« フィエスタ退院 | トップページ | 雪だ、雪 »

クーガ vs アウディ Q5

 今日は相方が疲れていたこともあり、山には行かず、街中を散歩したため、時間が出来て、買い物に行った帰りにアウディに寄らせてもらえました。やっとQ5を見ることが出来ました。
 展示車はなく(入ってくる数が少ないためとか)、実物は試乗車だけでした。Q5 2.0 TFSI quattro 1st edition。もう完売した限定車です。
0121187
なので、違いはあります。ベースはSportではないQ5 2.0 TFSI quattroで、タイヤが235/60R18からオプションの255/45R20になっていて、銘柄はピレリのSCORPION VERDE。
0121181
シートはパーシャルレザーで、装備も色々ついています。
0121186
 後部座席は広さは十分でエアコン吹き出し口はもあります。
0121183
シートやルーフはクーガよりも低く、その分、乗り降りは楽です。まあ、多少視界が悪化しても乗り降りが楽な方が義父には良いかもしれません。相方が運転席に座って色々説明うけていたので外を見ていました。説明のためにエンジンをかけていたのですが、マフラーに水抜き穴があり、そこから水が垂れていました。
0121182
実際にそういうのを見たのは初めてです。
 色々見ていましたが、ドアの内張など意外とハード樹脂が多く、質感はアウディに期待するほど高くはありません。別に悪い訳ではないのですが、アウディは内装の質感が高いというイメージがあるのでQ5ならもっとこうぱっと見ただけでいいなあと思えるものだという期待があり、それに届いていなかったという意味です。
 トランクは長い分クーガよりも広いですね。
0121184
無論、スイッチで開閉出来ますし、足で操作も出来ます。底板をめくるとテンパーは当然ないのですが、リアにバッテリーが搭載されていました。アイドリングストップがついているので随分大きなバッテリーです。
0121185
 相方と交代して運転席に座ってみました。ブレーキペダルが右寄りで(つまりまともな位置にある)、左足ではやや踏みにくいです。そうか、これはエンジン縦置きでしたね。ナビはSIM内蔵で通信するそうで。手書き入力もありますが音声入力の方が便利だと。おやまあ(苦笑)。走行距離は628kmでまだほとんど走っていませんね。
0121188
 では、試乗です。たまたま営業氏が助手席に座って説明していたので相方が左後に乗っていてそのまま発進。エンジンはアイドリングだとやたら静かで動いているかどうかわかりません(笑)。うーん、シートは表皮がちょっと硬いかなあ。背中いまいち。どうだろう?さて、発進。うん?なんか乗り心地いまいちかも?動きが大きいです。路面から入力を受けると大きく動いて収まりが悪いです。比較的路面が良い場所なら良いかなと思ったら・・・細かい凹凸うねるでもやはり動きます。うーん、20インチだからかなあ??
 エンジン音はなかなか良いです。いつもの直4 2Lターボです。マカンと基本的には同じだと思いますが、ずっと音が良いですね。動力性能に不満はありませんが、1.8tと重たいせいか、185kW=252ps、370Nmというほどには速さは感じません。まあ、街中試乗でアクセルはそれほど踏み込んでいないのでこんなものかな?十分です。トランスミッションは7速DCTでパドル付き。問題は感じません。ステアリングは真円です。こうでないと。軽めですが、ステアフィールもまずまずです。ただ、シフトレバーはちょっと相性が悪いです。まあ、最近のはこういうのが多いですが。古い人間なのでがちゃがちゃと動かすの方が好きです。ブレーキも普通。もちろん、ホールド機能付き。
 後ろの相方も乗り心地が悪いと。うーん、駄目これ。乗り心地以外は良いと思うのですけれど。戻ってきて降りたら気持ち悪くなってしまいました(苦笑)。18インチか、またはsportのスポーツサスペンションならもっと乗り心地は良さそうです。sportならシートも相方が好きなスポーツシートになるし、そちらでしょうね。今回はこの乗り心地ではクーガに勝てません。勝負はsportに試乗してみてからです。

|

« フィエスタ退院 | トップページ | 雪だ、雪 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs アウディ Q5:

« フィエスタ退院 | トップページ | 雪だ、雪 »