« クーガ vs コンパス | トップページ | F-35B導入決定よりも »

クーガ vs X3 xDrive20d M Sport

 週末、お山(あ、相方趣味のハイキングです。車ではなく、歩き。(^^;)から早めに帰ってこられたので、相方が色々やっている間にX3を見に行く時間がとれました。発表されているのはxDrive20iと20dで、Standard、xLine、M Sportのそれぞれ3グレードです。ただ、まだ、日本に入ってきているのは20dのMスポだけだそうで、、展示車も試乗車もどちらも基本的には同じ仕様でした。内外装の色まで同じ(笑)。
021318x3021318x31
ファイトニックブルーというMスポ専用色にシートはコニャックという名前の明るいブラウン。
021318x3sheet
 タイヤは前が245/45R20、
021318x3ft
後275/40R20という代物。
021318x3rt
銘柄はピレリのP-Zeroです。SUVじゃありませんね(苦笑)。ただし、20インチはオプションで標準は245/50R19です。まあ、Mスポにしては大人しいめ・・・と言うべきでしょうか、今では。ちょっと前ならこれでもとんでもないタイヤですが。(^^;xLineもMスポとタイヤは同じです。Standardのみが225/60R18とSUVらしいサイズです。個人的にはそれがいいのですが、パドルはMスポじゃないとつていません。また、相方がバケットシートが好きなので、我が家に導入するとしたらほぼぼぼMスポ決定。xLineもシートはMスポのレザーと同じですが、基本的にはレザーじゃない方が好きですから。まあ、20dとまだ入ってきていないガソリンの20iのどちらが良いかは20dの音次第でしょう。先代は音は悪くなかったです。
 前部座席から。シートそのものはなかなか良いです。まあ、Mスポのシートとは相性が良いのです。メーターはとうとう針が無くなり、LCDパネル。ただし、メーターのリングに相当するものがパネルの上に張られています(笑)。Sport、Comfort、ECOで画面が変わります。
021318x3meetersport021318x3meeterconfort021318x3meetereco
ただ、リングもなくせばもっとダイナミックに変更出来て良かったかも。パワーウインドウなどのスイッチがアルミっぽい意匠なのはMスポだけではなく、今回のX3共通だそうです。
021318x3sw
電気式パーキングブレーキでホールドあり。もろもろ装備満載。値段は高いのですが、X1と違ってStandardでもほぼ必要な機能はついています。我が家的にうれしいことにシートヒーターも標準。ベンチレーションはハイラインパッケージとの組み合わせだけなので、Mスポだと33万円ほど必要ですが(苦笑)。まあ、レザーシートでなければ無くても平気でしょう。
 後部座席は広さ十分、シートも前同様に良いと思います。
021318x3rsheet
座面の高さはクーガよりも低いですが、反面乗り降りはしやすいですね。展示車はグラスサンルーフがついていました。前だけ開閉可能。後ろに座った時にやはり明るくてよいですね。20万のオプションですが(苦笑)。まあ、そういうのを除けば、どのグレードでも、オプションはメタリックペイントだけで十分です。
 荷物室は十分な広さがあります。X1だと左右に妙な張り出しがありますが。床板を引き上げるとなんとこんなところにダンパーがついていました。ランフラットなのでスペアタイヤはなくものいれですが。トノカバーを外した時にここに格納出来るそうです。リアハッチは電動。まあ、このクラスなら当然ですね。
 さて、試乗です。タイヤも色も同じなので、試乗車の写真はありません。メモリー付電動シートですが、ステアリングはマニュアルです(別に気にしません)。ポジションは問題ありませんが、FRベースなのでブレーキペダルは右寄りで左足ブレーキイングはやややりにくいです。
 エンジンをかけても静かで、振動も感じられません。マニュアルモードを選んでさて、発進。ちょっと硬いかな?敷地から出る時になかなか車が途絶えなかったのですが、同乗の営業氏がカメラを操作して前方左右の画面を出してくれました。これは路地から出る時には便利ですね。
 道路に出て少し踏んで加速。2000回転程度でシフトアップ。静かでスムーズです。ここの路面はかなり荒れていて車によっては盛大なロードノイズを出しますが、X3は静かです。ただ、やはりタイヤが薄く、ホイールが大きいこと、Mスポであることから、乗り心地はやや硬さを感じます。段差突起などを乗り越えた時の突き上げはやや強く感じられます。そういう路面ばかり走り続けるとちょっときついかもしれません。ただ、SUVにしては動きは抑えられえており、収まりも悪くはないので、決して不快ではありません。
 試乗コースは普通の道なので全開加速!という訳ではいきませんが、普通に走っていると動力性能に不足はなく(400Nmだから当然ですが)、するすると走ります。1500回転程度でもシフトアップ出来ました。Dレンジだとどうなるか試していないので分かりませんが、マニュアルモードでは、1500回転程度でシフトアップして普通に問題なく走れます。アクセルもちょっと踏んでいるだけです。8ATなのでやはりパドルがあると良いですね。シフトレバーを操作して変速するとほぼ片手運転になってしまいますから。
 決して小さくはない車ですが、視界も良く取り回しは悪くないと思います。うん、文句を付けるところがほとんどないです。ブレーキも違和感などは特にありません。
 少し開けた直線で踏んでみました。回転が上がっていくと・・・残念ながらBMWっぽい快音はしません。残念・・・・あ、そうだ、これディーゼルだった(笑)。余りに静かでディーゼルだというのをすっかり忘れていました。ギヤ高め=回転低めでアクセル踏み込んだりしましたが、ディーゼルっぽい音はしません。回して行った時に少しディーゼルっぽいかなあと思いますが、ガソリンの直噴エンジンでもこの位の音の車はいくらでもあります。
 気になるステアリングですが、Mスポなので相変わらず太すぎて、握るのは大変ですが、先代で感じたような切り始めの違和感はありません。ステアリングインフォーメーションはやや希薄に感じますが、軽すぎず、まずまずです。対策舗装(横に盛り上がった筋がある)のコーナーでちょっと突っ込ましてみましたが安定していますし、路面の凹凸(横筋による)もうまくいなします。うむ、なかなか良い感じ。
 もうちょっと乗ってみたい気がしましたが、連休で試乗車はフル稼働していたので我儘は言わずに指定のコースで戻りました。総じて、やや乗り心地に硬さを感じること、踏んで回した時のエンジン音が余り良くないこと、その二点だけです。後は問題はまったくありません。前者はタイヤが標準の245/50R19だったら改善されるでしょう。可能なら、Standard(ノーマルサスペンション+225/60R18タイヤ)と比較したいですが、そういう試乗車は最近ないんですよね。まあ、そのうちXLineの試乗車なら入るかもしれませんが、先代も試乗車はMスポでした(私が行った時は)。
 後者は先代の方が音は良かった気がします。これは残念ですが、ファミリーカーなのでまあいいでしょう。通常2000回転も回して乗りませんから。それにどうしてもいやならガソリンエンジンを選ぶ手もあります。その方が23万円安いですし。燃費は20dの方が良いというか安いでしょうが、それだけで23万円差を埋めるのは無理でしょう。カタログ燃費は20iが13.5km/L、20dが17km/Lです。実際どれだけ走るか?状況にもよるでしょうが、欧州式に100km走るのに何L消費するかで考えてみると20iを8L、20dで6Lとしておきます。ハイオクガソリンが150円、軽油が110円として、100km走るコストは、1200円と660円。その差540円。23万円差をおいつくには42600km。あれ?あれ?たったそれだけ?うーむ、今のクーガの走行距離と同じ位だ(笑)。経由安いね。まあ、でも、20dは動力性能で選ぶべきものでしょうね(もっと距離走らないと駄目だと思っていた(汗))。。
 一番安いxDrive20iのStandardで639万円、メタリックペイント含めて648万円からと安くない車ですが、ナビ、ETC、もろもろハイテク装備満載です。普通の布シートでパドルをあきらめればそれで十分です。そう思うと競合車と比べてもそう高くは感じません。Q5も結構オプションが必要ですし。まあ、XC60は割安ですけれど。
 ただ、レザーシートでないと内装は黒一色になるので、明るいブラウン(ファイトニックブルー)のレザーシートが良いなあと思います。ただし、そうするとMスポの場合、ハイラインパッケージ29万円が必要です。だったら、ベンチレーションもつけちゃえとなると33万追加。20iであっても730万円(メタリックペイントは必須なので)。(^^;;xLineだと標準がレザーなので、ベンチレーションをあきらめればハイラインパッケージは不要ですから、20iなら693万円(メタリックペイント込み)。うーむ、黒で妥協してStandardの方が良いですね。まあ、私がパドル、相方がバケットシートと言い出すと、Mスポ+メタリックペイントかなあ。20iでも696万円ですが。

 さて、ここまでほぼ絶賛(標準タイヤならMスポでももう少し硬さ控えめになると仮定して)ですが、実はX3には大きな、ある意味では致命的な問題があります。え?値段?まあ、それもありますが、このクラスなら前述の通り割高とは思いません。問題は、色、です。我が家では白黒銀赤の車は基本的に不可です。白と銀は色合いやデザインとの絡みではありえなくもないですが。で、Mスポを選んだ場合、白黒系以外は青しかありません。ブラウンメタリック(テラブラウン)もあるのですが、これはMスポでは選べません。なので、X3を買うとしたら、今後色が追加されない限り、青一色。ただし、Mスポのいつもの青(エストリルブルー)ではなく、もう少し暗い青ですが。そう展示車=試乗車のこの青です。うーん、嫌いじゃないんだけどなあ。相方受けはしない色なんです。それと外がこれだと中は黒ではなく、コニャックにしたいです。そうすると20iでも730万、20dだと753万。うーむ、過去新記録を更新する高さになってしまいますね(苦笑)。まあ、クーガが白系なので、白が絶対駄目という訳ではないですけれど、Mスポの白はソリッドの白です。Standardにすればブラウンメタを選べるのですが・・・内装は黒だけですけれど。色は悩ましいです。良い車でも気に入った色がないとあきらめることが我が家ではありえます。

 さて、クーガと比較するとどうでしょう?X1と違って最低地上高は205mmで十分あります。ただし、最小回転半径は5.7mでキーがと大差ありません。この辺は引き分けです。乗り心地は微妙。クーガの方が動きは大きくなるでしょう。反面、今回の試乗車だと硬さを感じます。とりあえずこれも、引き分け。他の仕様は実際に乗ってみないとわかりません。エンジン音はクーガですが、ディーゼルなので、これもまたガソリンエンジンで比較してみないと結論は出ません。動力性能はX3の勝ちですね。装備はもちろん、X3圧勝、というか勝負になりませんね。ステアフィールはクーガ圧勝。総合的に見て?今回の試乗車そのものだと、ちょっと硬さが厳しい気がするのとまわした時のエンジン音がいまいちなので、クーガ辛勝としておきます。タイヤやエンジンなど仕様によってはステアフィール以外はクーガが勝てない可能性は十分あります。20インチタイヤに助けられた、としておきます。

 ぽんと買えるお金があれば、20dのMスポ+キャメル内装+シートベンチレーションが欲しいと思います。20iの方が音は良いでしょうが、1800kg級とクーガよりもだいぶ重いので、135kW=184馬力、290Nmではちょっと寂しく、140kW=190馬力、400Nmのディーゼルが良いです。まあ、クーガと比較しなければ、ガソリンエンジンでも十分だと思いますが。現実味があるのはパドルをあきらめてブランメタの20i Standardかなあ?

 まあ、ともかく、既存の色で不満がないのなら、新型X3は素晴らしい出来だと思います。Q5やXC60よりも好みにあっています。Q5は割高です。オプションになっている装備があるのにベースの価格は上です。ただ、動力性能が上で、BMWだと30iに相当するので、値段が相対的に高いのは仕方ないかもしれませんが、絶対的にローエンドモデル同士で比較して高いです。更に少なくとも前回試乗した車は乗り心地が悪くて耐えられませんでした。Sportや標準+標準タイヤでどうかはわかりませんが。また、XC60は装備面から言えばベースモデルは割安ですが、ステアリング軽すぎる上にSUVなのに乗る時に頭ぶつけたのがマイナス。乗り心地も柔らか過ぎるように思いました。まあ、パドルが欲しいとR Designを選ぶしかなく、それはもう少し硬いかもしれませんが。

 うーむ、X3でこれだけの出来だと新型XD3はどうなるのでしょう?もっと素晴らしいのでしょうか?それとも差が少なくて割高になるのでしょうか?まあ、値段は更に上がるでしょうから手は届かないから関係無いといえば関係なのいですが・・・味わっては見たいです。いや、下手にXD3を味わうとX3では満足できなくなるかもしれないから、X3を購入する可能性がある間はやめておくべきかな?

|

« クーガ vs コンパス | トップページ | F-35B導入決定よりも »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ステアフィールは圧倒的に今回のX3だと思います。
ただただ伝えるだけなら86でも可能ですが、無駄な雑味を省いたフィールが得られるといった所でしょうか。
dの音ですが、確かに大排気量のガソリンに比べると物足りないですが、型が変わった現在のBMWのdエンジンは他のdエンジンに比べるとなかなか良いサウンドしますよ。
スムーズに上がって8ATでピタッピタッと変速していく回転数も注目です。
私もクーガに乗る機会がありますが、走りに関しては断トツBMW X3だと感じました。
ただ、おっしゃるように上下の動きはMスポのサスではいなしきれてない感じですね。
エアサスでもないのでどこまで求めるかによりますが、ハードな走りをしなければXC60が一番しなやかかと。
しっかりの足回りからしっとりが加わったX3ですが、その分しっかりの部分が目立つような気がします。
ワインディングでは知らせるとクーガとの差が悲しいなど現れました。
また、試乗して新しい発見ありましたら是非、アップした下さい。楽しみにしております。

投稿: | 2018年2月17日 (土) 07時36分

はじめまして。
貴殿ブログの長い隠れファンです。

一言。
X3、買い!だと思います。

乗り心地は1万キロくらいで馴染んできます。
トータルで考えたら、クーガよりも、、、

実は、クーガは5気筒時代のをしばらく乗っていましたし、
F31 3ツーリングを先月まで。

フォードの良さはとてもわかっているつもりですが、実際、いまそれに代わるのはちょっとないかと。。

ちなみに、今回私は BMW X1 s Driveに替えました。
マイナーチェンジでFFモデルだけDCTになり、3気筒のネガがかなりなくなりました。
意外とオススメです。
では。

投稿: tomleo | 2018年2月22日 (木) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528857/66394268

この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs X3 xDrive20d M Sport:

« クーガ vs コンパス | トップページ | F-35B導入決定よりも »