« どうなるスバル!? | トップページ | どうなる日産 »

人間は凄くていい加減

 エリーゼSCで再びお山に行ってきました。
1108181
お天気は上々で久しぶりに富士山も綺麗に見えました。
1108182
やはり富士山が見えると嬉しいですね。なんかまた雑誌か何かの撮影していました。
1108183

 さて、二度目のお山ですが、前回感じた後ろの重さ・重心の高さは・・・・余り感じ無くなりました。どうやら、慣れた、ようです。前回、あれだけ気になったのに慣れたら気にならないって・・・・人間の感覚は鋭いくせに、慣れると分からなくなる位いい加減ですね(苦笑)。まあ、おかげでなんとかこのまま乗っていられそうです。良かった。何時までたっても重さを感じて嫌だったら、そのうち乗り換えることを考えないといけませんし、何よりも本来気晴らしのはずなのにストレスを感じてしまいます。
 とはいえ、やはり重さはまだ感じますし、挙動にもまだ慣れていません。前回は後ろの重さばかり気になったのですが、他にも色々と分かってきました。まずはステアリング。ZZW->981と主力戦闘機はパワステ付きだったので、久しぶりのノンパワステにまだ身体が対応しきれていません。切り遅れ、戻し遅れがあります。981の可変ギアレシオステアリングは素晴らしかったですね。違和感なく、意識することもなく、普通に操作出来ていましたから。まあ、これもそのうち慣れるでしょう。元々、私はこっちの人間なので。
 エリーゼのボディ剛性感は高いですね。まあ、エリーゼの場合にはボディというよりもシャシー剛性と言いたくなりますが。数字はともかく、乗った感じでは981よりもずっと高いです。乗り心地が良い原因はここにあるでしょう。
 一度帰って、その後、フィエスタに乗り換えて高速を走ったのですが、動きが大きく、あれ?こんな車だったっけと思いました。ボディも緩く感じます。エリーゼから乗り換えたので、その差をもろに感じ取ったからでしょうが。フィエスタだけを乗っていたらこんな風には感じないのですが。うーむ、エリーゼ恐るべし。まあ、段差乗り越えが続くと厳しいのですけどね。

 ところで、左右のライトの中が曇っているのに気がつきました。
1108184r1108184l
あれ?どこで水が入ったのだろう?ラジエーターからは漏れていないと思うけれど。水が絡むとまずここを疑うのがエリーゼ(笑)。

|

« どうなるスバル!? | トップページ | どうなる日産 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間は凄くていい加減:

« どうなるスバル!? | トップページ | どうなる日産 »