« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2017 | トップページ | 2018年の始めに »

2017年の終わりに

 今年も残りわずかですね。いつもは大晦日の夜は義父の家に行くのですが、今年は昨日行ったので久しぶりに自宅で夕食を食べました。お昼間は今日も軽く登山。帰ってきて、クーガとフィエスタの洗車。ピーとAWは先日洗車したので4台洗車して新年を迎えられます。夕方、AWの走り納め。あれ?少し音がおかしいか?またエキマニ緩んできて排気漏れ起こしつつあるかなあ?見て見ないと。

 さて、今年も世間、世界では色々な事件・事故がありましたが、それはニュースに任せて、私個人の出来事を。
 北海道に初上陸しました。相方が知床に行きたいといったので夏に行ってきました。クマも無事に見ることが出来ました。その時借りたレンタカーのアクセラ・ディーゼルが良かったです。また行きたいですね。それとレンタカー借りるなら(余り機会はないですが)、またアクセラにしたいと思います。
 その知床の練習でハイキングにいっていたら相方がはまって毎週雨が降らない限り、日曜日はハイキング(苦笑)。まさか、ここまで山にいくとは。おかげでクーガの出番が増えました。山方面の駐車場は舗装されていないこともあり、クーガなら安心です。また、汗をかくので戻ってきて着替えるにもクーガは便利。反面、車で出かけるには休暇を取るしかなく、精々土曜日の午後に車を散歩させる程度でした。
 会社の話も少し。色々と厳しいこともあり、年末に1人辞めてまた人数が減りました。愚痴ってもしかたないですが、上司(管理職)のリーダーシップが欠如しており、組織内にも色々と問題が・・・・。この先どうなるのか不安もありますが、私自身は今の会社は好きなのでこのままとどまりたいです。
 それから妹の乳癌が発覚。幸い治療は間に合ったようですが、大変そう・・・。うちの家系、癌はいなかったのですが・・・。

 さて、車の話。今年は車の入れ替わりはありませんでした。毎年新しい車が来るのがおかしいですから(笑)。

 ピー三郎にもだいぶ慣れて、相応に踏んで走れるようになりました。音は良いのですが、やはり速すぎますね。それとサイドブレーキがないのはいらいらします。今年の走行距離は3928km。まあ、こんなところでしょう。来年いよいよ最初の車検ですが、さて、通すのか?それとも。

 AWは色々ありました。まずは排気漏れのためディーラーで12ヶ月点検完了せず(苦笑)。転院して治療してから点検完了。次に久しぶりにタイヤ交換しました。でも、余り違いがわかりません。AWはタイヤ依存性が低いので。そして年末に久しぶりにお山へ。これ最大のトピックスでしょう。走れば元気です!ただし、調子に乗って走り回っていると老体には厳しいでしょうね(苦笑)。ただ、今年はアイドリングストップ病も出来ませんでした。走行距離は1643km。前半少なかったものの、最後にのびました。何せ、久しぶりに一日で300km走りましたから。ただ、なんやかんやでタイヤ以外のリフレッシュ出来ず。来年は車検が最大3台(私名義の車が全て車検時期)で、乗り換えもあるかもしれず、また通すにしても費用がかかるので、少々予算が。さて、どうしたものか?

 クーガは旅行にハイキングにと大活躍。ただし、タイヤは交換しそこないました。来年スタッドレスから戻したら早々にタイヤ交換しないと。車検ですから。ただし、車検を通すならです。クーガvsシリーズ、来年決着です。今年の走行距離は7397km。我が家、最長走行距離をフィエスタから奪還。

 フィエスタは長距離走行が減ったので走行距離は7254km。昨年は3月にきて1万kmも走りましたからね。それから比べれば3割減。走行にはまったく支障はないものの、ライトがつかない、ドアを開けるとキーが車外と勘違い病、左リアのパワーウインドウと病気が色々発覚(苦笑)。来年早々に入院予定です。
 4台で約2万km走行。これは昨年と同じ。まあ、我が家ではこれ位。来年も同じ位でしょう。

 さて、来年はどういう年になるでしょうか?平穏な一年になって欲しいと毎年のことですがそれを願いします。車検を迎えるクーガとぴー三郎はそのまま年末まで我が家にいるでしょうか?それとも入れ替わるのか?さすがに二台は・・・いや、予算を考えたら、クーガ+ピー三郎の下取り額で買えるSUV+ライトウェイトスポーツに乗り換えということもあるかもしれず!?でも、同じジャンルで総合的に見るとやはり今だ両車に勝てるのものはありませんが。さて、さてどうなる?それでは皆さん、良いお年を。

|

« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2017 | トップページ | 2018年の始めに »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年の終わりに:

« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2017 | トップページ | 2018年の始めに »