« 金正男暗殺か? | トップページ | 白爺退院せず »

クーガ vs VWティグアン

 最近、すっかりSUVファンの相方が新しいティグアンはどうかなあというので見に行ってきました。展示車はなく、試乗車だけですので、それを見せてもらいました。High Lineのオプション満載仕様です。レザー&パノラマミックルーフパッケージ(パノラマミックルーフ+レザーシート+運転席メモリー付き電動シート(助手席は手動。が、ドアミラーも連動)+後席シートヒーター)とテクノロジーパック(パワーテールゲート+アダプティブシャシーコントロール”DCC”=電子制ダンパー+オートマチックハイビーム+ヘッドアップディスプレイ)の二つのパッケージオプションがついています。
 パサートから始まった最近のVW流の横長の顔ですね。
020517tg_2
SUVで車高は高いのですが、幅広に見えるせいか、ワゴンっぽくも見えます。長くみえますが、全長は約4.5mです。デザインの勝利かな?最低地高は180mmなのでクーガと同じです(が、見た目はクーガの方が最低地高は高く見えるのでクーガは一部出っ張っているだけで、ほとんどの場所は200mmはありそう)。
 タイヤはコンチネンタル。それは仕方ないとして、SportContact3?何故、SUVに??
020517tgft
235/55R18なので、厚みはあります(クーガよりも)。
 運転席に座ってみるとステアリングはパドル付きですが、最近のVW/アウディに多いD型で、真円ではありません。
020517tginte
聞いたらConfortLineでも、パドルつかないもののD型だそうです。うーん、なんでかなあ。まあ、だとすればパドルがあった方がいいので、対象はHighLineでしょうね。
 ヘッドアップディスプレイは速度を表示させますが、ナビに誘導させていると右に曲がれという矢印なども表示されるそうです。メーターはLCDパネルで、最新のアウディと同様にナビの画面も表示出来ます。
020517tgmeter
電動式パーキングブレーキで当然ホールド機能付き。
 シートはある程度バケット風でまずまず。出来たらファブリック(あ、High Lineはアルカンタラみたいな素材だそうですが)にも座ってみたいですが、まあ、基本はゴルフと同じようなものですから、多分、大丈夫でしょう。
 エアコンは当然、左右独立でシートヒーターはレザーシートでなくても前席にはつくそうです。グローブボックス内に冷気導入の調整つまみがありました。時々この機能はついていますが、調整つまみはあったかな?ちょっと記憶にありません。ステアリングヒーターとフロントガラスの熱線は設定がありません。
 後部座席に座ってみるとバックレストが寝すぎ・・・調整出来ました。立てれば問題ありません。またスライドも出来ます。
020517tgrearsheet
とりあえずFFしか導入されていないため、センタートンネルはないこともあり、後部座席の空間は広いです。テーブルもついています。ラッチがついているので出し入れがやりやすいです。
020517tgtable
クーガは出すときは良いのですが、なおす時にはえいやっと押し込む他ないですから(苦笑)。カップホルダーは横から出てくるタイプです。また、アームレストを引き出すとそこにもカップホルダーはついています。グラスルーフですがちゃんとアシストグリップもありますし、コートフックもついています。後席用の空調の吹き出し口には風量、風向、更に温度調整まで出来ます。
020517tgrearbent
レザーシートなのでシートヒーターもついていますし、+12Vの電源ソケットにUSBまで。いやはやいたせりつくせり。まるで国産車です(笑)。
 テールゲートは脚を振ったら開く機能もありますし、スイッチで電動で開閉も出来ます。また、開いた状態でスイッチを押して設定時間経過したら閉まるというのも。これは便利ですね。荷物を下ろした後、閉める必要はありませんから。荷物室内には150WまでのAC100Vのコンセントまであります。テンパータイヤはありません。
 見た目は好みが分かれるかもしれません、とまっている状態では欠点が見当たりません。通常考えられる装備でついていないのはシートベンチレーションとフロントの熱線及びステアリングヒーター位。レザーシートなのでしーとベンチレーションは欲しいですが、グラスルーフをあきらめれば解決します。

 相方が珍しく試乗させてもらおうよと言います。どうやら気に入ったらしいです。と言っても運転は私(笑)。ポジションは問題ありません。視界も良好。エンジンをかけても静かです。相方はやたら静かだを連発していましたが・・・うちの子らがうるさすぎかも?(^^;フィエスタも最初は静かだと思いましたからね(笑)。さて、発進。とりあえずはまずまず?少しタイヤが硬いかな??先入観もあるかもしれませんが。
 パドルを操作してシフトアップ。動力性能は十分です。1500回転未満でもシフトアップ出来ますし、普通に走ります。ただ、このエンジンの音は好みにはありません。不快とかうるさいということはありませんが、回して音を楽しむエンジンではないです。ま、実用車ですからね。
 表通りに出たら・・・うーん、微妙。結構揺れます。それほど路面が荒れている訳ではないのですが(綺麗な路面ではないけれど)・・・。なんだか次第に揺れが大きくなってきたような。相方からも、揺れるという言葉が・・・。DCCの設定をノーマルからコンフォートにしてもらいましたが、予想通り、逆に揺れは大きくなり駄目です。スポーツにするとゴツゴツ感は出ますが、ノーマルよりはましです。うーん、そうなるともしティグアンを買うなら、テクノロジーパッケージ必須ですね。路面が荒れると硬さが目立ちますが、我が家が嫌いなコンチネンタルタイヤのせいかもしれません。
 乗りながら曲がっている場所でちょっと踏んでみました。やはり動力性能は十分ですが、変な振動が出ました。助手席の相方も感じていました。フロアとステアリングの両方から来ます。エンジン回転数かと思いましたがどうも速度のようです。なんだろう?何かが共振した??
 ステアフィールもなんだかおかしいです。まあ、我慢できないほどひどくはないですが。ただ、D型のステアリングそのものは交差点を曲がる時ですらいらつきます。ブレーキは普通でした。うーん、悪くないのですが、乗り心地はいまいちですね。ああ、ヘッドアップディスプレイは結局、ほとんど見ませんでした。オンボードコンピュータの表示などは見なかったので燃費も不明。ま、普通気にしていませんが(笑)。
 運転しなかった相方はスポーツモードならOKだそうです。まあ、ゴルフ7よりは乗り心地はましかなあ?で、見積もりと査定攻撃。ああ、なんか久しぶりだなあ。最初に行ったその日にこれがくるのは。たまたまクーガだったというのもありますが。
 色はブルメタ(カリビアンブルーメタリック)かブラウン(ナッシェルブラウンメタリック)かどちらかかなあ。ツートンカラーのシートにするならブラウンだろうな。営業氏がタングステンシルバーメタリックも良いですよと。納車前のがあるので見ませんかと言われたので見に行きました。
020517tgsilver020517tgsilverr
なるほど、これはこれで良いですね。相方が高級感があると。まあ、元々SUVよりもワゴンっぽいデザインですが、尚更ワゴンっぽく見えますね。なお、この車のタイヤはピレリのSCORPION VERDEでした。
020517tgsilvert
何がくるかは納車されないとわからないようですね。オレンジのポロもおいてありました。
020517tgolo
例の限定車ですね。この色もいいなあ。これがティグアンにつけばいいのに。
 査定額が出るまでかなり待たされて、私は帰りたかったのですが、相方は待つようです。で、ようやく出てきたら・・・・どうやら値引き的意味もあるようで予想よりも高い額でした。え?値引きも頑張る?まだVWはつらいんでしょうね。ただ、問題も発覚、例のツートンシートはブルメタとブラウンには設定されていません!なにそれ!!ブラウンにこそあの内装だろうに!!
 遅くなったのでとりあえず帰ることにしました。普段、こういう風に遅くなると文句を言う相方も今回は自分で行きたいと言ったこともあり文句は出ませんでした。
 で、実はこれが先々週(書くのが遅くて済みません)。翌週=先週末にまた来て下さいと言われており、相方が行く(=ティグアン結構気に入っている)というので再度行ってきました。で、義父を乗せた時に後席の乗り心地がどうかを確認するために私は後席に座って試乗させてもらいました。相方には運転すればと言ったのですが、後ろに乗ると。なので、営業氏(ただし、前回行った時の人は商談中で、別の人)に運転してもらいました。
 バックレストが寝すぎているので起こしました。うーん、レザーシートがちょっと滑りやすいなあ。座面が長いのに足が短い(苦笑)こともあり、お尻が前へずれてしまいます。更に起こしてこれでなんとかなるかな?もう少し座面前縁が上がっていると良いのですが。
 ともかく発進・・・あ・・・駄目だこれ・・・。前席と比べて後席は動きが更に大きいです。上下だけでなく、左右にも揺れます。更にドアノブをつかんだらそこから振動が伝わってきます。なんだろう?前席よりもロードノイズも大きく感じます(前回は気になかった)。運転する営業氏は運動性をアピールするためにちょっと曲がった道へいき、SUVですが動きが安定しているでしょうとアピールしつつ突っ込んでいきました。安定していないして、いない。揺れている、動いている。(^^;ノーマルのままだったのでスポーツにしてもらいましたが余り変わりません。乗り心地良いでしょうとかアピールしつつ走っていきますが、良くない・・・という元気も無くなりました。気持ち悪い・・・。う、勘弁してくれ。さすがに黙りこんだで察したようですが、こういう時に限って渋滞していて時間がかかり、結局、一度脇道に入って戻りましたが・・・更に揺れました。戻って吐かなかったのは奇跡的(苦笑)。
 駄目です、これ。相方も揺れた、肩が凝ったと。前席と比べて後席の乗り心地が落ちる車は珍しくありませんが、これは酷いです。クーガも相応に揺れるのですが、クッションが分厚いこともあり、それが吸収してくれて不快ではありません。フィエスタはBセグにしては奇跡的な車で、後席の方が動きが小さく感じます。が、これは・・・。
 更に言うと、後席に座ると前席のヘッドレスとに視界を遮られ前が見えません。これでは義父にとっても良くないでしょう。クーガはここが優れていますから。
 しばらく休憩させてもらって退散しました。営業氏の商談は長引いていたようで会えずに終わりました。代わりに店長が出てきて挨拶してくれましたが、乗り心地が合わないので無理です、残念でしたというとまた違う車で是非と。が、残念なことにその後、営業氏から電話一本ありませんでした。そりゃもう売れないことは確定していますが・・・会いそこなったのですから、後から、電話位すればいいのに。そうすると印象が変わります。逆にそれがないと印象は悪くなってしまいます。あの営業氏から車を買うことはないでしょう。ま、VWで購入対象になりそうな車は当分ないですが・・・。
 しかし、とまっていれば良かったのに乗ると駄目って・・・ベゼルと似てます(苦笑)。まあ、ベゼルは前部座席でぼろぼろだったのでそれと比べるとましですが。
 という訳で、装備充実とても便利そうな車でしたが、肝心の「自動車」としての性能は、クーガ圧勝です。タイヤがコンチネンタルじゃなかったり、17インチ(215/65R17)だったり、シートがレザーでなかったりするとまた違うかもしれません。また、DCC無しのサスペンションでも違うかもしれません。ですが、今回試乗した仕様では乗り心地が悪すぎて無理です。

|

« 金正男暗殺か? | トップページ | 白爺退院せず »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs VWティグアン:

« 金正男暗殺か? | トップページ | 白爺退院せず »