« 水爆? | トップページ | 日本政治情勢は複雑怪奇 »

ピー三郎、山形へ:8000km到達

 また間が開いてしまいました。(^^;山形にいる相方の知人に会いに行くために小旅行してきました。知人というが4月まで同じ職場にいた人で車好きの20歳代男性。で、辞めた時にそのうちぴーで遊びに行くからと約束していたので今回小旅行を兼ねて、ピー三郎で行ってきました。
 考えてみたら長距離巡航は久しぶりです。最近、ほぼ、お山の戦闘機になっていましたから(苦笑)。三泊四日の旅行でしたが、二人分の荷物+お土産は楽に搭載出来ます。これはポルシェの良さですね。もっとも前後ともトランクの中は相応に暑くなってしまいますが。エリーゼのトランクよりはましな位??
 片道約400km、現地での移動だなんだで合計約1000km走行し、帰ってきたらちょうど走行距離が8000kmに到達しました。
8000k
ほぼちょうど2年ですので、年4000km。ま、四日で3、4ヶ月分走行したと言えなくもないですが。
 長距離巡航の感想は・・・ダメじゃないけど、最適とは言えず、やはりクーガの方が良いです。乗り心地の印象は変わらず、いまいち。動きが大きいのですよね。幸い、987と違ってドラポジはあっているので脚や腰は痛くはなりませんが、何故か左上腕と肩が痛くなってしまいました。クーガのように300kmを一気に走行というのは無理で、精々2時間走るのが限界です。
 給油1回で足りるかなと思って、初日に高速降りた後に給油しましたが、セルフでなく、ぎりぎりまで入れられてしまったので誤差が大きくなっています(それまで自動でとまったところまでしか入れていなかったので、通常よりも多めにいれられた)。一応、満タン法で12.1km/L。渋滞もあったのですが、車載燃費計の表示は13.4km/Lでしたから、実際にはもう少し良かったと思います。
 知人を乗せてしばらくワインディングを走り回ったため(そのためにピーで行ったので)、給油せずに帰りのは不安を覚えて帰りに高速乗る前に再度給油。今度はセルフでしたので自動停止まで。9.66km/Lでした。こっちは多めに入っていたので実際にはもう少し悪いでしょう。戻りは事故渋滞の情報もありのんびり走って帰ったので、燃費は良かったと思いますがまだ給油していません。981の燃費やなんやらのデータは2セットあるものの、一つは数時間すると勝手にリセットされる不思議仕様で、給油前にデータも混じっていてよくわかりません。まあ、リセットしないと消えない方を通算データとしてずっと残しているせいでもありますが。しかし、何故、両方、ユーザーがリセットするまでリセットされないように設定しないのだろう?不思議です。
 蔵王にもいってきました。有料道路を上って駐車場まで。ついた時は霧(というか雲か)がかかっていましたが帰る頃には晴れました。
170908p3
この辺はなかなか良いワインディングなんですが、相方が乗っていたので楽しめず。仕方ないですが。
 知人は親族の介護のために職場を辞めて実家へ帰っています。色々事情があり大変です。彼は今時の若者にしては珍しく?スポーツカーが好きで、いつかR35に乗るのが夢だそうです。ただし、AT限定免許。親が許してくれなかったとか。まあ、GT-Rなら乗れますね。2ペダルだから。
 ちなみに今の彼の愛車は親族から40万で買った2012年式ゴルフ6バリアント梅。ちょっと後席に乗せてもらいましたが・・・・ゴルフ6はやはりいいですね。7と大違い。ワゴンにもかかわらず後席の乗り心地良好です。タイヤはそろそろ交換した方が良さそうですが。3人のっても動力性能に不満なし。いや、親族価格とはいえ、これが40万はお買い得です。走行距離もまだ4万に届いていませんし。東京にいる時には日常的には運転していなかったので、まずはそれで練習。GT-Rはそれからだよ!

|

« 水爆? | トップページ | 日本政治情勢は複雑怪奇 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピー三郎、山形へ:8000km到達:

« 水爆? | トップページ | 日本政治情勢は複雑怪奇 »