« 新型エリーゼはS4? | トップページ | 小林可夢偉選手デイトナ24時間レースに勝利 »

アルピーヌ A110を見て来ました

 出かけた帰りによって見て来ました。時間の都合もあり、見ただけですが。
012019a1101
 写真で見るよりも良いですね。色のせいかリアはちょっとポルシェっぽい感じ。
012019a1104
前は意外といかつく感じますね。
012019a1102
横から見ると後ろがやや長く感じます。車高もやや高く感じますね。
012019a1103
でも、オリジナルのA110のイメージを残して良い感じだと思います。
012019a11019rappa
ラッパは酷くないです(笑)。
 展示車はリネージュ。レザーシートはサベルト製だそうですが、座った感じとても良かったです。シートヒーター付き。調整は全て手動。
012019a1105012019a11029
2ペダルなのでブレーキペダルが大きいですが、左足で踏みやすいです。
012019a11012
それとフットレストが大きくてがっちりしています。MT(3ペダル)でないからここまで大きく出来るのでしょうね。助手席にも立派なフットレスト。
012019a11024
これは他に類するのは記憶にないですね。相方もこれは気に入っていました。
ステアリングは残念ながら真円ではなく、更に上下の大きさが違います。
012019a1106
パドルはコラム固定。
012019a11023
あーあ。ルノー・日産系はいつもそうですよね。評論家の先生には受けが良いのですが、私はステアリング固定が好きです。
 サイドブレーキは当然のようになく、電気式パーキングブレーキ。
012019a11010
シフトレバーはなく、DNRのスイッチ。エンジンスタートボタンもここにあり、パワーウインドウのスイッチもここにありますね。この下側は空間がありますが、さて、どう使えば良いやら?
012019a11026
USBポートが二つありましたが。薄いティッシュボックスならおけるかな?
 エアコンの上にハザードなどのスイッチがついていますが、ミニのトグルスイッチにちょっと似た感じ。
012019a11014
ただ、このスイッチは安っぽい樹脂。裏から覗くと(苦笑)。
012019a11015
いいんです!軽量化のためです!?
エアコンの吹き出し口の中を見るとハニカム模様。たまたまなのか意図的なデザインなのか?
012019a11011
 シートとシートの間にカップホルダーに灰皿がついていますが、うちではここはゴミ箱になるか、外してカップホルダーとして使うことになるでしょう。
012019a11025
その前にコンセントが一つ。その上になにやら三角の物入れが。
012019a11013
アルピーヌマーク付き。シート後方の空間はSWとボクスター・ケイマンの中間位かな?まあ、ほぼボクスター・ケイマンか?手荷物はおけそうです。
012019a11028
 タイヤは前が205/40R18、後が235/40R18。
012019a11017ft012019a11018rt
個人的には45の17インチだと嬉しいのですけど、まあ、今どきのスポーツカーとしてはまあまあかな?ホイールはクラシカルな感じ。空気圧のプレートを見ると他にタイヤサイズはないようです。ブレーキは前が4ポット、後ろは片持ちかな?17インチホイールもはいりそうな気もしますが、まあ、18インチでもスカスカではないです。リアではなくフロントタイヤにリップがついていました。珍しい。
012019a11020
 リアのトランクを開けてみたら・・・小さい・狭い!
012019a1108
あれ?勝手にもう少し広いと思い込んでいました。開口部よりも中はもう少し広いものの、これならAWの方が広いかな?左側のはパンク修理キットでしょう。
012019a11031012019a11031_2
で、まあ、前があるさと開けたら・・・浅い。(^^;
012019a1109
ラジエーターがその下に斜めに取り付けられていました。バッテリーはフロントトランクの後ろ側。高さはやや気になりますが、なかなか良い位置にバッテリーがあります。
012019a11032
このフロントトランクは外せるのでしょうね。
 ドアの後ろにエンジンルームへの吸気口が。
012019a11021
ちょっと小さく感じるけど、これは冷却ではなく、エンジン用かな??整備性は悪そう。リアガラスの下側に留め具を外すとエンジンがみえそうな蓋があり、ガラス後方に排気用らしいスリットがあります。
012019a11027
トランク問題も含めて、これはケイマンみたいにハッチバックにすれば、整備性も良くなり、荷物ももう少しつめたのではないかなあ??でも、軽量化と性能考えれば、リアハッチ無しは正解ですね。

 相方も一緒でしたが・・・・相方ほぼ絶賛。相方が指摘した問題点は、800万円級なのにシートが手動なのとカップホルダーが1個しかないこと、それとホイールがやや古くさく感じることだけです。ああ、それと旅行に行くほどは荷物が積めなくなることかな?私自身は2ペダルとターボを覗けば、ステアリングだけかな?後は良いと思います。欲しいなあ。
 リネージュとピュアの2グレードですが、通常なら走りのピュアだろう!と言いたいところですが、A110なら、リネージュかな?シートヒーターがあるので。(^^)それに仮にこれを乗るとしたら、相方と週末出かけることの方が多く、1人でお山に行く回数は減っているはずです。

 エリーゼよりは当然、ケイマンに近い車ですが、小物入れが少ないとかグローブボックスがなかったりとか、ケイマンよりはエリーゼよりに感じ無くもないです。でも、例えば、アルファロメオ4Cと比べるとケイマンよりですね。エリーゼに乗れなくなったら、3ペダルとNAエンジンは諦めてこれかなあ。スープラも気になりますが、A110の方が軽くて小さいですからね。NDも良いのですが、NDだと結局、エリーゼのような使い方になりそう。

|

« 新型エリーゼはS4? | トップページ | 小林可夢偉選手デイトナ24時間レースに勝利 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルピーヌ A110を見て来ました:

« 新型エリーゼはS4? | トップページ | 小林可夢偉選手デイトナ24時間レースに勝利 »