« ホットバージョンDVD最終号とステアリングの持ち方 | トップページ | AWのお散歩 »

エリーゼSCが少し分かってきた

 休暇消化のため、天気を見つつ休んでエリーゼでお山にいってきました。当日の朝、午後雨が降るかもしれないという予報に変わってしまったので、早めに出かけて早めに帰ってきましたが、結果、道路はすいていて良かったです。
 さて、前回、なんだかタイヤが鳴いて運転が雑だと感じたのですが、その理由が分かってきました。結論から言えば、アンダーステア、を出している、です。SCはNAだったRと比べてやはりリアが重たいです。元々S1と比べてS2はリアが重たく、静的状態での前後重量配分はMRというよりもRR、今の911よりも更に後ろが重たいです。ですから、アンダーを出さずに曲がるにはきちんと前へ荷重移動しなければなりません。981は前後重量配分はMRとしては理想的でかつ絶対的には見れば前も軽くはないので、普通に操作してもアンダーを出さずに曲がれます。どうも981に乗っていた時の操作でSCを運転していたようです。その結果、荷重移動が十分できておらず、アンダーが出て、フロントタイヤが鳴く、という訳です。アンダーといっても車が外側にはらむわけではなく、フロントタイヤが滑っているだけですが。
 それに気がついてから(今頃やっと気がついたのか!といわれそうですが)、その点に注意して、きちんと荷重移動させ、ステアリング操作をなるべく丁寧にやるように練習してきました。結果、だいぶましになりましたが、状況によってはまだ前が鳴きますね。練習し続けないと。
 当然ながら後ろが重たいだけではなく、後ろに比べて前のタイヤが細いというのも理由の一つです。これは意図的にそういう風にしているので当たり前ですが。まあ、SCでパワーがNAよりも出ている分、更に弱く感じます。S2のエリーゼでエキシージのように前のタイヤを太くする人も結構いるようですが、まあ、そういうことなんでしょうね。ただ、前を太くすると通常時のステアフィールが悪化する(好みからはずれる)んですよねえ。だから、ここは運転でなんとかしたいと思います。

 なお、ステアリングをなるべく持ち替えないように試してみましたが、タイトコーナーだと手がおいつきませんでした。片手話して押し込んでなんとか。それはそれで危ないので、必要な時にはやはり持ち替えます。
 
 まあ、車の性能で比較すれば、981の方がS2 SCよりは良く出来ていますね。エリーゼよりも挙動変化は大きめですが、運転も楽です。好み、フィーリングはまた別の話ですが。それと乗り心地はエリーゼ圧勝。981はタイヤが太すぎ、重すぎでかつ、ボディ剛性感で負けますので。車に何を求めるかによって、どれが良いのかは当然変わってきます。

|

« ホットバージョンDVD最終号とステアリングの持ち方 | トップページ | AWのお散歩 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホットバージョンDVD最終号とステアリングの持ち方 | トップページ | AWのお散歩 »