« 今シーズン終了かな? | トップページ | TMS2017:国内メーカーその2 »

TMS2017:国内メーカーその1

 今頃かい!と言われそうですが(苦笑)、TMS2017の報告の続きです。今回はあえて乗用車メーカー中心にします。実際に費やした時間はサプライヤーブースの方が長いですが、そちらは取り上げたくなるものが多すぎていつになるかわかりませんので割愛します(泣)。

ホンダ
 コンセプトカーは張りぼてだし、興味もほとんどありません。目玉の一つはレーシングカーです。
 F1はなんだか色々ごてごてついていて格好良いとは言えませんね。

Hondaf1Hondaf1rHondaf1rl

他メーカーのも似たようなものですが。なお、子供はコクピットの座れました。いいなあ。子供になりたい(笑)。

Hondaf1cock

 佐藤琢磨選手がIndy500で勝利したIndyCar。

Indyc1Indyc2Indyc3Indyc4Indyc5

絶対的な性能はとりあえずおいといてこっちの方が格好良いですね。私は好きだなあ。ミルクの瓶も展示されていました。

Indyc6

 それからFポン・・・じゃないスーパーフォーミュラ。

HondasfHondasf2

上向き排気なのですね。

Hondasf3

これも見た目はF1よりもずっと好きです。
 エンジンも展示されていました。F1ののV6ターボは1.6Lなのにデカいですね。

F116v6

おまけがついているせいもありますが。スーパーフォーミュラの直四ターボは小さいです

Sf2l4

あれ?オルタネーター?にマクラーレンの文字。

Sf2l4at

インディーはV6 2.2Lターボですが、大きさは中間位。

Ic22v6

 NSXも展示されていましたが量産車なのでパス・・・と思いましたが、まあ、見る機会は少ないので写真は撮りました。

Nsx1Nsx2

ま、先日箱根でも見かけましたが。当たり前ながらやっぱりアメ車っぽいんですよね。
 ホンダブース最大の目玉はやはりカブでしょう。

Hondacub60

60年で一億台達成。色々なバリエーションがあるのですね。

Hondacub601Hondacub602Hondacub603

ぷらぷら見ていたら水平対向6気筒エンジンが展示されています。

Hondab6Hondab62

へ?スクーター用です。

Hondab63bike

ホンダ頭おかしいよ(笑)。あ、褒めています。DCTだそうで。へー、これを使って小型スポーツカーが作れそう。作ってくれないかな?ホンダ自身は無理でも、英国かどこかの小規模メーカーでやらないかな? 

スズキ
 燃料電池搭載のスクーターがありましたが意味不明。

SzfcelbSzfcelb2

このサイズならEVで十分でしょう。何百kmも走る訳ではないのですから。まあ、こういうのも出来ますという展示ですね。
 近代的なジムニーみたいなSUVIVORというショーカー。

SuzukisuvivorSuzukisuvivo2r

インホイールモーターのEVだそうで。

Suzukisuvivor3

単なる張りぼてよりは作りこまれていましたが、走行可能かどうかは不明。XBEEというでかいハスラーのような車はもうすぐ発売されるようですね。

Xbee

エクスードとSX4が並んでいましたが、この二車種必要な理由がよくわかりません。どちらか一つでいいんじゃないのかなあ??

1.4Lターボエンジン。国産系はこの手の展示が少なくて寂しいです。スズキは偉い!

Suzukienge14Suzukienge142

ヤマハ
 一番充実していたのはヤマハブースだったと思います。 荷台にバイクを乗せられるピックアップトラックみたいな車。説明版の写真が照明が反射してうまく読めませんでしたので名前は不明です。張りぼてではなく、ちゃんと走りそうです。

Yamahac1Yamahac2Yamahac3  

ステージには前二輪、後一輪で2人乗りのMWC-4。

Yamaha21bYamaha21b2Yamaha21b3Yamaha21b4Yamaha21b5

水冷2モータ-+発電量エンジンだそうです。ちゃんと走ります、走る様子の動画が流れていました。前回に続いてロボットバイクも。

Yamadarobobike

まだまだレーサーのタイムには及びませんがだいぶ進歩したようです。チェイサーに使っていたのは黄色いMR-Sだったようだ。そして、前回登場したエリーゼみたいなスポーツカーが走る動画も!

Yamadaelise

いや、だったら、今回も展示して欲しかったなあ。ヤマハのショーカーはどれもちゃんと走りますね。
  それからこれは市販されるのでしょうが、前二輪、後一輪のバイクがありました。

Yamaha21mtYamaha21mt2

MTです!これならこけないで私でも乗れるかな?ああ、トライクではなく、あくまでバイクのようですから免許はありませんけれど。

川重 
 すみません、バイクだけなので流してみただけです。それとブースも小規模で寂しい感じ。展示されいるのも国外モデルを除けば市販車ばかりのようでした。緑のバイクが多いのはよかったですが。

|

« 今シーズン終了かな? | トップページ | TMS2017:国内メーカーその2 »

TMS2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TMS2017:国内メーカーその1:

« 今シーズン終了かな? | トップページ | TMS2017:国内メーカーその2 »