« ピー三郎、雷雨の遭遇 | トップページ | 今日もAW出撃 »

AWのタイヤ交換

 今日も相方は可哀想に仕事。私はタイヤ交換前にAWで宮ヶ瀬行ってみました。
170502aw170502myg
AWはたらたら走っていても楽しいので、ストレスが少なくていいです。仮に遅い車につまっても音で楽しめます。これを超えるのはビートだろうなあ。ビートならそれこそ30km/hでもスポーツ走行の雰囲気を味わえるから(笑)。
 それなりのペースなら今日交換する古いタイヤでも特に問題を感じません。走っている限りではまだ交換しなくても良いのではないかとつい思ってしまうほどです。でも、ちゃんと見ると結構ひび割れが出てきていますし、溝もさすがにへってきているので交換時期は過ぎています。AWはタイヤ依存性が少ないです。
 一応平日で時間が早かったこともあり、鳥居原の駐車場はすいていました。余り面白い車、古い車はいませんでした。残念。ぽつぽつそれらしい車がきましたが。エリーゼとか718とかNDとか。顔見知りの車はおらず、交換には時間がかかる(過半は作業着手前の待ち時間ですけれど)のでお昼前に交換へ。
 予約を受け付けてくれないので待つしかないのですが、GWとはいえ、一応平日、普段の週末よりも来客数は少なく、思ったよりも早く終わりました。待ち時間含めて一時間ちょっとでした。せっかく持って行った本を余り読む時間がありませんでした(笑)。
 新しいタイヤもダンロップのルマンです。
170502awkm170502awkm1
最新の5・・・ではなく4です。理由?5に185/60R14が設定されていないからです(苦笑)。2017年7週生産品。
170502awkm2
パターンを比較すると雰囲気は似ているかな?
170502awlmcomp
でも、古いのは縦溝3本ですが、新しいのは4本になっています。
 さて、走り出した第一印象は・・・ほとんど交換前と変わりません。ただし、少しハンドルが重たく感じました。普段はタイヤ交換すると軽く感じるのですが、今回だけは違いました。何故でしょう?やはり古くなってタイヤのグリップが落ちていたのでしょうか??それ以外は乗り心地はほとんど変わりません。ふむ、やはりAWはタイヤ依存性が低いからかな?
 タイヤの慣らしで走り回っていたら次第になじんできたら次第に良い感じになってきました。乗り心地が良くなってきました。路面変化で大きく突き上げられた時には抑えきれないのはタイヤとは関係無く、サスペンション・ボディ側の問題でしょう。やはり交換した効果はあったようです。まあ、後は慣らしが終わってからですね。
 なお、静かさが売りのルマンですが、元々がルマンであったこともあり、余り変わった気がしません。まあ、4と比べて5は静かになったと評論家の先生方が言っているので、4ならこんなものかな?元々AWはうるさい車なのでタイヤに起因したロードノイズの占める割合は少ないでしょうね(苦笑)。

 

|

« ピー三郎、雷雨の遭遇 | トップページ | 今日もAW出撃 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AWのタイヤ交換:

« ピー三郎、雷雨の遭遇 | トップページ | 今日もAW出撃 »