« オスプレイと米軍機事故 | トップページ | クーガ vs ジャガーXE »

ロードスターRF試乗

 近くのディーラーにおいてあったので見てきました。なお、今回は写真は取り損ねたのでありません。やはり格好良いですね。MTではなく、VSのATでした。ちょっと残念ですが、RFだとAT比率は高くなりそうだからこれはこれでディーラーとしては正しい判断なんでしょう。レザーシートは悪くはありません。普段はファブリックの方が好きですが、NDに関してはレザーの方が良いのかなあ??
 ああ、以降、RFと従来のを区別するために従来のはここでは「幌」と呼ぶことにします。さて、乗り込んでみると 頭上の余裕は余りありません。運転席に座った場合に時に右側。ちょっとS660に似た感じです。あれよりはまだ空間はありますが。ここはリトラクタブルハードトップなのででっぱりが大きいです。元々、幌もシートを倒さないと駄目ですが、これも同じです。比較すると隣の幌のMTとシートは感触が違い、RFの方が良い気がしました。ただし、このMTの試乗車は相応の期間使われているのでへたりは大げさですが、ほぼ新車のRFとは状況が違うとは思います。
 タイヤはやはり205/45R17。ポテンザのS001。どうでしょうね。個人的は16インチと17インチの両方用意しておいて欲しかったです。まあ、18インチじゃないことを感謝すべきでしょうね。最近、マツダはに限らずホイールがどんどん大口径化していますから。
 さて、問題はエンジンと乗り心地です。レブリミットが幌の1.5Lと比べて低いことはわかっていますが、音はどうでしょうか?という訳で、試乗させてもらいました。バックレストを倒さないとうまくポジションはあいません。本来の好みよりはかなり寝てしまいます。テレスコはないので合わせるのがちょっと難しいですが、なんとか出ました。ペダルはFRなのでやや右寄りです。バックレストを倒したのでとりあえず頭上に余裕は生まれました。RFに限らず、NDはこうしないと仕方ないのでしょうね。
 エンジンをかけるとまあ普通です。さて、発進。ATなのでパドルを操作。が、うーん、タイヤかなあ?脚かなあ?乗り心地はいまいちです。走り出してすぐゴツゴツというかコツコツというか動きが大きく感じられます。そして車が重たく感じられます。幌のあの軽快感はありません。まあ、実際に重たいので当然ではありますが。その後も路面が荒れていると車の動きは大きくやや不快。あーあ、これは合わないなあ。
 エンジンも予想通りとうか不安的中。トルクはあるけど、もーもー音がします。少し回しましたがが同じです。「あー、マツダの直四だあ」と言ったら同乗の営業氏が「ありがとうございます」と。褒めてないよ(苦笑)。あの1.5Lだけ別物ですね。まあ、NCよりは少しましかなあ?動力性能は十分ですし、音や高回転まで回ることを重視しないのなら、この2Lエンジンの方を評価する人の方が多いかもしれません。
 戻ってから、比較のために隣の幌にも試乗させてもらいました。走り出すと全然違います。車が軽いですし、動きも良いです。乗り心地もやはりこっちの方が良いですし、エンジン音も3000回転位だと素晴らしいとは言えませんが、回すと結構良い音がします。ただし、当然ながらボディはこっちの方が緩く感じます。でも、不快ではありません。うまく表現できませんが、バランスは取れているのだと思います。ただ、シートはRFの方がやはり良いです。表皮の違いではないと思いますが・・・。
 全体的に見て、アバルト124スパイダーに似ています。もちろん、違いはありますが、タイヤサイズが同じで車重も似ています。2L NAと1.4Lターボという違いと屋根が違いますが、乗った感じは似ています。すると悪印象の原因はやはりタイヤかなあ?
 私の好みから言えば、RFは「改悪されたND」です(苦笑)。格好良いのですが・・・走り出すと・・・。あー、やはりNDは幌で1.5Lの方が良いです。RFにも1.5L乗せて、16インチタイヤにしてくれれば・・・私以外、誰も欲しがらないか(苦笑)。
 ああ、ただ、MTに試乗してみる必要はありますね。幌もATとMTで印象がかなり異なり、乗り心地はMTが良かったです。エンジン音もMTだとまた違うかもしれません。RFは合わないと結論付けるのはMTに試乗してやはり駄目だった時まで保留します。MTなら乗り心地が良くて(私にあっていて)、音も良ければ(私の好みなら)、問題はレブリミットだけなので可能性は残ります。

|

« オスプレイと米軍機事故 | トップページ | クーガ vs ジャガーXE »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

脚に関して同意します。RFに試乗してきました。ゴツゴツではありませんが、絶えず、路面からの入力があると思いました。これが好きな人はいいのかなといった感じがしました。個人的にはもう少ししなやかにして欲しかったです。路面の段差を拾うのではなく、いつも路面からの入力があるというのはあまり気持ちいいものではないと思いました。
改善されるのを希望します。

音は演出とディーラーの方は言っていましたが、モーモーといった音がうるさいです。そんなに凄い?エンジンやパワーではないのにといった感じがしました。

投稿: 車好き | 2017年1月16日 (月) 02時43分

車好きさん、こんにちは。おお、ほぼ同じ感想ですね。もーもー言っていますよねえ。脚は好みにもよるのでしょうけれど。幌と比べると、ね。年次改良されて良くなるかもしれませんが。マツダは細かく改良しますから。

投稿: MOY | 2017年1月20日 (金) 21時36分

RFのRSのMTに試乗してきました。私の予算内ですし、決して悪くない車ではありますが、「今すぐに購入したい」「是非買いたい」とまでは思いませんでした。むしろ「まだまだセッティングの余地ありだなぁ」「MCで改良を望みたい」という点がいくつかありました。それを書きたいと思います。

1)足回りがよくない
他の車が静かに走れる公道でも、ガタゴトと震動が酷いですね。特にリアサス。45タイヤを履いてしまっているのと、ビルシュタインにボディが負けているという、両方の悪影響であるように思います。私も16インチで良いと思いますし、バネレートや減衰、ボディ剛性、マウント硬度などに、セッティングの余地があるように思います。FRなのでリアの接地において落ち着きが足りないのは致命的にマズイです。

2)エンジンが吹きあがらない
こもってますね。トルク発生のグラフはフラットではないのに、吹け上がりと加速感がファミリー車っぽくて気持ち良くない。2Lだからウェイトにたいしてトルクは公道用として十分に余裕があります。よって少し低回転側のトルク発生を犠牲にして500-1000回転上側で回るようにセットし直したほうが気持ちいいエンジンになると思うのですが・・・

3)フェイスがよくない
サイドのプロポーションやフェンダーラインは美しいのですが、フロントフェイスは凄く細目で、薄笑いした爬虫類のようで私は苦手です。フェイスリフトを期待します。

4)MTの2速がつかみにくい
私もディーラーの方も何度かショックを出してしまったのが2速です。ただしこれは長時間乗れば慣れるかもしれません。

5)シート以外の内装質感向上
他社のオープン2シーターの価格から見ればとても安い方なので仕方がないですが、全体的にプラスチッキーですね。ダイアルなどの凹凸装飾も子供っぽい。アメリカで若い子が乗るからかな? あと20万くらい高くてでももう少し質感が高いほうが個人的には好きです。

投稿: | 2017年7月20日 (木) 22時22分

こんにちは
1)先にATに乗ってもっと印象が悪かったせいか、それよりはましだと思えました。幌のRSはもっと酷かったので。。。。
2)まあこれは仕方ないですね。RFと幌で性格変えていてトルク重視のエンジンなので。もちろん、私も7500位回るようにして欲しいと思います。
3)同感。幌のデザインだと特に。RFは横とリアは恰好いいのでまだ許せますが。
4)これは感じませんでした。
5)RFの性格を考えるとおっしゃる通りだと思います。が、まあ、元が幌と同じなので内装変更はなかなか難しいのでしょうね。

投稿: MOY | 2017年7月25日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528857/64665157

この記事へのトラックバック一覧です: ロードスターRF試乗:

« オスプレイと米軍機事故 | トップページ | クーガ vs ジャガーXE »