« 11/29/19’:クーガvsQ2 | トップページ | 12/7/19’:エリーゼでお山、そろそろシーズン終了か? »

12/2/19’:クーガvsRAV4

 相方がケーキ教室に行って、買い物も終わって時間が出来たので、ちょっとRAV4を見て来ました。クーガよりも大きいのですが、教祖様がわりと褒めていたので見てみようと思ったのです。
 試乗車はAdventure。オプションてんこ盛り。タイヤは235/55R19。

1911301

横浜のAVID GTうん?オールシーズンタイヤ?ちょっと変わったスタッドレスみたいなパターンですね。でも、聞いたらオールシーズンタイヤという訳ではないと言われました。
https://www.y-yokohama.com/release/?id=3216&lang=ja&category=0201
を見るとM+Sだそうです。
 荷物室は広いですね。幅が狭い部分でも1mx1mはあります。広い部分は1.3m位かな?搭載力は車が大きいだけあって余裕があります。
 後部座席に乗るとフロアはSUVらしく高いのですが、シートに座ると・・あれ?なんか座面が低いですね。

1911302

座るとSUVなのにセダンみたいです。膝とシートの間があいてしまいます。うーん、頭上の余裕があるのに何故こんなに低いのでしょう?これはあれかなあ?シートを倒した時にフラットになるように座面を下げたのかな?うーん、まあ、それはそれで分かるけれど、フラットにするのを重視するのなら、荷物室側のボードの位置を上げて対応しても良いのんじゃないかな?
 前部座席はまずまず。この試乗車にはオプションのシートベンチレーションもついています。わお。ただし、設定があるのはAdventureだけだそうです。必然的に19インチ。あーあ。メーター。

1911303
 さて、試乗です。ドラポジはとりあえずOK。視界もまずまずです。エンジンをかけたら意外なことにステアリングに振動が少し伝わってきます。マニュアルモードにセット。パドルはついていませんから、シフトレバーで変速・・・ですが、トヨタなので引いてダウンです。
 さて、発進。うーん、発進用ギアを追加したDirect Shift-CVTという代物らしいですが、発進は普通のCVTみたいです。敷地から出たらまずまず。ちょっと細かい動きが感じられますが。2000回転を越えないとシフトアップ出来ません。まあ、2LNAだからそんなものでしょうか?ただ、結果的には常用回転数が最近の車にしては少し高め。結果、音も大きめ。音質は余り良いエンジンではないので、少し耳障りです。それと変速動作がしゃきっとしません。なんかぼやーんとしています。うーん、先日のカローラみたいです。動力性能そのものは不満はありません。
 19インチですが、乗り心地そのものは悪くはないです。全体的に穏やかです。ただ、時々、後がふわっと動く感じがします。それが気になりました。試乗車は四駆。同乗の営業氏によると前後だけではなく、後左右のトルク配分をするそうです。必要なければFFなので、四駆だけれど、燃費は悪化しないとのこと。まあ、前後は普通ですが、こういう普通の車で左右のトルク配分するのは珍しいかな?
 ステアリングは軽めですが、悪くはないです。ブレーキも普通。電動式パーキングブレーキでホールド機能付き。シートヒーターとベンチレーションは三段階。空調性能は十分です。
 ただ、シートがね。なんか次第に腰の裏が痛くなってきました。ランバーサポートを調整して少しは良くなりましたが。見た目は良さそうなんですが・・・まあ、これは私との相性もあるでしょうね。降りてから痛いというほどではないので、もう少し調整し、慣れたら平気かもしれませんが。
 全体的にパワートレインを除けば良いと思います。乗り心地は柔らかい系でちょっと好みとは違いますが、一般的には悪くないと言えるでしょう。ただ、マニュアル変速することを前提に言えば、このエンジン、ミッションはちょっと。カローラーの1.8L NAも似た感じですが、これはちょっと好みに合いません。Dレンジで走ったらどうだったでしょうか?
 トヨタなので見積もりをと言われました。Xだと17インチですが、装備が簡素でシートヒーターもつきません。Gは18インチ、Adventureは19インチ。ベンチレーションを取るならはAdventureですね。ただし、最小回転半径は5.7mなのでクーガとほぼ同じ。このクラスだと普通ですが、18インチなら5.5mに収まります。色はアーバンカーキという緑っぽい感じのもの。シートもオーキットブラウン。ブラウンとなっていますが、明るいグレーかな?カタログの写真によってはちょっと緑っぽい時も。この内外装の組み合わせは良いです。一応、ベンチレーションをとってナビやらつけて総額約400万。まあ、そんなところかなあ?ただ、2L NAでと考えるとちょっと割高な感じもします。1.5Lターボで8速ATあたりがこの車に相応しい気もしますが・・・。2Lターボだと・・・ハリヤーとかぶりますね。まあ、動力性能が欲しい人はハイブリッドを買ってくださいということかな?マツダならガソリンとディーゼルを並べるわけですが、トヨタなら、ガソリンとハイブリッドを並べていますから。

 クーガと比較してどうでしょう。空調性能と荷物搭載力はRAV4圧勝。街中に限れば乗り心地もRAV4が優っています。後はクーガが余裕で優ります。古くさい5速ATでも、このぼやっとしたCVTと比べれば圧勝です。と言うわけで、クーガの勝利です。勿論、車に何を求めるか?によって異なるでしょう。あくまで我が家ではクーガが勝利しますが、平均的な人ならRAV4かもしれません。

|

« 11/29/19’:クーガvsQ2 | トップページ | 12/7/19’:エリーゼでお山、そろそろシーズン終了か? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/29/19’:クーガvsQ2 | トップページ | 12/7/19’:エリーゼでお山、そろそろシーズン終了か? »