« 11/8/19’:クーガ vs CX-30 vs CX-5 | トップページ | 11/15/19’:SILVER TOP »

11/11/19’:クーガ vs X1 S Drive 18i vs 118i M Sport

 BMWの営業氏が新型(マイナーチェン)X1の試乗車が入ったので見に来てくださいと熱心に電話してきたので行ってきました。

1911093
 どこが変わったのかというとナビとかその辺で、走る部分に関しては特に変更はないとのこと。パドルも相変わらずありません。まあ、せっかくだから試乗させてもらいました。電動シート付き。タイヤは225/50R18のTURANZA T001。

1911091
 今回はシートを上げてみました。

1911092

一番上まで上げても頭上に余裕はあります。ステアリングはついてきました。SUVっぽいポジションに出来ました。が、しかし、シフトレバーがついてきません。仕方ないのでシートを少し前進させ、少し下げました。手が短いので(苦笑)。メーターは、ある意味今時は珍しく普通のメーターです。

1911094
 エンジンをかけて、いつもながらの使いにくいBMWシフトレバーを操作してMモードにして発進。うん?乗り心地いまいち?敷地から道路に出るとなんかざらざらした感触で細かく(本当に極わずかな)上下に動く感じです。広い道路に出て少し踏んでみました。動力性能はこれで十分です。2000回転程度、ギヤにもよりますが1500越えればシフトアップできて、それでするする走ります。音も静か。そういえば3気筒でしたね。このエンジン、最初にミニに搭載された時は酷かったのですが、その後はよくなりました。
 しかし、乗り心地というか、とにかくざらざらした感触がして、ロードノイズがやたらうるさいです。タイヤかなあ?路面との組み合わせでもちろんかわりますが、それにしてもうるさい。それとまっすぐ走りません。いや、正確にはまっすぐ走らないような気がします。車が動いているのではなく、多分、ステアリングに伝わってくる感触でしょう。そのせいでうねうね車が動いているように感じます。もしかして、車線逸脱防止装置のせい?と調べるとオフになっていましたし、この車についているのは警告だけだそうです。するとタイヤなんでしょうね。ただ、以前試乗した18dも225/50R18のTURANZA T001でしたが、ここまでロードノイズは大きくありませんでした。ただ、ざらざら感はありましたね。まあ、この車はおろしたてなので、所謂、タイヤの皮むきは終わっていないというのはありますが・・・・。
 ブレーキホールドはありません。パドルもありません。そしてこの乗り味。タイヤが変われば変わるかもしれませんが、今、X1を選び理由がありませんね。
 その旨伝えると1シリーズお勧めですと。ホールドもありますと。FFになった1シリーズの要はないよと言ったのですが、是非、というのでこれまた試乗させてもらいました。

1911098

118iのM Sport。ただし、パドルはありません。135Mだけだそうです。なんだかなあ。タイヤは225/40/R18。TURANZA。T005。

1911097
 Mスポシートはともかく、ステアリングは相変わらず太すぎて私の短い指ではちゃんと握れません(苦笑)。シフトレバー周りは結構かわっていますね。

1911096

基本操作は同じですが。ホールドは確かについています。
 エンジンかけてさて、発進。エンジンとミッションは基本的にはX1と同じです。走り出すと、乗り心地悪いです。硬いし、タイヤ重たいし、どたどたするし。なんか昔のMスポみたいです。最近、Mスポでちょうど良い位、という車が多かったのですが、これはきついです。Mスポいりません。パドルがつくならまだしも、Mスポ装備で欲しいパドルがない以上、Mスポ不要。
 ただし、X1のざらざら感はしませんし、まっすぐ走らないような感触もありません。ただ、硬くて乗り心地が悪いだけ(苦笑)。動力性能は不満ありません。ただ、時々勝手にMモードからSモードになったような気がします。それとX1もそうですがMモードだとアイドリングストップは機能しません。
 まあ、路面の凹凸が少ないとさっきのX1よりは乗り味はましかもしれません。あっちはほぼずっとざらざらしていたので。とはいえ、この硬さでは評価不能です。この仕様は要りません。普通グレードで試乗してみないとなんとも言えません。
 なお、メーターは完全にLCDパネルになっています。切り替えると出力がでたり、Gボールまで出ます。Mスポじゃなくても出ますといっていましたが、おもちゃとしては面白いものの、Gボールはこの車で何をするのでしょうね?

1911095

 なお、荷物室の床面積は幅はどちらも同じです(100cm)ですが、奥行きは1Xが約85cm、118が約75cmなので、X1の勝ちです。床下もあるので、収容力そのものはありますが。また、色がどちらも余りありません。どっちもブルー系位かな。前の1シリーズはオレンジ色などもあたんですが・・・。
 とういう訳でどちらでもクーガと勝負になりません。

|

« 11/8/19’:クーガ vs CX-30 vs CX-5 | トップページ | 11/15/19’:SILVER TOP »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/8/19’:クーガ vs CX-30 vs CX-5 | トップページ | 11/15/19’:SILVER TOP »