« 12/30/19’:試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2019 | トップページ | 1/1/20’:2020年の始めに »

12/31/19’:2019年の終わりに

 今年も残りわずかですね。最後にゴーン被告が保釈中に国外逃亡というとんでもない事件がおきてしまいました。

 例年ならAWで夜、義父の家にいきますが、今年は諸般の事情により昼間フィエスタいってきました。帰ってきてから、クーガ、エリーゼ、AWと走り納めしてきました。昼間は妙に暖かかったのですが、その後は強い北風が吹いてさむくなってきました。AWは高速巡航すると水温が下がってしまいました(苦笑)。

 今年は酷い年でした。本当にここまで酷い年は滅多にありません。父方の叔父と叔母が亡くなり、更に亡くなった叔父の配偶者である叔母まで亡くなりました。母方は健在ですが、これで父方は後は伯母1人だけです。更に小学校の恩師も亡くなりました。6学年中3、4、5年と3年間担任だった思い出深い先生です。高齢なので仕方ありませんが・・・。いきつけのお店が無くなったり、味が落ちていかなくなったり。そのほか他にもここでは書けない酷いことも色々。
 私だけではなく、世界を未安房足しても酷い一年でしたし、今年もまた昨年にまして災害が多い一年でした。地震はまだしも水害多発。
 それからついに平成が終わりました。私は天皇の退位は現憲法にそぐあわないのですべきではないと考えています。前例が出来ましたから、今後も退位することはあるでしょう。それは本当に良いことなのかどうか?かねやんと中曽根元首相という殺しても死にそうにない人まで亡くなりました。京アニ事件のような凶悪事件も発生しました。
 JCCA ニューイヤーミーティングも終了してしまい、 テクニカルメイトも破綻。なんともここまで酷い年はそうそうないと思います。

 それからこれは、酷いとは言いがたいのですが、十数年同じ人だった上司がついに交代。まあ、これは、一種のクーデターに等しかったのですが、ようやく、というべきかもしれません。私にとっては自由にやらせてくれる必ずしも悪くはない上司でしたが、他メンバーからは恨みを買い続けていました・・・。新上司は・・・海外にいます(笑)。なので、毎週の定例会議が英語です。まあ、おかげで英語の勉強にはなっています。なお、中国語の勉強は結局、再開することが出来ませんでした。

 車関係。まずはエリーゼ。ロータスデイに参加しました。過電圧問題は一年ほどして再現。ここまで間欠的だとオルタネーターを交換してもしかたないので当座様子見です。その代わり、エアコンのセンサーが死亡し、エバポレーターが凍結して効かなくなる現象がよりによって相方を乗せている時に発生。まあ、治ったので良いですが。ブレーキパッドの違和感があり、交換しました。その後はブレーキは調子は良いです。ちょっと走り方と合わなかったようですね。ブレーキダストは前から多かったので、むしろ減った気がします。後は特に無し。走りそのものはだいぶ慣れてきました。ただし、981ほどではないものの、やはり速いので車に負担がかかっている気がします。実質的に2シーズン(秋から初冬が中心なので)経過して、このままあと2年この調子で走っていて大丈夫かなという不安もあります。

 AWはようやく13万kmに到達しました。12万kmに到達したのは2013年の1月でしたから、この1万kmに約7年かなりました。まあ、仕方ないですね。後はいつもの通りです。時々散歩。調子自体は悪くはありません。アイドリングストップ機能も無効になったまま?ですし、今年はほぼトラブル無しで落ち着いています。

 クーガはようやくタイヤを交換。RPOXES C1S Spec-aです!素晴らしいです!フィエスタにも履かせたかったのですが、サイズがありません。更に生産中止。なんでもこんな良いタイヤをやめてしまうのでしょう。また、バッテリーも交換しました。充電すればもう少し使えそうでしたが既に6年以上経過していたので交換しました。後はトラブルは相変わらずありません。ほんと元気です。ただ、さすがにダンパーやブッシュのやれを少しずつ感じるようにはなってきました。それで乗り換えるかどうか検討しているのは何度も述べた通りです。

 相方号フィエスタはめでたく車検を通して4年目に突入。タイヤも交換しました。ルマンVです。だいぶ静かになりましたが、乗り心地だけ言えば、ハンコックも悪くなかったです。ライト点等しない問題は間欠的に発生していますが、入院させると消えるのでこまっています。また、フィエスタでも一度だけですが、エバポレーター凍結が発生。エリーゼの経験を生かして冷静に対応出来ました(笑)。

 さて、今年の走行距離です。()は昨年の距離。

 エリーゼ   3381km(1405km:エリーゼ+2236km:ピー三郎=3641km)
 AW     1200km(1278km)
 クーガ    8245km(9285km)
 フィエスタ  8678km(7614km)
 合計    22004km(21818km)
 合計ではほぼ同じ。クーガが減ってフィエスタが増えた程度で、まあ、昨年とほぼ同じですね。

 来年の抱負。うーん、以前挫折した中国語の勉強を再開したいですね。来年はAWでもっと走ろう・・・とは思いません。年齢相応に走らせていきます。会社は・・・まあ、普通にがんばります。

 さて、来年はどういう年になるでしょうか?来年こそは個人的にも全世界的にも平穏な一年になって欲しいと毎年にまして願います。車の入れ替えは?クーガは正直、6:4、いや7:3で残留だと思っています。相方号も次の車検までは乗るといっているので、まあ、来年はないでしょう。エリーゼ?さて、まだ、2年も経過していませんからね。

 それでは皆さん、良いお年を。

|

« 12/30/19’:試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2019 | トップページ | 1/1/20’:2020年の始めに »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/30/19’:試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2019 | トップページ | 1/1/20’:2020年の始めに »