« 軍事研究2019年6月号 | トップページ | こくりゅう潜航せよ! »

スープラ発売

 日本でも正式にスープラが発売されましたね。受注生産だそうで、納期は8ヶ月。輸入車並・・・あ、輸入車だった(笑)。仮に我が家にやってくるとしたら以前も述べたようにまずSZでしょう。一番軽いですし(それでも1410kgもあるけれど)、17インチタイヤだし、パワーはいりませんから。SZ-Rは中途半端。18インチなのにブレーキはSZと同じです。RZはパワーありすぎます。ただ、ATなので、当座導入することはないでしょう。MTが追加されてもサイドブレーキは現状ありませんし、RZよりも凄いやつ(GRNM?)になりそうですし。
 ですが、詳細を見たら、SZは白黒赤しかない!受注生産なんだから好きにさせてよ!それとこれだけランフラットタイヤですね。うーんちょっと悩ましい。シートヒーターがないのはまあ我慢。4スピーカーは寂しい?まあ、気にしないです。AVSはいらないし、アクティブデフも要りません。

 トランクの容量は290L。どうでしょう?意外と広い?実際の形状や我が家の荷物との相性を確認する必要がありますが、うまくいけばファミリカー(笑)になりえますが、ちょっときついかな?乗ってみた、欲しいとは思うのですが、現状の我が家には残念ながらあっていません。SZのMT+サイドブレーキ付きがでたら・・・でないよな(苦笑)。まあ、それにやっぱりそれでも純粋趣味車にはならないから、まあ、ATでいいのかな?街乗りと高速巡航が快適なら良いです。お山で遊ぶことはめったにないでしょう。
 幅が広いですが、幸い2+2じゃないからドアは短いのでなんとかなるかな?お金と場所(車庫)があれば、我が家5台目に欲しいですが・・・ちょっと無理。(^^;今後の状況変化次第かな?

|

« 軍事研究2019年6月号 | トップページ | こくりゅう潜航せよ! »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軍事研究2019年6月号 | トップページ | こくりゅう潜航せよ! »