« 水平対向エンジンは低重心か? | トップページ | 最近読んだ本 »

マツダ3試乗

 相方が格好良いと気にいっていて、そのうち見に行こうと思ったのですが、発売直後は大混雑だったようなので避けていました。そろそろ落ち着いたかなと思い、お天気も悪かったので人も少ないだろうと思って、先週末に見に行ってきました。目論見通り、まずまずゆっくり見ることが出来ました。ただし、夕方だったことなどもあり、写真は無しです。

 グリルの大きい顔(フロント)は好みが分かれると思いますが(私はちょっと)、後ろな格好良いと思います。見たのは上位グレードの革内装だったこともあり、なかなかのものです。前部座席。シートそのものは良いですし、内装の質感も今のマツダらしくこのクラスでは最良でしょう。視界を確保するためだそうですが、Aピラーが手前にきてかつ寝ていますが、ボルボみたいに乗り降りで頭をぶつけたりはしませんでした。マツダなのでステアリングは真円。国産車ですからパドルもついています。パーキングブレーキは電動式ですが、ホールド機能があるので、問題ありません、2ペダルなら。
 グレードによってはシートヒーターやステアリングヒーターもつきます。シートベンチレーションはないようです。ナビは最近のマツダのあれのようですが、中身が改善されたかどうかは今回はよくわかりません。ヘッドアップディスプレイも付きます。室内灯は全てLEDです。
 後部座席はやや天井が低く感じます。それ以外はシート含めて良好です。仮に義父を乗せるとしたら、前かな?後ろだとクーガのような視界の広さはないので文句を言われそうです。後部座席周りも質感は高いです。
 リアハッチの開閉は手動。一見、電動で閉まるスイッチらしいのがあったのですが、それを押して閉めるとロックされるものだそうです。まあ、我が家的にはどうでも良いところです。広さは概ねクーガと同じでしょうか?必要にして十分です。
 止まっている状態で見ると、後部座席の頭上の余裕がやや少ないことを除けば不満はまったくありません。革内装良いです。でも、それを選ぶと必然的にタイヤが18インチになってしまうのですよね。セダンだと白革もあります。これも良いです・・・でも、怖くて乗れない(苦笑)。残念ながらかキャメルとかベージュはありません。でも、そのうち限定車で出るんじゃないかなあ?
 セダンは内装は同じですが、外装はハッチバックと共通部分は余りありません。見た目がかなり違います。全長が20cmほど長いのですが、トランクがちゃんと広くなっていて、人が二人はそこに乗れそうです(笑)。セダンも良いですね。ただ、我が家的には長すぎるかな?ハッチバックでも荷物搭載量は十分ですし、ハッチバックかなあ??個人的にはセダンが良いのですが、相方がでかいと言います。
 さて、試乗です。試乗車はハッチバックは1.5Lのガソリン、セダンが1.8Lのディーゼルです。まあ、買うとしたらハッチバックになりそうなのでハッチバックにしたのですが・・・なんとMTとATの両方あるそうです!これはびっくり。相方がせっかくだからMTを試乗させてもらえというのでMTにしました。ただ、サイドブレーキがないので、実際にMTを選ぶ可能性は低いですが・・・・まあ、ある時に試乗させてもらうに越したことはありません。ATなら今後いつでも機会はあるでしょうから。
 タイヤはどれもBSのTRUNZA、215/45R18でした。まあ、ベースグレードといくつかレスオプションが選べるのを除けば18インチなので仕方ないです。
 ペダルオフセットを改善したそうですが、MTだと少し右寄りに感じます。私が左よりになれているので、これは全うだということでしょう。FFというよりもFRっぽいです。シートを一番下まで下げたらクラッチ踏む時に左脚下が圧迫される感じがしたので、シートをワンノッチ上げて、ワンノッチ前に出して調整。後は問題ありません。視界もとりあえず問題なし。。クラッチを踏んでエンジンをかけたら、静かです。アイドリングは振動も音もほぼ感じません。左のタコはメーターは「メーター」なんですが、中央はLCDパネルで、アナログ風の速度計にしたり、デジタル速度とレーンキープの表示が切り替えられます。だったら、全部LCDパネルでも良かった気もしますね。HUDもあります。 
 えっと・・・パーキングブレーキを解除、クラッチだけ踏んで発進・・・あれ?動かない。ああ、パーキングブレーキを解除のつもりが押してオンしていました(苦笑)。さて、今度こそクラッチだけで発進。普通にいけました。敷地から出たら・・・どたんばたん。うーん、トーション、うーん18インチ。酷くはないですけれど、乗り心地が良いとは言えません。
 1.5Lでスペック上の動力性能は並ですが、2000位でシフトアップで普通に走れます。シフトフィールもまずまず。ロードノイズは少し気になりますが、このクラスとしては静粛性が高いように思いますので、他が静かな分、ロードノイズが目立つかもしれません。ただ、それ以外にちょっと変わった音がします。エンジン?駆動系?なんだろう?そんな大きな音ではありませんが。これも全体的に静かなので浮き上がっている気がします。
 ブレーキを踏んでとまるとブレーキホールドは作動します(ペダルを強く踏む込むベンツ型じゃないです)。途中とまった信号は上り坂。あう、恐怖のサイドブレーキ無しの坂道発進。ホールドでとまって、クラッチつなぎつつアクセル踏んで・・・あう、下がった(苦笑)。パーキングブレーキのスイッチを押して再度。今度はなんとか。平地での発進はまったく問題はありません。その後、もう一度、緩い坂では今度は発進出来ました。
 ステアリングはまあ普通です。アクセルブレーキの操作性も普通です。アイドリングストップはすぐに作動しますね。MTだからクラッチ踏めば普通にかかりますから、タイムラグはありません。やっぱりMTとアイドリングストップは相性良いですね。
 乗り心地の印象は変わりません。路面が荒れると相応に動きます。やはり18インチは過剰です。やはり16インチが良いです。トーションビームとしては悪くはないと思いますが、良いとはやはり言えませんね。フラットな路面なら勿論良いですが、荒れるとトーションビームの動きです。
 最後の方で1速で回して見ました。5000位かな?うーん、音はいまいち。もうもう音復活!?そういえば、先代の1.5Lもこんな音がしていたような?まあ、普通に乗っていればこんなに回すことは無いから気にしないで良いでしょう。
 戻ってきてサラウンドモニターがついているので試しにバックさせてみました。が、私はやはりカメラじゃ駄目ですね。ミラーを見つつ下がって、最後どこまで下がるかだけカメラ・・・いつもと同じ(苦笑)。まあ、慣れかな?それとコーナーセンサーを使って後方へ前方からくる車を検知したら自動ブレーキをかけるそうです。へー、それはいいですね。

 相方に運転してみると聞いたのですが、いいと。後部座席に乗ってみたいので、営業氏に運転してもらい今度はATの後部座席試乗。敷地から道路にでたら・・・やはり同じ。18インチとトーションバー。まあ、前部座席との差は少ないです。ただ、ロードノイズは後ろの方が大きい気がします。それとATなので踏んで加速すると回転数が上がって急にエンジン音が大きくなります。この辺はやはり絶対的なトルクが足らないかな?
 それから相方がアイドリングストップから始動する際に静かだと。あれ?そういえば、確かに・・・スターターの音がしない!聞いたら、停止する時にピストンを最適な位置にとめて燃料を吹き込んで点火して再始動しているとのこと。わお、そんなことをしていたなんて知りませんでした。他車はどうだったかな?
 それから相方が広いと。確かに後ろに座っていると広いと言えば広いですね。ただ、個人的には広いというよりも遠いように思います。そうか、Aピラーが後ろへ引かれているのでダッシュボードの幅が狭いのかな?だから遠く感じるのかもしれません。
 スペックを見るとMTで1320kg、ATで1340kg、エンジンは111ps=82kW@6000、146NM@3500なので、数字からするとやはり動力性能は不足していると言わざるを得ません。
 色々話を聞きましたが、カタログは品切れだそうで。それと対応してくれた営業氏は実は応援で本店から来た方でした。やはり大人気で大混雑が続いていたそうです。たまたま雨で夕方だったので空いていただけのようです。営業氏がCX-30の話をしたら相方はそれが見たいと。まあ、秋かな?
 さて、終わってフィエスタに乗って帰ったのですが・・・ありゃ、全然違う。(^^;途中まで試乗コースと同じ道なんですが、フィエスタだとフラットで乗り心地が良いです。うーん、18インチのせいかな?16インチだったらどうでしょう!?
 このエンジンだとMTの方が良いかもしれませんね。坂道発進も慣れればなんとか出来そうです。ブレーキホールド+MTならサイドブレーキ無くてもなんとか。とはいえ、やはりいらいらするかなあ??どうかな??まあ、乗り心地はともかく、ATならディーゼルかな?やはり。後は秋に出てくる新しい2Lエンジンかな?ただ、乗り心地はね。16インチに試乗出来れば良いですが、聞いた話ではそんなのはどこにもないとのこと。やっぱりなあ。

|

« 水平対向エンジンは低重心か? | トップページ | 最近読んだ本 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水平対向エンジンは低重心か? | トップページ | 最近読んだ本 »