« TMS2017:国内メーカーその2 | トップページ | TMS2017:国外メーカー:BMW/ベンツ系 »

TMS2017:国内メーカーその3

 国内メーカーの最後。一部国外トラックメーカありますが。

トヨタ
 張りぼて多数ですが、ほとんどは興味ありません。酷評されていた86改造のEVスポーツは私は結構気に入りました。タルガだし。86でタルガでないのかな?

86hv86hv286hv386hvft86hvrt

 WECのHVレーシングカー。これはじっくり撮影しました。ただし、F1同様、空力空力のせいか、なんか格好良いと言い難いのですよね。なんでかなあ?

Toyotawec1Toyotawec2Toyotawec3

 ヤリスWRCは迫力ありました。特に後ろから見ると凄いことになっていて、ヤリス=ヴィッツとは思えません。まあ、WRCも空力空力ということなのですけれど。

Yaris1Yaris2Yaris3YarisftYarisrt

 GRシリーズも展示されていました。まあ、市販車なのですが、86はそうおうおいてないでしょうから見ました。

86grf86grr

カーボンつかったりエアロつかったり。前が215/45R17、後ろが235/45R17。ミシュラン PILOT SPORT4。

86grft86grrt

後ろははみ出すのでフリップつけていました。ブレーキは、前は6ポット、後ろは4ポットで、ちゃんと18インチホイールの意味があります。ただし、過剰かなあ?この車重、パワーだと。マフラーはセンター一本出し!いいね!!シートはカーボンっぽいフルバケ。後で座ってみましたがなかなか良かったです。

86grsheet86grmeter

いい感じですが、ちょっとエアロが派手すぎますね、おじさんには。エアロ無しバージョンがあると良いのですが。それと値段。約500万。うーん、うーん・・・。エンジンがあれだしなあ。
 ヴィッツGRMN。

Vgrnm

シートは悪くなかったですが、ベースがベースなので86と比べると着座位置は高く感じます。

Vgrnminte 

センター部分にGメーターなどついています。

VgrnmmeterVgrnmmeter2

タイヤは205/45R17。POTENZA RE050A。フロントブレーキは4ポット。

VgrnmftVgrnmrt

いいのですけど、これも値段が・・・。エリーゼSCと同じエンジンだし、高くなるのはわかりますが、400万円台だと色々他に選択肢があります。あえて、ヴィッツでないといけない理由が・・・。せめて300万円位なら・・・。
 市販予定のクラウンとか、そのうち市販されるだろうセンチュリーとかもありましたが、まあ、自分で乗ることはないかな?センチュリーは現行モデルの方が好きですね。

 ダイハツ。色々ショーカーは展示されていますが、やっぱり張りぼて。コンパーノが昔のオリジナルとコンセプトカーが並んでいましたが、オリジナルが良いですね。

DconpanoDconpano2Dconpano3

FRで本当に市販されれば考えますが、どうせ市販されたとしてもFFなんでしょうね。それからダイハツは技術系の展示がありません。スズキと比べてここで劣っていますよね。あの小型燃料電池はどうした?もちろん、ぽしゃったんでしょうけど・・・寂しいなあ。

 意外と良かったのがトヨタ車体。張りぼてではありますが、内装は作りこまれていてデモも力入っていました。商用車向けプラットフォームで空港へ向けへ走るビジネスクラスというコンセプト。

ToyotasyataiToyotasyatai25

それと配送しやすい車。コンセプトが明確でショーカーとしてはいいと思います。それと謎のEVもあって、張りぼてだと思ったがどうやらちゃんと作っていて動くようです。

Toyotasyatai3Toyotasyatai4

三菱FUSO。
 バス・トラックもEVやPHEV化の展示が進みつつあります。eCANTERは世界初の量産EVトラックだそうです。

EfusoEfuso2

運転席にすわってみました。

Efuso3

ハンドルはトラックらしくねていますが、2ペダルです(当然)。

Efuso4Efusopedal

後は意外と普通?

Efuso5

シートはいまいちかなあ?外から見るだけのコンセプトカーのトラックの運転席はフルバケっぽい感じにソファーみたいな寝る場所ありました。

Fusobacket

いずす
 オフロード用のトラックのデモ。6x6だから6輪駆動か。

IszoffIszoff2

ELF EVもありました。

Izevt

もはやE当たり前。荷台からインバーターとか見えました。

Izev

全周囲カメラとか自動ブレーキなどもつきだしていますね。天然ガス車の展示も。エンジンミッションの展示もありました。(^^)

Izenge

それと今回も海外で売っているSUV、MU-Xを展示していましたが、結局、売らない??

IzmuxfIzmux

日野。
 こっちもEVあります。

Hinoev

普通のトラックも展示されており、座ったのはシートはなかなか良かっです。

Hinosheet

ステアリングはトラックなので寝ていますが、後は普通。ただ、カーボン調はやめようよ(苦笑)。

Hinometer

日野といえばパリダカのトラック。

Hinochallenge

話を横できいていたら整備クルーも移動し、食事は主催者が用意してくれるもののレーションみたいなまずいのなのでそこらで食べていたそうです。エンジンも展示されていますが、さすがに大きいのは装甲車か船だな(笑)。

HinoengeHinoenge2

日野もICTサービスとか運転支援機能つき。

UDトラック。

 運転席に座れたので座ろうとしたら荷物を床におけとふざけたことを言うので写真だけ撮りました。荷物は床に置くものじゃない!

UdcojpitUdtrsheaUdtrsheet

 ボルボ。スウェーデンだけど、UDトラックと同じグループだそうです。運転席座るのにならんでいました。これは座らず。

Volvotr0Volvotr

 スカニア。これもスウェーデンです。なんか格好いいです。
Scania
エンブレムが昔のサーブみたい。
Scaniastea
オレンジ色に塗られた13リッターエンジンを展示していました。
Scanaienge

|

« TMS2017:国内メーカーその2 | トップページ | TMS2017:国外メーカー:BMW/ベンツ系 »

TMS2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TMS2017:国内メーカーその3:

« TMS2017:国内メーカーその2 | トップページ | TMS2017:国外メーカー:BMW/ベンツ系 »