« テロを誘発するトランプ大統領 | トップページ | 久しぶりのお山 »

最近、車の話をしていなかった

 世情の影響もあるにはあるのですが、車生活が低調だというのもあります。今年の秋以降は、休暇はイベントに費やしたので、お山に遊びに行っていません。また、クーガの代替計画も、最近、SUV系で色々新型は出ているものの、見に行く暇がほとんどなく、試乗記を書こうにもネタがありません。AWとぴー三郎もなんとかお散歩させてバッテリー上がりを防いでいる状態です(苦笑)。
 クーガは先日、年に一度の九州旅行にいってきました。いつものように大阪まで自走してフェリー、戻りはその逆というパターンです。新東名で110km/h制限区間を始めて走りましたが、+10km/hなので劇的な違いはありません。また、てっきり三車線区間だけかと思っていたら、二車線区間もあり、例によってトラックが追い越し車線に突然出てきますので、平均速度は余りかわりませんでした。私がいつものように制限速度に応じて走行速度上げ下げしますが、周りの過半の車は制限速度を気にせずに自分の走りたい速度で走っています。道路そのものは最終的に120km/hまで制限速度を引き上げてもでもなんら問題はないと思いますが、三車線じゃないと120km/hで走り続けるのは難しいですね。まあ、これを受けて国産車のクルーズコントロールも最高120km/hになるのでしょうが、今はまだ110km/hなのでどう対応するのでしょう?コードの更新だけでできそうですが、やるのかやらないのか?
 クーガの空調は相変わらず低性能です(曇ってよく見えない事件が今回の旅行でも発生)。ただ、乗り味はやはり素晴らしく、疲れも少なめです。乗り心地は相変わらず動きが大きめでもっと抑えて欲しいと思いますが、SUV系では上々。同じことの繰り返しですがなんといってもこのステアフィールは他に換えがたいです。相方は空調問題などもあり、乗り換え希望の用ですが、私は乗り換えて長距離巡航で疲れるかも、と思うと・・・。新しい車で、素晴らしいものがなければ(出会いがなければ)、また車検通すことになるのではないかと思います。そろそろスタッドレスに交換しないといけませんね。で、車検通すなら、ノーマルタイヤに戻すときに新しいタイヤにしましょう。乗り換えるかもと思って結局今年はタイヤ交換しませんでした。後、ナビも旧式化しつつあるので、乗り続けるのなら考えないと。

 フィエスタはライトが時々点灯しない持病がなおりません。たまにしかでないので対処が難しいです(再現性が低い)。更にエンジンかかっている状態でドアを開けると、キーが車外だという警告が時々できる持病もそのままです。ああ、左後ろのパワーウインドウの調子が悪いのも直っていません。修理に出したいのですがいけていません。
 なんでか?それは相方がハイキングにはまって、天気が悪くなければ、日曜日は山にいくからです。それで一日つぶれます。山にいかなくても(雨が降っていないが降るかもしれない時など)、その辺を10kmほど歩いています。これで時間はなくなり、疲れ果てるので洗車すら満足にできていません。旅行でひどく汚れたので久しぶりに洗車しましたが。土曜日は買い物をして、いろいろしたくをして義父の家にいくのでつぶれます。その合間になんとかAWとピー三郎の散歩をさせています。

 なんか疲れました。毎週歩きに行くのは体力的にきついというよりも他のことができないのがつらいです。最近、週末に雨が降ることを望んでいる自分がいて愕然としました。雨が降れば歩きにいかなくてもよいですから(苦笑)。

 ピー三郎も3年目に突入して、そろそろ車検を取って乗り続けるのか、それとも乗り換えるのかを考える必要が出てきました。まあ、仮に乗り換えるとして、車検の前に新しい車が納車されなくてもそれほど困らないので慌てる必要はないのですが、前述の通り、車を見に行く時間が従来よりも更に限れてしまっていますから、ある程度、早めに行動する必要はあります。
 とはいえ、S-FRが中止された以上、候補はそれほど多くありません。NDか、86か、エリーゼか。実質その三択です。そうなる事実上、NDでしょうね。RFか幌か悩ましいですが、相方の意向を別にすれば、エンジンの差で幌でしょう。どのグレードにするかという話はありますが。86はGRがよさそうではありますが、500万はちょっと。(^^;BRZのSTI Sportならだいぶ安いのですが、試乗車はなさそうですね。後は、18インチというのがね。17インチだったらよかったのに。GRは17インチなのが良いですね。でも、色はオレンジがないんですね。86だったらあのオレンジが好きなのですが。あれ?GRは白だけ?じゃあ、だめだ。あれ?普通の86もオレンジなくなっている?がーん。カーボンパーツと派手なリアウイングなしで、色が選べる安いGR Sportはでない?でも、それブレーキや足回りもかわってしまうか。まあ、どのみち86/BRZはエンジン音がなあ。
 NDはエンジンは良いですし、楽しいのですけど、普通に走った時の乗り心地がね。そういえば、マイナーチェンジだか一部改良して少し変わったようですね。時間を見つけて試乗させてもらいにいかないと。
 エリーゼは・・・やっぱりエンジンがなあ。SCの方がまだ良いのですけど、今度はパワーが過剰です。2ZZかS1の出物が出たら、と思いますが・・・結局、またもてあますのが目に見えています(苦笑)。S1じゃ、夏場はお散歩にも連れて行けません。今は夜、走りに行くのは不可能なので。
 TTは乗り心地は素晴らしいのですけれど、楽しさという点では、ターボの2ペダルですからね。それと1.8LのFFは乗り味がまったく違ったので、もし、乗るなら2Lの4WD。そうなると981とあまり値段がかわりません(苦笑)。アルピーヌも良いかもしれませんが、ターボの2ペダル。やはり無理でしょう。

 結局、車検通すのかなあ?不満はありますが、エンジンは良いですからね。NDのあの1.5Lエンジンをエリーゼに積んでくれたら即買いますが(笑)。後は中身ND、外見SーFRが登場したら買います!

 だらだらと書いてしまいましたが、まあ、現状報告です。なお、TMS2017の記事は現在準備中。さすがに年内には書き込めるはずです。

|

« テロを誘発するトランプ大統領 | トップページ | 久しぶりのお山 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

NDをボディ補強・サス交換して乗り心地改善してみる、というのはいかがですか?
Mazdaの動的質感は、年々良くはなってきていますがもうひとつ煮え切らないですよね。

投稿: grass | 2017年12月11日 (月) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近、車の話をしていなかった:

« テロを誘発するトランプ大統領 | トップページ | 久しぶりのお山 »