« ZENOS存続 | トップページ | クーガ vs イヴォーク18インチ »

クーガ vs X1 xDrive18d M Sport

 先週日曜日、自由時間が出来たのですが、あいにくの雨で、白爺やピー三郎で出かけることは出来ず、用事を済ませて、相方を迎えに行くまでの間に、X1のディーゼルはどうだろうと思って試乗させてもらってきました。
 試乗車はX1 xDrive18d M Sport。最近、Xxの試乗車は全部Mスポのような?まあ、タイヤは225/50R18でそんな凄いものではありません。というか、ほとんど買う人がいないであろうStandardだけが225/55R17です。銘柄はBSのTRANZA T001でした。
170326x11
当然ランフラット。
 Mスポのシートは好きです。X3はレザーになってしまいますが、X1は違います。ステアリングはMスポなので太目ですが、少しX3よりも細い気がしますが、さて?気にせいかな?まあ、それでも太いですが。ただ、理解しがたいことに相変わらずMスポなのにパドルはついていません。何故でしょう?最近、BMWはパドルに冷たいです。
 エアコンは左右独立。ポジション調整、問題なし。視界も良好です。雨だったのでワイパーを使いましたがオートワイパーのスイッチがワイパーレバーの先についていることを始めて知りました。これは便利ですね。オートワイパーって期待通り動いてくれないことがしばしばありますから。
 さて、ディーゼルですが、アイドリングだと振動を感じ、音もやや大きめです。うーん、X3はもっと静かだった印象があります。遮音材だなんだの違いでしょうか?価格差が出たかな??
 さて、マニュアルモードに入れて、発進。敷地から道路に出た時の印象はなかなか良いです。20iで盛大にロードノイズが響いた場所でも静かです。タイヤの違いか改良の結果かはわかりませんが。なお、その20iはオプションの225/40R19がついていてピレリでしたので、タイヤは違います。
 動力性能は大人しく走っている限り十分。当然、2000回転も回さずにするする走ります。走り出すとディーゼルっぽさはほとんど消えました。1000回転台で踏んだ時だけちょっとだけディーゼルっぽい音がしますが、それだけです。後でとまった時にアイドリング時も振動や音は気にならなくなったので音が出るのは冷えている時だけのようです。
 ステアフィールは普通です。20iのような軽さはありません。タイヤの違いかもしれませんが。18iはピレリの18インチでしたが、やはり普通でした。ただ、終始ややざらついた感じはします。なんだろう?これはタイヤかもしれませんね。とりあえず街乗りでは許容範囲内です。
 乗り心地はMスポなのでやや硬め。路面によっては突き上げがきつく感じることもあります。しかし、車の動きは抑えられていてなかなか良いです。まあ、20iも乗り心地は悪くありませんでしたし、18iも同様です。ただし、先日のX3と比べると・・・X3の方が良いですね。
 それと実際に軽い訳ですが、18i(FF)で感じた軽快さはなく、でも、20iよりもどっしり感が出ていて、これはこれで良いと思います。SUVらしさは18dの方が感じられます。少し突っ込ませた時の挙動は良い感じでした。
 広い道路に出てちょっと踏んで回してみましたが・・・うーん、数字からイメージするよりもトルク感がないです。X3は数字からイメージするよりもずっと速くで驚きましたが。まあ、X1といっても1660kgもあり、実はクーガと大差ないので、まあ、こんなものでしょうか?ただ、ディーゼルだし、もう少しトルク感あってもいいかな?まあ、ターボは難しいですね。NAと違って過給のかかり具合で全然違うので、もう少しアクセル踏み込まないといけなかったのかもしれません。回してもエンジン音はなかなか良いです。相方を乗せてからエンジンかけて走れば、ディーゼルだとわからないでしょう。以前、320dでもろディーゼルというエンジンでBMWどうした!と思いましたが、X3もこれもなかなか良いですから、改良されたのでしょう。
 総じて、数字からもうよりはトルク感はないものの、後は特に欠点はありません。ステアフィールは私はこだわりますが、普通は気にらない範囲内でしょう。

 カタログをもらってみてびっくり。18iと18dの価格差は少ないんですね。逆に20iとは結構な差があります。全部、Mスポで比較して、

 X1 sDrive18i M Sport:443万:1.5L3気筒ガソリンターボ(100kw=136ps、220Nm)、6AT
 X1 xDrive18d M Sport:468万:2.0L4気筒ディーゼルターボ(110kw=150ps、330Nm) 8AT
 X1 xDrive20i M Sport:523万:2.0L4気筒ガソリンターボ(141kw=192ps、280Nm) 8AT
 X1 xDrive25i M Sport:603万:2.0L4気筒ガソリンターボ(170kw=231ps、350Nm) 8AT

 です。どれを買うべきかは一目瞭然でしょう。18iの軽快さはあれはあれで捨てがたいですが、だったらSUVである必要はないでしょう。動力性能、ミッションの違いを考えると25万しかし違わないのは驚きです。逆に20iが55万も高いのは理解出来ません。42馬力多いとはいえ、トルクは負けています。ましてた600万の25iなんて誰が買うのでしょう??もちろん、ドイツなどなら超高速巡航で差がでるでしょう。150馬力では最高速度はそう出ませんからね。でも、現状で制限速度が最高100km/hの日本なら中低速トルクに勝るであろう18dが最良の選択でしょう。温まればディーゼルっぽさはありませんから。燃料も安いし、カタログ燃費の差からして実用燃費も良いでしょう。

 とここまで褒めてきているのですが、では、クーガと比較してどうでしょう?X1の中では18dがもっともクーガに迫っているでしょう。
 ステアフィールはもちろん、クーガ圧勝。乗り心地はこの試乗コースなら18dが勝るでしょう。動力性能は大差なく、伸びはクーガですが、5ATと8ATの差で18dかもしれません。数字を比較すると

X1 18d:1660kg、150馬力、330Nm:11.1馬力/kg、5.0Nm/kg
X3 20d:1840kg、184馬力、380Nm:10.0馬力/kg、4.8Nm/kg
クーガ::1670kg、200馬力、320Nm:8.4馬力/kg、5.2Nm/kg

なので、トルクウェイトレシオを見れば、X3と大差なく、クーガをやや上回っています。パワーウェイトレシオだとガソリンのクーガが上回りますが、普通に走っていればこの差はそうそう生きないでしょう。X3との差は数字よりも感じるのは前述の通りです。
 シートは前席は18dの方が良いです。長時間乗った時にどうなるかはわかりませんが。後席はクーガの勝です。Mスポは10mm車高が下がるので、最低地上高さは175mm。でも、実はクーガは185mmに過ぎない(つまり、Mスポでないなら同じ)ですから、大差ないと言えるでしょう。クーガは見た目は200mmを軽く超えているのですが、排気系の一番低い場所が185mmのようです。
 ただ、では乗り換えられるのかというと・・・先日のイヴォークショックが・・・。街乗りでは判断出来ません。これもまた高速巡航すると疲れてしまうかもしれません。
今回は「引き分け」にしておきます。もう少し候補を絞り込んで、買うか買わないかになったら頼んで高速試乗させてもらいましょう。ああ、相方にも乗ってもらわないと。その時には私は後席を試しましょう。
 後は、X1の敵は身内にいます。18dは確かに良かったのですが、X3はもっと良かったです。ステアリングを切り始めた時の違和感はどうにも気に入りませんが、後はX1を超えています。ま、価格も違うので当然ですけどね(苦笑)。MスポじゃないX3に試乗出来ると良いのですけど・・・近所の試乗車どこもMスポでした(苦笑)。

 

|

« ZENOS存続 | トップページ | クーガ vs イヴォーク18インチ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528857/65087184

この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs X1 xDrive18d M Sport:

« ZENOS存続 | トップページ | クーガ vs イヴォーク18インチ »