« クーガ vs ハリアー | トップページ | S-FRに捧ぐ »

結果論で言えば

 まだ確定するのはかなり先(開票が遅れている地域があるので)のようですが、大勢は判明しましたね。自民は単独過半数、自公で安定多数は超えて、絶対安定にも届きそうです。希望は選挙前勢力を下回りそうですが、立民は倍増どころかもっといきそうですが、合計すると民進党の議席数を超えられるかは?
 やはり民進党前代表の蓮舫氏が悪いということになるでしょうね。攻めている側が辞任して、前原代表が誕生して、希望の党への合流なんてことになり、小池代表は出馬せず、安倍政権打倒どころか、野党を分解させただけ(苦笑)。現在よりも自公の数は減るものの、政権運営に影響はなく、安倍政権は続きそうです。一時、何か起きるのかと思われたものの、結局、安倍首相のもくろみ通り、でしょうか。自民党総裁、3戦かなあ。まあ、希望が躍進するよりはましですが。

|

« クーガ vs ハリアー | トップページ | S-FRに捧ぐ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結果論で言えば:

« クーガ vs ハリアー | トップページ | S-FRに捧ぐ »