« フィエスタ車検終了 | トップページ | 白爺12ヶ月点検終了 »

クーガvsXC40

 デビュー当時、用意されていた試乗車は20インチだったので、普通の試乗車が用意されたら見に行こうと思って機会を逸していましたが、ようやく見てきました。

 試乗車はMOMENTUMとFIRST EDITION(20インチ)。
Xc401Xc403
パドルはR-Designにしかないのですが、R-Designだと19インチです。MOMENTUMなら、18インチ。235/55R18なので、まずまず厚いですが、試乗車の銘柄はピレリのP-Zero!?
Xc405
え?SUVで??まあ、中身はあのP-Zeroとは違うのでしょうけれど・・・。ええっと、タイヤの厚さの話でした。なので、XC40の場合、パドルは捨てるか、19インチを受け入れるかの二択です。まあ、薄いといっても235/50R19ですので、厚さだけならクーガと同じようなものですが、タイヤホイールは当然重たいですね。なお、素モデル(装備からすると現実的ではありません)だと235/60R17だそうです。ブレーキは見る限りどれも同じですから、まあ、R-Designを買って、17インチに交換することは不可能ではありません。余計なコストがかかりますが・・・。スタッドレスは17インチホイールかな?

 SUVだとどうしてもルーフレールがついてしまいます。もちろん、XC40にもついていますが、レールとルーフの間に隙間がありません。まあ、この方が洗車は楽かなあ?荷物室の広さはクーガとほぼ同等。ただし、スペアタイヤはありませんから、床下にもある程度荷物は積めます。電動リアゲートはオプション。

 後席の広さは十分ですが、何故か後ろにはアシストグリップがありません。義父を乗せる時につかまる部分がないのでちょっと不便です。前席のヘッドレストも一体型なのでそこに何かつけるのも難しいです。営業氏はお年寄りなら前に乗せた方が良いですよと言って来ましたが、本人が後が好きなのでどうにもならないです。エアコンの噴出し口はついています。まあ、Cセグですからね。
Xc407
 ああ、シートは座面などはファブリックで一部だけレザー?前席はまずまず。XC60のように乗り降りで頭をぶつけたりはしません。XC60がおかしいでしょう、SUVで頭をぶつけるなんてのは。
Xc406
ドラポジはとりあえず問題なし。ただし、ユーザーインタフェースはめちゃくちゃ・・・いや斬新。ソフトレバーは短く、マニュアルモードがない!と思ったら実際にはDから更に引けばMに入り、変速は左右(右がアップ、左がダウン)とのこと。
Xc408
どこぞのベンツか!なんでこんな理解不能な操作にするのでしょう??パドルはありませんし、XC40なら、タイヤを我慢してR-Designを買えということでしょうか?エアコンなどもろもろの操作はタッチパネルです。ステアリングにもスイッチがついていますがメーターなどを表示するLCDパネルの表示切替ではなく、中央のLCDパネル側で触って切り替える必要があり、理解出来ません。途中で諦めました(苦笑)。

 USBコネクターが二つとコンセントがあるのでまず通常は十分です。装備的にはシートヒーターがない(オプション)位で後は我が家が必要とするものはついています。ボルボは内装の質感が高いイメージなのですが、XC40は普通でした。あれ?V40ってもっと良かった気がしたのだけれど、何故でしょうね。

 まあ、ともかく乗ってみないと分かりません。これで硬かったらR-Designはありえません。営業氏が出口付近まで動かすというので外で見ていましたが、なんかカラカラ言っています。あれ?これディーゼルだっけ?確認したらXC40にはディーゼルはありませんと。ガソリンだ。乗り込んでもやはり今時の車としてはエンジン音が明確に聞こえてまた振動もしています。
 Mモードに入れて発進。敷地から道路にでたら、どたんどたんと車が動きました。周辺の路面あ普通ですが、なんかどたんどたん、ぶるんぶるんと動きます。硬さは感じませんが、乗り心地が良いとは言いがたいです。更にロードノイズも大きめ。ざらになんかざらざらした感触。さすがP-Zero!?ステアリングはまあ、ボルボの中ではましな方です。軽いは軽いですが、極端に軽くはありません。
 エンジンはやはり音量大きめ。快音という訳ではないので、正直少しうるさく感じます。変速速度はまずまずですが、一度シフトダウンしたら妙に回転が上がったように感じました。えっと3->2だったかな??2000未満でシフトアップは出来ます。
 ブレーキホールドはスイッチをいれておくとブレーキペダルから足を離せば効きます。ただ、これはベンツ式にぎゅっと踏み込んだらホールドの方が良いかもしれません。ドライブモードに切替はやってみましたが、SPORTにしても何が変わったのかは短い試乗ではわかりませんでした。動力性能は不満はありませんし。ブレーキも違和感はありません。ただ、バックミラーの付け根部分が広くて視界の邪魔です。それ以外はまずまずですが。シートそのものは試乗では問題は感じませんでした。試乗中はアイドリングストップは作動しませんでした。条件が成立しなかったのか、マニュアルモードだと作動しないのかは確認しそこないました。
 総じて?凡庸。普通です。うーん、これがCOTY??R-Designだと違うのでしょうか?取り立てて特徴(長所)はなく、エンジン・ロードノイズがうるさく、ざらざらした感じがして運転して楽しい感じはしません。ただ、試乗だけで辛いとかそういうことはありません。まあ、でも、クーガと比べて勝っている点はありませんね。スペック上の最小回転半径は0.1m小さかったかな?
 その気になればそのうちR-Design(19インチの)にも試乗してみようとは思いますが、とりあえずこのMOMENTUMならクーガ圧勝です。
 更にボルボらしくなく色が少なく、MOMENTUMなら、アマゾンブルーかなと思ったら、今年モデルから無くなるそうです。白黒赤は基本買わないので、ガンメタに近いシルバーしか選べません。相方には受けないでしょうねえ。R-Designだと青がありますが・・・。また、まだ詳細資料きていないそうですが、10万円ほど価格もあがったとのころ。インポーターやディーラーが事前にオーダーしている車はなく、決めてからオーダーするので半年位かかるとのこと。クーガの車検までにということなら9月までに決める必要があるそうです。それでこんな地味な色しかないんじゃなあ。ところで、そういいつつ即納車一台ありますといわれましたがどういう意味なんでしょうね(笑)。
 しかし、これがCOTYねえ。昨年は不作だったんでしょうか!?そういえば教祖様はXC40をぼろくそにけなしていましたね(笑)。まあ、こういう乗り心地が好きな人も少なくないでしょうし、「斬新」な操作方法も最近は好まれるのかもしれません。

|

« フィエスタ車検終了 | トップページ | 白爺12ヶ月点検終了 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガvsXC40:

« フィエスタ車検終了 | トップページ | 白爺12ヶ月点検終了 »