« AW走り初め | トップページ | 異音原因判明 »

クーガvsX3(vsXD3)

 さて、今年最初の試乗記です。XD3が良かったのでベースのX3はどうなんだろうと思っていたのですが、BMWの後継営業氏に一度もあっていなかったので時間が出来たので行ってきました。イヤーモデルの切り替わり時期だったので展示車はありませんでしたが、試乗車(2016年モデル)はありましたので試乗させてもらいました。
 黒のxDrive20d M Sportです。
010717x3
うーん、ディーゼルかあ。320dでの悪印象があるのでガソリンが良かったのですが・・・まあ、乗り心地はだいたい同じかな。タイヤはオプションの19インチ。前245/45R19、
010717x3ft
後275/40R19。
010717x3rt
ランフラット。ミシュランのプライマシー3です。実は標準はMスポでも245/50R18だそうです。SUVですからね。
 後席は広いし乗り降りは楽ですが高さはありません。義父でも乗り降りはクーガよりやりやすいでしょうが、視界はクーガに負けますね。前席は電動メモリー付き。中央がファブリック、脇がレザーです。Mスポのいつものシートですね。でも、2017年モデルからフルレザーシートになったそうで。なんで!?と思ったら、競合他車がそうなのでと・・・。うーん、残念です。このシートの方が良いのですけどね。
 さて、試乗です。営業氏が車を移動させたので既にエンジンはかかっています。音、振動はそう多くありません。あれ?320dと随分違いますね。さて、シートの高さですが、まあ、中間位にセット。後方視界はガラスが小さめで意外と悪いですね。XD3の時には気がつきませんでした。シートはなかなか良いです。Mスポ、シートはあうのですよね。ペダルはFRベースだから右よりで、左足ブレーキはやりやすくはないです。
 さて、最近のBMWシフトレバーを操作。Mを選んで発進。うん?悪くないですね。敷地から出て道路へ。この辺はかなり路面酷いのですが、乗り心地はなかなか良いです。車によってはロードノイズが大きい路面ですが、少ないです(まったく気にならなかった)。パドルを操作して変速。当然ながら2000回転も回す必要はありません。決して軽くありませんが(1840kg)、低速からトルクが十分出ていて動力性能にはまったく不満はありません。ただ、高いギヤ(5速以上)で1500回転位で踏んだらさすがに加速しませんが。135kW=184PS@4000、380Nm@1750-2750というエンジンなので、まあ、1500回転位だとちょっと低いかな?また、2000回転以下で踏んだ時はディーゼルっぽい音が出ます。反面、回すとなかなか良い音がします。320dはこんな音はしませんでした。あれ?エンジン違ったかなあ?それとも改善されたのかなあ??まあ、良い音なのは良いことです。そして踏んだら速いです。まあ、380Nmですからね。十分以上です。3Lターボは要らないですし、28iも要りません。レブリミットはメーターの表示からすると5300回転かな?
010717x3meter
 路面が荒れていると車の動きが出てきます。ただ、不快ではありません。やや硬めですが、硬いと感じるほどではありません。タイヤサイズ(ランフラットだし)を考えると当たりは柔らかいと言えるでしょう。そして動きは抑えられているので上下に揺すぶられて不快になったりもしません。うん、なかなか良いです。目をつぶっていると(運転しているのでそんなこと出来ませんが)SUVではなく良く出来たセダンかワゴンに思えるでしょう。クーガだと前後左右がばらばらに上下する感じですが(後で同じコースを走ってみました)、車全体がいったいになって動く感じです。そしてその動きは抑えられてますから快適です。
 また、ブレーキホールドがついていました。センターコンソールにそれらしいスイッチがあったので押してみたら、ブレーキ踏んでとまるとホールドされます。特にとまってからぎゅっとブレーキペダルを踏み込む必要はなく、じわっと踏んでとまってもホールドされます。私はこれ好きです。いやあ、BMWにもつくようになったのですね。
 ただし、問題点もあります。X3固有の話ではありませんが、Mスポのステアリングは指の短い私には太すぎます(苦笑)。握る部分は幅が狭くなっているのですが、縦方向に厚みがあり、ぎりぎりです。それから直進状態から切り出した時の感触がどうにも気持ち悪いです。ぐにゅっというか何とも言えない感触があります。ただ、その後は問題ありません。全体的には重さは適切(やや重め)です。なのでこの切り初めの部分だけです。可変ギヤレシオなのでその影響があるのかもしれませんし、タイヤのせいかもしれません。標準の245/50R18だったらどうでしょう?
 慣れてくると停止状態で音と振動が気になってきました。ディーゼルエンジンとしては少なめ(XD3と大差ない)ですが、ガソリンと比べるとやはり大きめ。アイドリングストップはオフになっていたのでオンにしましたがとまりません。あれ?聞いたらMモードだと作動しないそうです。あらら、BMWはそうでしたっけ?メーカーによってそういうことがありますが・・・するともし、X3が我が家に来たとしたらアイドリングストップしませんね(苦笑)。
 ブレーキはちょっとかっくん気味。何故かな?まあ、慣れかなと思いますが。制動力に不満はありませんが(見た目は寂しいですけど)。まあ、右足で踏んだらまた違うかもしれませんね。ちょっと左足で踏むのは踏みにくいので。
 正直、予想よりもずっと乗り心地が良ったです。XD3も素晴らしかったですが、試乗コースはここよりもずっと路面が良かったので、同じ場所を走ったらどっちが良いかわかりません。いやあ、アルピナ恐るべきと思いましたが、BMWもなかなかやります。320dは動きが大きくてとても乗っていられませんでしたが、あれもMスポならいいのかなあ??
 気になる点はあるにはありますが、総合的に見ればかなり良いと思います。さて、クーガと比べるとどうでしょう?乗り心地はX3の勝ち。動力性能は低速トルクでX3の勝ち。ただし、ディーゼルとガソリンエンジンの違いで上の伸びはクーガ。音はある程度踏めば意外にも良い勝負です。低回転だけはクーガが圧勝ですが。4655x1900x1675なのでクーガよりも一回り大きいです。スペックを比較すると最小回転半径は5.7mなので、クーガは5.8mだから大差無いですね。燃費はとりあえず20dならX3の圧勝でしょうね。5ATvs8ATというトランスミッションの違いもあるでしょうし。クーガが優っているのは後部座席の視界・開放感でしょう。後は音は好みがありますが、クーガかな?
 総合的に見ると・・・・後部座席に義父を乗せることを考えなければX3圧勝です。ただ、XD3も同じですが、一回り大きいは難点ですね。ただ、ステアフィールとステアリングは気になります。乗り心地とシートはMスポが良いですが、ステアリングを考えるとノーマルがいいのかなあ?ステアフィールはわかりませんが。基本、X3の勝利ですが・・・・このステアリングの差で、クーガ辛勝とします。ステアリング、ステアフィールはフォードらしくクーガ素晴らしいですから。Mスポでなくて乗り心地がほぼ同じでステアフィールが違ったら・・・クーガは厳しいですねえ。普通の20dに試乗出来ると良いのですが(20iでもとりあえず良いです)。
 では、XD3と比較してどうでしょう?乗り心地はXD3も良かったですが、X3のMスポも良かったです。同じ場所で比較しないと正確にはわかりませんが、20dのMスポで684万円ですから、概ねXD3の半額という価格差を考えると・・・うーん、悩ましいですね。ただ、XD3は乗って動き出してすぐに感じた感動はX3には感じませんでした。乗り心地は良かったのですけれど、あの感動はありませんでした。この差はなんでしょうね。まあ、そこがアルピナかな?エンジンが予想よりもずっと差が無かったのにも驚きました。これはXD3が圧勝だと思っていたのですが、このX3のディーゼルも素晴らしいです。うーん、X3とXD3、どっちが良いか?絶対的に見ればXD3ですが、価格を考えると・・・X3かなあ?XD3は手が届きませんが、X3なら頑張れば手が届きますし。値段を無視すれば、XD3の方が満足度はもちろん高いとは思います。思いますが・・・・まさか、X3がここまで良いとは思いませんでした。
 なお、XD3/X3ともにレザーシートなのにシートベンチレーションが無いのは残念です。クーガにも無いので、勝負には影響ありませんが。

 ああ、新担当氏ですが・・・正直いまいち。前任の方が色々な面で良かったです。車は良かったのですけどねえ・・・・。

|

« AW走り初め | トップページ | 異音原因判明 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガvsX3(vsXD3):

« AW走り初め | トップページ | 異音原因判明 »