« ZENOS E10 Roadster試乗 | トップページ | フィエスタの乗り心地が気になる »

これは深刻な問題

 林業用のトラックが製造されていなくなっているそうです。
http://ameblo.jp/yamashigoto/entry-12212365568.html
林業には四駆で不整地が走れて、最低地上高が高く、低速トルクがあるトラックが必要ですが、もはや製造されなくなっているそうです。そのため古い車を使い続けていくしかないとのこと。
 確かに需要が誰だけあるか?メーカーからすると採算が取れないということかもしれませんが、エンジンはまだしも最低地上高だけでも高くした派生モデルは出せないものでしょうか?
 ウニモグはありますが、荷台が短いかもしれません。価格も高いのでしょうね。うーん、このままでは日本の林業が立ち行かなくなるのですが・・・。

10/29/16追記

 どうやらなんとかなりそうだそうです。良かった。ニューズがあることがメーカーに届いていなかったのでしょうね。

http://ameblo.jp/yamashigoto/entry-12212365568.html

|

« ZENOS E10 Roadster試乗 | トップページ | フィエスタの乗り心地が気になる »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは深刻な問題:

« ZENOS E10 Roadster試乗 | トップページ | フィエスタの乗り心地が気になる »