« クーガ vs X1 xDrive18d M Sport | トップページ | 珍しい体験 »

クーガ vs イヴォーク18インチ

 営業氏が18インチのイヴォークの試乗車を下ろしたので、是非高速試乗してみてくださいと誘ってくれて、相方も行きたいというのでX1を試乗した後、相方をひろってから行ってきました。
 タイヤは235/60R18。ピレリのSCORPION VERDEです。
170326ev1
が・・・・これ、M+S(オールシーズンタイヤ)です!
170326ev2
これまた悩ましい。問題無ければ良いのですが、当然、普通のサマータイヤとは印象は違うはずです。前回と違ってシートはマニュアルでした。雨で夕方前だったのでグレードはメモ忘れましたが、SE PLUSかなあ?
 営業氏は忙しので、二人でしばらく好きな用に走ってきて良いと。という訳で、高速(正確には第三京浜なので、自動車専用道路)試乗させてもらいました。敷地から道路に出た時に相方が20インチと全然違う!良いと。確かにあたりは柔らかく優しくふわっと段差を乗り越えました。
 が、道路を走り出すと確かに当たりは柔らかいのですが、車の動きが大きく感じられ、まるでサスペンションが柔らかくなったように感じます。もちろん、そんなことはなく、これはタイヤの差でしょう。20インチコンチネンタルのサマータイヤと18インチのピレリのM+S。当然、後者の方が柔らかいですから、それでサスペンションが柔らかくなったように感じるのでしょう。問題はやはりステアフィール。街乗りでは先日の20インチと大差ないように感じられます。走行距離が1000kmにも満たないせいか、エンジンのまわり方はやや硬い感じがしますが、踏めば良いとはしますし、動力性能に不満もありません。
 第三京浜に乗る際のコーナーでちょっと踏んでみましたが、こういう時はステアフィール含めて問題は感じられません。車の動きも良い感じです。こういう時はクーガと良い勝負です。
 高速巡航ですがまず感じたのはロードノイズが異常に大きいこと。相方と会話する際に大きな声を出さないと良く聞こえません。路面にもよりますが、このピレリのM+Sのタイヤはロードノイズうるさすぎます。クーガもフロアに響いてうるさいですが、ここまでうるさくないです。クーガに履かせているスタッドレスでも特別うるさくないんで、このタイヤの特性なんでしょう。先日の20インチは静かだったのですが・・・。
 乗り心地は・・・・期待に反して、18インチの方が良くありません。直進状態で路面のうねり段差によって車の動きが大きく出ます。街乗りでもサスペンションが柔らかくなったように感じましたが、更に柔らかく感じます。動きの収まりが悪いです。むろん、当たりは柔らく穏やかなので人によっては乗り心地は良いと感じるでしょう。相方も20インチよりもずっと良いと感じたそうです。しかし、私はこれは駄目です。
 ステアリングも20インチ同様に疲れます。大げさに言えば(10倍位に増幅して)常にがたがた震えています。実際には必要ないのでしょうが、それを手で細かく修正(と言っても、ほんの少し力を加える程度で、腕は動かない程度)し続けて疲れます。やはり駄目でした。
 新しくなったナビですが、かなり横長。正直使いにくいです。
170326ev3
誘導はまったくさせなかったので、アルゴリズムなどの出来はわかりませんが、私がナビにもっとも求める機能は前方の道路状況の表示です。地図上を移動して道路と渋滞状況を確認するのですが、それがやりにくいです。画面をタッチしてもそこへ移動せず、どうなってんだと思ったら、スマホなどのように画面に指を押してそのままスライドさせると動きました。しかし、縮尺が勝手に戻ったりどうにも使いにくいです。慣れはあるとは思いますが・・・・・画面は横長ではなく、縦長であるべきでしょう。
 雨でしたがワイパーの動作は正常で問題なし。空調はオートだと足元が少し寒かったので風向きを手動で調整。シートヒーターは前回同様、強力です。クルーズコントロールを使ってみましたが、解除の仕方が分からず戸惑りました。
 結果、この仕様も残念ながら私には合いません。M+Sでないタイヤだと印象は違うかもしれませんが、営業氏の話だと18インチ以下はM+Sが標準らしいです。そうなるとタイヤ交換は必須ですね。ノーマルタイヤをスタッドレス替わりに冬タイヤとして使う、別のタイヤホイールセットを用意して春から秋はそれを履かせる必要がありそうです。または、19インチを選択するか。ただ、ステアフィールはほとんど違いがないのでタイヤではなく、ステアリングギヤボックスやらサスペンションなどに依存していそうです。そうするとフルモデルチェンジするまでは改善が期待出来ません。
 残念ながらイヴォーク、クーガに勝てません。イヴォークは2015年の12月に乗ったあの試乗車が最良でした。あれも記録を見ると20インチでした。ただ、あの個体は何故かエンジン音は良くなかったのですけれど。その後、何か変わったのかもしれません。まあ、高速試乗は当時していないのであの個体でも無理かもしれませんが・・・・でも、街乗りだと本当あれは素晴らしい乗り心地でしたが。
 実は相方は非常に気に入っていて、私が動きが大きくなかった?というと、そう?と。ステアリングがというと、そういうなら仕方ないけどと非常に不機嫌そうでした。普通は、私が、いいでしょうとアピールするのですが、今回は逆でした。

 なお、今回の個体に関しては高速試乗しなくても、街乗りで同じ評価結果を得られたと思います。20インチは街乗りではほぼ問題ありませんでしたが・・・・まあ、その経験があるからともいえるかなあ。なので、機会が得られるのなら実際に購入する前に高速試乗はさせてもらうべきだと思います。特に高速巡航する予定の車であれば。

|

« クーガ vs X1 xDrive18d M Sport | トップページ | 珍しい体験 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528857/65091485

この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs イヴォーク18インチ:

« クーガ vs X1 xDrive18d M Sport | トップページ | 珍しい体験 »