« 小田原城へ | トップページ | クーガ vs MINI CROSSOVER COOPER D »

クーガでまた小旅行

 北の弾道弾が撃ちあがったようですが、今回は見事に成功したようで。失敗続きのムスダン系列のようですが、改良型は大丈夫なのかな?またまた若旦那の喜色満面の笑み、の写真を見かけました。やっていることはまったく肯定出来ませんが、毎回、本当に嬉しそうに見えるのだよなあ。

 さて、相方サービスで二泊三日の旅行に行っていました。車はクーガです。前から相方が行ってみたいと言っていた新潟の宿へ行ったのですが、うちらしく?急に決まったので二泊目の宿がとれず、どこにするか、家庭内で論争が起きたのですが、結局、変なところにいくよりも実績がある裏磐梯のホテルにしようと押し切りました。高いだなんだ言っていましたが、変なところにとまってストレスかかえるよりも少し高くてもストレスなく過ごせるところにいくべきでしょう。ストレス解消のためなのですから。
 行きは平日なので渋滞は特に無し。4年目のノーマルタイヤですが、いつものようにロードノイズがうるさいことを除けば特に問題ありませんでした。残念ながら雨にも降られましたがなんら問題なく走り切りました。翌日は磐越で会津若松方向へ。ここは対面通行なのですが、途中、反対側で拡張工事していました。交通量からすると片側一車線でも十分には思いますが、安全性の問題があるので片側二車線化するのでしょうか?最初から上下分離で片側一車線、時々追い越し車線という道路で建設していた方が良かったのだと思いますが、将来の二車線化があり得なくなるので反対されるのでしょうね。
 二日目はまずまずのお天気でしたが、三日目は朝から雨。これでは散策も出来ないので、予定を変更して米沢へ行ってみました。山越えで45kmほどですが、交通量は少なく、山を下りるまで時々対向車と出くわす程度で当然信号もなかったので一時間程度で米沢市内に入れました。途中、山にはまだ雪がたくさん残っていました。(^^;
17051311705132
 目的地は上杉博物館。米沢城の隣(というか、城内ですね)。
1705133
常設展は上杉文書館を除けば撮影可能でした。入ったところには米沢へ入部した時の行列のジオラマ。
1705135
ただ、上杉家そものの説明展示は余りなく、「上杉鷹山の戦い」という短い映画を見ましたが、ハイビジョン前の作品なので大きなスクリーンで見ると荒さが目立ちます。で、戦いといっても改革を進めたという話ですが・・・正直いまいち・・・説明不足でよくわかりません。120万石時代の家格を維持しようとする家臣の反対を受けたのですが、お堂にこもって、自分が考える通りにやるべきだと決心したら、何故か、家臣が受け入れて改革が進んだと。いや、実際にはいろいろあったはずなのですけれど?35歳で隠居、しかし改革は推進し続けたと突然言われてもついていけません。これは先代に男子がなく養子に入ったものの、その後先代に男子が生まれて、その義弟に家督を継がせたためなのですけど、ナレーションだけでもいいから説明して欲しいです。改革についてもさらっというだけで余り具体的ではありません。で、終わって、その辺の説明展示があると思っていましたが・・・・結局、ほとんどありません。うーん、よくわからない。上杉博物館なのだから、上杉鷹山で一つの展示室があってもいいと思うのですが・・・・。もしかすると特設展示をやっていない時にはそこでそういう展示があるのかもしれません。
 上杉本洛中洛外図屏風と上杉家文書が展示されていました。
1705134
これらは撮影禁止。原本の屏風はたくさんの人がじっくり見ていて余り見ることが出来ませんでした。
 上杉家文書は中身だけではなく全部そのまま残っているので、どのような折り方をしていたかなどもわかり、貴重なものです。それに絡んで色々なおり方を紹介する展示もありました。火縄銃ゲームもあったのですが、おじさんが子供を押しのけてやる訳にはいかず、横から見ただけでした(笑)。
1705136
 特設展示は、戦国時代展。ここは残念ながら撮影禁止です。少々、テーマがぼやけている印象もありますが、個々の展示は面白かったです。中でも興味深かったのは江戸時代につくられた安芸郡山城の模型。古い形式の山城で建物はありません。当時、そういうものがつくられたのですね。これは写真撮りたかったです。途中で展示の入れ替えもあるそうです。分厚く、高価な装丁の図禄が¥2.5kだったので購入しました。雨だったので米沢城そのものは今回は見ていません。今回は偵察ということで後はまた次回。
 帰りは福島市まで一般道で行ってから東北道へ。といっても市街地を出たら事実上、自動車専用道路でした。対面通行で60km/h規制ですが、信号はなく、時間は余りかかりませんでした。その道にほぼ併走する位置に東北中央道だったかな?高速道路が建造中でした。うーん、いるのかなあ?交通量だけ見れば要らない気もしますが・・・まあ、トラックなどはあった方が良いかもしれませんね。やはりの上り下りは結構ありますし、曲率もきつめですから。
 東北道は最後まで80km/h規制。途中で見ると何故か3号線が三軒茶屋先頭に渋滞していて圏央道から迂回すべきか悩みましたが、結局、解消してそのまま帰ってきました。ただ、トンネルの中で工事が始まったので少し渋滞しましたけれど。 走行距離は約1000kmでした。移動がやや多かったので二泊三日のわりには伸びましたね。でも、クーガなので疲れは最低限度、腕も痛くはありません。やはりいいなあ。でも、空調は・・・。今回も途中で曇がなかなかとれなかったりしました(苦笑)。
 後、雨中走行が多かったのですが、ワイパーを動かすと右側の端にしばしばぶつかるようで音がします。毎回ではないのですけど。うーん、気になる。なんとかなるかなあ?ブレードの位置をすらしてみようかな?タイヤは結局、まだ交換する必要性を感じません。来年の車検前かな??

|

« 小田原城へ | トップページ | クーガ vs MINI CROSSOVER COOPER D »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガでまた小旅行:

« 小田原城へ | トップページ | クーガ vs MINI CROSSOVER COOPER D »