« FX選定2018:決め手は「人」 | トップページ | エリーゼSC第一印象 »

サヨナラ ピー三郎

 最後に相方を乗せて普通に出かけました。その前に、お昼を食べるために車をとめた時にリアバンパーをこすってしまいました・・・・。車が悪いのではなく、私が悪いのですが、この子は最初から最後まで何か悪い、気分が落ち込むことが起きます。傷の後始末で余計な手間が増えました。もちろん、費用負担も。落ち込みます。

 まだ時間があったので一度帰ってざっと洗車と室内の清掃をしました。出来たらもう少しちゃんとやりたかったのですがそこまで時間は取れませんでした。洗車するとこのソリッドなイエローは塗装が柔らかく、小傷が目立ちます。メタリックカラーにすべきだったと改めて思いました。仕方ありませんが。

 相方を再度乗せて新しい子を向かえに行きました。最近というか、元々車を乗り換える時に下取りに出したことが少ないのですが(NA->AW2号、ピー太郎ー>ピー次郎の時位)、今回は下取りに出すので、まさに、交代です。並べて記念撮影。場所の都合でちょっとずれていますが。という訳で、後継車=F車はエリーゼです。ぴーの後はエリーゼとやっぱり歴史は繰り返すでした(笑)。
18080510

 写真を見る人が見れば分かると思いますが、オーセンさんから買いました。また、お世話になることになりました。やはり安心できます。何よりも会話がちゃんと出来ますから。これまで何度も行って話ばかりして時間を費やさせて申し訳なかったのですが、これですっきりしました。まあ、時々、どんぶり勘定が気になることもありますが(笑)。どんぶり勘定といえば今回もあったんですが・・・・それは、まあ、今はやめてきます。もし、このエリーゼを手放す時が来たら、もろもろの顛末の詳しい話と一緒に書きます。

 で、エリーゼの何か?見れば分かる通り、S2です。年式は2008年。エンジンは2ZZ-GE。ただし、SC付。そう、私の趣味車基本ポリシーからまた一つ外れてしまいました。まあ、SCそのもが発する音を除けば、過給器っぽくないので、よしとします。今回はレブリミットを優先しました。色は・・・・白は避けたかったのですが、中古車なのでこればかりは仕方ありません。白そのものは嫌いではなく(AWが白だし)、単にありふれているから避けていただけです。まあ、エリーゼの白はそう多くはないのでよしとします。もっとも、クーガも白と考えると私名義の車は全て白になってしまいましたが(苦笑)。SCなのでエアバッグ付です。これもステアリングや内装はエアバッグ無しの方が好きですが、エアコンの吹き出し口などはこの方が良いでしょう。

 ピー三郎は最初から最後まで色々あって、正直ストレスを感じることが多かったです。最初に我が家に来る時から揉めましたから。後継車選びでも既に述べたように色々と不快な出来事がありました。今回の乗換えでは最後にまた事件も起きてしまうし(これはエリーゼに起因した話です)。もちろん、それらは車が悪い訳ではないですが、流れというか、なんというか、ともかく、楽しかった思い出よりも不愉快だった思い出の方が多い車になってしまいました。

 ピー三郎の走行距離は1115km、通算燃費は8.9km/l。平均時速43km/hでした。
180805sc1 1808059812

 ピー三郎には申し訳なかったと思います。新しいお家では楽しく過ごせますように・・・・でも、その前になんかオーセンんさんがしばらく乗るとかなんとか、ゲフン、ゲフン。

|

« FX選定2018:決め手は「人」 | トップページ | エリーゼSC第一印象 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ ピー三郎:

« FX選定2018:決め手は「人」 | トップページ | エリーゼSC第一印象 »