« ロードスターRF試乗 | トップページ | クーガ vs CX-3 »

クーガ vs ジャガーXE

 前から一度試乗してみたかったのですが、クーガの後継ならイヴォークかディスカバリースポーツが有力だったので一度も乗ったことがありませんでした。最近、必ずしも後継はSUVでなくてもいいのではないか(というか、高速巡航ならSUVじゃない方がいだろう)と思いだしたこともあり、ともかく一度どういう車は確かめてみようと思い、試乗させてもらいました。
 試乗車はガソリンエンジンのPURE。ただし、タイヤはオプションの18インチ。225/45/R18。ダンロップのSportMAXX FT。基本的にはボクスターの18インチと同じですね。まあ、OEM装着だら中身は色々違うのでしょうが。シートはファブリックです。乗り込んでポジション合わせ。FRなのでペダルはやや右寄り。まあ、なんとか合わせられました。視界は普通です。
 ボタンを押してエンジンをかけると意外と振動があり、音もしています。シフトレバーならぬスイッチがせり上がってくるのでそれを回してSにセット。Dでもパドルは使えると言うことでしたがとりあえずSです。1速を選んで、さて発進。お!これは!いいかも!!敷地から外に段差を乗り越えて出ましたが、とても良い感じです。試乗コースそのものは比較的路面の良い広い道なので路面がもっと荒れてくるとどうなるかはわかりませんが、車の動きは抑えられており、かといって硬くもなく、タイヤの薄さも感じません。まあ、今時は45の18インチは薄いタイヤとは言われませんが(苦笑)。でも、標準の17インチ(205/55R17)ならもっと良いでしょうね。後部座席はわかりませんが、少なくとも運転席は乗り心地良いです。
 1600kgで、2Lターボエンジンは147kW=200馬力の320Nmなので動力性能は特別優れている訳ではありませんが不満もありません。踏めばちゃんと加速します。基本的にはイヴォークと同じエンジンで、PRESTIGE以下は出力は抑えられています。PORTFOLIO Portfolioだと240馬力ですが。ただ、音はいまいち。うーん、初期のイヴォークを試乗した時には素晴らしい音だったんですが、その後はイヴォーク含めて音は何故か悪化しています。エンジンの搭載方法が違うので変わるかと思いましたが、残念ながら良い方向にはかわりませんでした。
 また、最初にも感じましたが、停止してアイドリング時に振動を感じますし、音も大き目です。Dセグらしくありません。A4も似たようなものでしたが、他のDセグはもっと静かですし、振動も普通は感じません。最大の問題は走っている時にシャーシャーというような比較的高い周波数の音がすることです。止まると消えます。ブレーキパッドがローターにこすれているのかと思いましたが、走りながらブレーキ踏んでも消えません。エンジンの回転数が高くなると音が大きくなるように思えます。タービンだかなんだか、エンジン周辺の何かの音だと思われます。同乗の営業氏は気にしていなかったが、そう言われると3L V6でも似た音がしているかもしれないと言います。だとするとタービンではないですね。V6はスーパーチャージャーですから。なんだろう?慣れれば気にならないなるのではと言われましたが、少なくとも私はとても気になる音です。
 ブレーキホールドはありません。残念。電動式パーキングブレーキならブレーキホールドもつけて欲しいのですが・・・。それとブレーキがややオーバーサーボ気味です。この位かなと思って踏むと効きすぎて助手席の営業氏がつんのめりました(苦笑)。まあ、これは実際に所有して慣れれば平気でしょう。好みから言えばもう少し弱い方が良いですが。ステアフィールは普通。特筆する良さはありませんが、気になることもありません。
 ナビは2017年モデルからようやくDVDからSSDに変わりました!なんでDVDに固執していたんでしょうねえ。シートはなんかやはり腰の裏がいまいちよくありません。電動ランバーサポートがついていて調整してみましたが。シートそのものが柔らかすぎる気もします。試乗を終えて降りて腰が痛かった訳ではありませんが。
 それから遮音性は高いです。ショールームで展示車に乗ってドアを閉めたら急に静かになりました。ここはDセグらしいです。エンジンルームからの音とアイドリング時の音と振動はその割には入ってくるのですが・・・これは直接どこからから入ってくるのでしょうね。遮音性が高いから他で聞こえない音が気になるというのもあるかもしれません。また、XEでやっても意味ないと思いますが、マフラー交換しても余りその音は聞けないかも(笑)。
 総じて良かったです。乗り心地は素晴らしいでしょう(とりあえず今回の試乗コースでは)。ブレーキは慣れるでしょう。シートは展示されていたレザーシートなら座った感じ問題ないので、XEを選ぶならレザーシートでしょう。それならシートヒーターにベンチレーション(クーラーとかかれていましたが)もつけられます。
 ただ、あの音が気になります。うーん、あの音がどの固体もずっとするのなら厳しいなあ。相方がどれだけ気にするかというのもありますが。それとアイドリング時の振動ですね。もしかしたらもう数年したら改良されるかもしれません。あ、試乗したのは2016年モデルだったはずなので、2017年モデルなら良くなっているかもしれません。
 購入するとしたらPrestigeで、オプションはシートクーラーとメタリックペイントというところでしょう。安くはありませんが、Dセグのセダンとしてみれば高くもありません。平均的な価格でしょう(A4はちょっと割高感があります)。
 さて、クーガと比べてどうでしょう?後部座席は乗り込めば広さに不満はありませんし、オプションでシートヒーター(クーラーとセットオプション)もつきます。乗り降りは開口部が狭めなのが気になりますが。乗り心地は同じ場所ならXEが上ですね。勿論、雪や悪路はクーガ圧勝。XEは最低地上高がセダンとしても低い110mmなので、車止めとか段差も注意しないといけないでしょう。クーガはほとんど気にする必要はありません。問題は音。エンジン音はクーガ圧勝。あの変な音もしません。ブレーキもより自然でステアフィールはクーガがぶっちぎって良いです(まあ、パワステ付きの前輪を駆動する車で、クーガに勝るのは初代フォーカス位ですが)。雪道はクーガ圧勝ですが、高速巡航は恐らくXE。悩ましいです。今回試乗した固体と我が家のクーガを比較すれば、クーガの勝利ですが、あの変な音が今後消えたら、勝負はわからないでしょう。暫定的にクーガの勝利、としておきます。
 XEは一日試乗などやっていたので、来年、またそういうキャンペーンが行われたら2017年モデルを一日借りてみたいです。3シリーズやA4よりはXEの方が好みにあっていますので。

|

« ロードスターRF試乗 | トップページ | クーガ vs CX-3 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーガ vs ジャガーXE:

« ロードスターRF試乗 | トップページ | クーガ vs CX-3 »