« 安倍首相、真珠湾訪問 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2016 »

クーガで若狭、丹後へ

 今年もあとわずかですね。今日は汚れていたピー三郎の洗車をしましたが寒くて参りました。さて、いつの話だと言われそうですが、12月の頭に若狭湾周辺へ行ってきました。新東名から東名、北陸道で敦賀へ。それから西へ移動し、天橋立方面へいってからまた基本同じ道で帰ってきました。三泊四日で走行距離は1238kmでした。まだ雪は降らないだろうとは思ったのですが、念のためスタッドレスに交換していきましたが、気温はむしろ高めで出番ありませんでした。
 色々見てきましたが、書き損なって今更なので簡単に興味深いのだけ。まず敦賀。敦賀ムゼウムで、ようやくゴム印の命のビザを見ることが出来ました。目的地と日付だけが手書きです。話は聞いていましたが他の展示では手書きのものばかりでした。残念ながら撮影禁止なので写真はお見せ出来ません。
  港には海保の巡視船がいました。
120316hotaka

「PS202 ほたか」。隣は福井県警の「わかさ 福1」。もう一隻海保のPCがいましたが隠れて番号は読み取れず。赤レンガ倉庫を改装したジオラマ館へ。
120316akarengats
ここのジオラマはいいですね。楽しいです。全盛期?の敦賀の街と港を再現し、鉄道模型が定期的に走ります。また、有料ですが一部区間、模型を運転することも出来ます。
120316akarengatsjiorama120316akarengatsjiorama1120316akarengatsjiorama2120316akarengatsjiorama10120316akarengatsjiorama7120316akarengatsjiorama12
 下から潜るとジオラマの中から顔を出してみることが出来ます。入口は大人にはちと狭いですが。そのトンネルには福井県らしく化石発掘のジオラマもありました。
120316akarengatsjiorama3120316akarengatsjiorama6
 街ではお祭りが再現されています。
120316akarengatsjiorama8120316akarengatsjiorama9120316akarengatsjiorama11
また、海にはウラジオストックとの間の定期便があり、端にはウラジオストックの港の一部も。
120316akarengatsura
120316akarengatsjiorama4
 市立博物館は旧大和田銀行。地下にレストラン、上にホールなども設けていて当時としては随分ハイカラなつくりです。ここも基本撮影禁止。展示物はまあこんなものかな。

 小浜。鯖街道資料館をちらっと覗いてから、小浜城跡へ。今は小浜神社です。
120316obamaj120316obamaj2
もう本丸しか残っていません。それほど大きな城ではないですね。石垣は残っています。
120316obamaj3120316obamaj4

「小浜城と小浜城下町」という神社発行のパンフ100円。お賽銭箱の横にあったので100円と一応別途お賽銭いれてもらってきました。
 食文化館では料理の模型が色々展示されていましたが、明智光秀が家康をもてなした料理やペリーをもてなした料理。

120316ozen120316ozen2

豪華な料理なのにペリー側には「軽食を勧められた」と記録があるとか(苦笑)。

120316ozenp1120316ozenp2120316ozenp3

地元の料理も。リンゴを中央において回りにお寿司というのは変わっていますね。

120316ozenob

 福井県立若狭歴史博物館へ。特別展「若狭のたから 知る・まもる・つなぐ」。残ねながら撮影禁止。この辺は仏像が多いようで。
 おおい町立郷土資料館・図書館・松木庄吉美術記念館。やたら立派な建物です。周囲にも体育館だなんだあります。理由は明白ですよね(笑)。資料館も最初は中身は普通の郷土資料館だと思いましたが、中は当初思ったよりも広く展示物も充実していました。ただし、撮影禁止。1階の特設展示、鎌倉新仏教の興隆。仏像だけ。美術館は地元の人か。ブロンズ像中心。
 舞鶴の赤レンガパーク。
120316akarenga3120316akarenga120316akarenga2
しらねさんの碇が展示されていました。外には護衛艦が見えます。「ましゅう」と「ひゅうが」。
120316masyu120316huga2
並ぶとましゅうは大きいですね。 タグボート2隻(YT05)と4301は「ひうち」ですね。地味ですが面白い船です。
120316tb1120316tb2120316hiuchi
「あたご」らしくマストも見えていました。
120316atago
 赤レンガ倉庫の一部は博物館になっていて、ジオラマやら模型やら展示されています。青葉の模型もありましたが、ここは呉じゃないぞ、と言っておきましょう(笑)。
120316aoba
吾妻はしぶいです。島風の模型はいまいち。撮影可能ですが暗かったので写真の過半が失敗作でした(苦笑)。1階には倉庫へ直接線路で入れた様子の展示があり、その奥に国鉄中舞鶴線沿線鉄道ジオラマ。戦後引き込み線が廃止されるまでのです。あきぐもとみねぐも型が港にいました。しぶい!
120316akigumominegumo

 ざっとこんなところです。もう少し色々みてはいますが省略します。舞鶴は一人だったらもう少しゆっくり歩きまわって色々みたかったのですが、相方が一緒だったので仕方ありません。

 クーガの高速巡航はまあいつもの通り。上下の動きだけ大きいです。燃費は満タン法で11km/L台。渋滞もあったので仕方ないでしょう。

|

« 安倍首相、真珠湾訪問 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2016 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガで若狭、丹後へ:

« 安倍首相、真珠湾訪問 | トップページ | 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2016 »