« Android用ゲームをやってみた | トップページ | フィエスタ最初の12ヶ月点検 »

ゼノス破綻

 資金が尽きたそうです。
http://www.autocar.jp/news/2017/01/19/202813/
 残念としか言いようがありません。現状、買うのは難しいですし、仮に買うとしてもまだしばらく先ですが、車が無くなったら買いようがありません。部品の供給は当分問題ないということですが、とはいえ、全身消耗品みたいな車ですからね、怖いです。ただ、今日、前に試乗させてもらったところに話を聞きに行ったら、まだ会社が無くなることが決定した訳ではないとのこと。スポンサーが見つかれば存続出来るだろうと。楽観的な見方かもしれませんが、まあ、確かにロータスもケータハムも似たような経験がありますからね。一方で無くなったメーカーもありますのでどうなるかはわかりませんが・・・。TVRとかファビオとか。

 そのほか最近のニュースから。

 こっちはロータスのSUVがまだ計画継続中ということ。大丈夫かなあ。まじめにSUVを開発したら相当な資金が必要ですが・・・。まあ、本当に出てくるのなら、クーガの後継に考えますけれど。
http://www.autocar.jp/news/2017/01/19/202771/

CX-3のレビュー記事。前よりも静かになっていると書かれています。うーん、この前の試乗車はおかしかったかなあ??それともCX-3は前はもっとうるさかったのかなあ?
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1039774.html

|

« Android用ゲームをやってみた | トップページ | フィエスタ最初の12ヶ月点検 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼノス破綻:

« Android用ゲームをやってみた | トップページ | フィエスタ最初の12ヶ月点検 »