« 3/28/20’:C3 AIRCORSS | トップページ | 4/1/20’:久しぶりに更新しました »

3/30/20’:名車再生!「トヨタ・初代MR2」

 みんなが知っている方も亡くなり(あえて、ふれません)、のんきにクルマの話をしている場合じゃないだろう・・・と言われかねない状況ですが、COVID-19の話を知ろうとの私がここでうだうだ書いても意味はないでしょう。感染しないように、そして自分が感染しているかもしれないという前提で感染させないように行動する以外には出来ることはありません。その上で、経済をなるべく回し続けるようにすべきでしょう。相方のケーキ教室仲間の外科医も「平和になったらまたお教室にいきたい」と相方が送ったメールに返信してくるように医療関係者は完全に「戦時体制」のようです。
 世相が暗いので、あえて、のんきにクルマの話をしていきたいと思います。

 BS11でディスカバリー傑作選で、名車再生をやっていますが、少し前にAWが取り上げられていました。かなり初期の放送です。で、それを見て驚いたというか困惑したのがそのクルマ。ぱっと見は3型ですが、ホイールが右前だけ前期型です。まあ、これは何らかの理由で交換しただけでしょう。サイドインテークも後期型。ですが、ドアミラーとドアノブが黒のまま。G?でも、リアコンビランプは前期型。あれ?どういうこと?でも、Tバーだし、内装は後期型だし・・・。エンジンは赤4AG。番組中に1989年式だという別の綺麗なフルオリジナルというAWが出てきましたがこれもドアミラーとノブが黒で、リアコンランプは前期型でハイマウントストップランプもなし。ということは少なくとも5型じゃないです。登場したクルマはどちらもNAのようでした。考えて見たらNAは3型まで前期型ホールなので、総合的に考えるとどちらも日本では4型のGにアルミホイールを装着したに近いです・・・リアコンビランプを除けば。英国仕様はこういうものだったんでしょうか?これは新発見でした。

 修理は外装とオルタネーター、鍵の交換程度。後はオイル、プラグ、エアフィルターを交換しただけ。信頼性は高いからエンジンもメカも大丈夫と言われているけれど・・・・まあ、走るは走るか、うちの白爺と同じで。白爺も外装を綺麗にすれば、この位にはなる・・・はず!

|

« 3/28/20’:C3 AIRCORSS | トップページ | 4/1/20’:久しぶりに更新しました »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/28/20’:C3 AIRCORSS | トップページ | 4/1/20’:久しぶりに更新しました »