てるでしょうが、そうでないとぼこぼこに打たれて終わりです。

| | コメント (0)

9/2/19’:終戦の日

 ネタはあるのですが、多忙で精神的に余裕がなく、ちゃんと文章を書いていられません。さて、本日こそがWWII、日本にとっては太平洋戦争が公式に集結した日です。この日以降も完全には戦闘は終結していませんが、国としては戦争が終了した日には違いないでしょう。しかし、相変わらずメディアはまったく報じていませんが(ポーランド戦80周年の記事がありましたが)・・・。あの戦争の全ての犠牲者が安らかであることを。

| | コメント (0)

8/11/19’:暑すぎる

 ブログの日付がが分からなくなるという話があったのでタイトルにつけることにしました。

 一応生きています(苦笑)。本業が忙しいのと暑すぎて、文章を書く力がありません。梅雨の間は涼しかったのに一気に猛暑でへばっています。フィエスタ以外のクルマも寝ています。
 クーガ:エアコンが欧州基準?で暑さに負ける
 AW:エアコンは効くけど、エアコンかけて猛暑の中を走らせるのは不安
 エリーゼ:エアコンから冷気はちゃんと出るけど、直射日光に負けて暑い
という訳で唯一普通にエアコンが効くフィエスタばかり乗っています。
 平日は頭が疲れて駄目、週末も色々忙しくて疲れています。三連休(弊社お盆休みはなし。まあ、混むのでそもそも休む気もないけれど)のおかげで明日は少し体力を回復出来そうです。

| | コメント (0)

言葉がない

 京都アニメーションの放火・・・いや、大量殺人事件。言葉がありません。願わくはこれ以上犠牲者が増えませんように。怪我をした方々が無事に回復しますように。
 ここの作品は好みにあっていないので一つも見たことはありませんが、アニメーションスタジオどうこうではなく、どういう場所であれば、ガソリン(正確にはまだ「のようなもの」ですが)をまいて放火するなぞ、平時に人間がやることではありません。容疑者も重態だそうですが、生き残り、裁きを受けてもらいたい・・・いや、受けろ!そして、死刑になるのなら、あり得ないと分かっていても同様にガソリンをかけて焼き殺して欲しい、とつい感情的になってしまいます。明らかに頭がおかしいですが、計画的犯行ですから、責任能力はあるはずです。きちんと裁きを受けよ!

| | コメント (0)

不思議な事件

 吹田での拳銃強奪障害事件はとても不思議な事件でした。容疑者は事前にFBで同級生に年賀状を送りたいから住所を教えてと連絡し、応じた1人の実家の住所を用いて、虚偽の通報をしています。明らかに念入りに計画された犯行です。何故、吹田?高校時代まで住んでいたいたというのはあるでしょうが、現住所から離れた場所の方が発覚しにくいと考えたのかもしれません。防刃ベストをつけた警官を刺して行動の自由を奪えたというのも事前にどうされた隙間からさせるかを研究し、恐らく練習もいたことでしょう。
ですが、その先が余り杜撰です。顔をさらして下見に行って、犯行後も買い物をしたり、無造作にあちこちの防犯カメラにさらしています。着替えて逃走したにしても、事前に逃走用の着替えを何故用意していなかったのでしょう?何故徒歩で逃走したのでしょう?例えば、顔を隠して犯行に及び、事前に用意した衣服と着替えて、フルフェイスのヘルメットをかぶってバイクで逃走すれば、ここまですぐに追跡されることはなかったでしょう。まあ、バイクを運転する能力が無ければ無理ですが。
 用意周到な計画をしつつ、いざ犯行に及んだ後は杜撰なのは理解に苦しみます。私は第一報を聞いた時に複数犯による計画的犯行ではないかと思いました。警察の発表が曖昧だったこともあり、交番の防犯カメラには下見時にしか顔が分かる映像はなく、犯行時は顔を隠していたのではないかと考えてしまいました。すると下見をするように見せかけて顔をさらした人物は実行犯ではなく、陽動の可能性もあると考えました。そうすれば実行犯の逃亡は容易です。防犯カメラの人物が追いかけられますから。そして仮に警察に捕まったとしても、否認し続ければ警察はどうにも出来ません。共謀の証拠が無ければ、罪には問えませんから。調べていくうちに実行犯との接点が見つかるかもしれませんが、陽動の目的は最終目的を達するまでの時間稼ぎです。
 最終目的は?それは奪った拳銃を使って何かをすることでしょう。無差別テロなのか、特定の人物を狙うのか、それともG20の妨害か、色々あるでしょう。
 しかし、実際にはそのような犯行ではなく、個人の犯行だったようです。それで私は拳銃を撃ちたかっただけか?と思いました。山中で確保されたということからもやはり撃ってみたかっただけ?と思ったのですが、使用したのは1発のみ。しかも、交番近隣の住宅街で銃声が聞こえているとのこと。うーん、それが本当ならなんでしょう?さっぱりわかりません。まあ、銃を奪って何かをするなら、直ぐやらないと失敗するリスクが高いからやはり撃ちたいだけだったのかなあ??
 住宅街での銃声は他の何かとの誤認の可能性もあるとは思います。近隣でこういう事件が起きた訳ですから、あの音は銃声だった、と思い込んでも不思議ありません。昔なら車のバックファイアが・・・なんですが、今時そういうことはありませんね。まあ、たまたま、そういう車が通りかがった可能性はゼロではないですが。

 容疑者のバックグラウンドは少々ややこしいようですが、まあ、犯行に及ぶまでには明らかに計画性が見られるので、逮捕された容疑者が確かに実行犯だと認定されれば、刑事責任は問えるのでしょうね。

 しかし、わからないなあ、何故、途中から急に杜撰な犯行になっていったんだろう。うーん、あるとしたら、そもそも目的は警官を襲うことだった?目的を達成した後のことは計画していなかった??またはそもそも目的は交番そのものにあり、偽通報で警官をおびき出し、無人の交番に侵入するつもりがたまたま1人残っていて・・・・いや、だったら、うまく刺して拳銃を奪えるはずがないから、やはり、目的は襲うことか拳銃を奪うことだったはず。まあ、本当の目的がなんだったかは今後明らかになるでしょう。今回は、襲うことまでは十分計画したが、その後のことは考えていなかっただけ、と理解しておきます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧