« 新防衛大綱 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2018 »

ロードスターRF VS試乗

 エリーゼSは、車そのものは良いのですが、やはり新しくはなく、信頼性に欠ける部分がある、というか、心理的に不安だというのは否めません。しかし、他に選択肢はほとんどなく、ND系くらいです。で、すぐにどうこうはないですが、時間がとれたので、マイナーチェンジでエンジンが新しくなったRFに試乗させてもらってきました。なお、夕方でうまくとれていないので写真は無しです。
 ただし、試乗車はATのVSです。MTのは近所にありませんでした。レザーシートは見た目は良いのですが、個人的にはファブリックの方が好きです。しかし、この車の場合には、座って見るとファブリックよりも良い感じ。なるほど、VSもありえるかもしれません。テレスコがつきましたが、この車は私にしては珍しくステアリングが近かったので余り意味がない、と思いましたが押し込んだら従来よりもすこし遠くなったような気がします。直接比較していないので断言は出来ませんが。
 さてMに入れて発進。敷地から出ると初期型のATよりは乗り心地は良くなっているように思います。試乗コースが違うので比較は難しいですが、現状ならマイナー前のRSよりも乗り心地は良いように思えます。ただ、路面が荒れているというか、細かい凹凸が続くとリアがすこしバタバタする感じはしますし、全体的に見るとボディ剛性感は高くは感じず、特に後ろが弱い気がします。まあ、エリーゼと比べたら、ですが。
 さて、問題というか期待のエンジン。残念ながら常用域ではそれほど良いとはいえません。もーもーっぽい音がします。踏んで回したら悪くはないです。さて、どうかな?まあ、エンジン音だけで欲しいと思う音ではないですね。前のよりは良いと思いますが、好みから言えばやはり1.5かな?パワーが増えたのは・・・正直直接比較していないのでわかりません。不満は元々ありませんから。
 なお、シートヒーターがついていますが、1目盛りでもちょっと暑い位。後は特に問題はないですね。試乗を通じてもファブリックシートよりもレザーの方が良かったです。相性が良かったというべきでしょうか。
 総合的に見て・・・・うーん、難しい。ああ、1.5Lの幌と2LのRFでどっちが良いか、という意味です。また、RSを選ぶべきかどうかも。シートはRSの方が高く感じるので、このノーマルシートの方が良いかもしれません。車の性格を考えたら、もし、RFならVSが良いかもしれません。1.5Lなら?VSもありえなくはないですが・・・・やっぱりNR-Aかあ。無論、RFのRSもあり得ますが、その時はブレンボつけてしまうので値段が(苦笑)。
 まあ、あわてる話ではないので、1.5Lのレンタカーを借りてまた長距離走ってみたいと思います。

|

« 新防衛大綱 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2018 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロードスターRF VS試乗:

« 新防衛大綱 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2018 »