« クーガ三日連続出動 | トップページ | The Beetle 発表会 »

718ボクスター試乗

 先日の点検の際に生じた問題は、一応解決しました。65点位ですが・・・まあ、これ以上、うだうだ言うのはやめます。ということで一応妥結したので、詳細は述べません。

 その作業をしてもらう間に718ボクスターに一時間ほど試乗させてもらいました。本来不要だったはずの作業ですから、そのためにわざわざ持っていくというのは納得できません。が、現実問題として引き取って作業してまた持ってくるというのも難しいでしょうから、試乗に行ってその間についでに作業してもらう、ということにしました。

 さて、試乗車はたまたま黄色。(^^)
160916718
内装は赤黒ツートン。
160916718sheet
個人的にはまあちょっと合わないかなあとも思いますが。2Lターボのベースモデルで、右のPDK。スポーツクロノパッケージとPASM付きです。展示車を見た時には気が付かなかったのですが、従来、キーを差し込んでいた部分に別のつまみがついていてそれを回せばエンジンかかるようになっていました。718から?
  基本的には981と982は同じなので、操作性は余り変わりません。ポジションも我が家の3ペダルに対して2ペダルという違いはありますが、特に問題はありません。
 エンジンをとりあえずノーマルのまま。走り出すとステアフィールに違和感を覚えました。何故か不自然さを感じます。タイヤも違うので何に起因しているかはっきりとはわかりませんが。乗り心地は良いですね。するすると滑らかに走ります。まあ、PASMがついているというのもあるにはありますが、色々切り替えてみたものの、いつものように差は余りわかりませんでしたが(苦笑)。周辺道路は混雑していたので東名へ。段差を乗り越えた時の衝撃も少な目です。スポーツやスポーツプラスの方が少々衝撃が強めな気がしますが、反面、収まりは良くなる気がします。とはいえ、大差ないです。
 7速PDKで6速MTのピー三郎とはギヤ比が違うので直接の比較はしにくいですが、2Lですが、スペック通り、中低速トルクはNAの2.7Lよりも厚いですね。いつものようにマニュアルモードでパドルを操作して変速操作していますが、ギヤにもよりますが、1500回転位でシフトアップ出来ますし、街乗りなら問題なくそれで走れます。まあ、トランスミッションの違いもあるので、エンジンの差だけとは決めつけられないですが。
 まったく知らない車でもないので、ちょっと踏んだり、ちょっと突っ込ませてみたりしましたが、コーナーリング、ハンドリング、ボディ剛性(感)は、981よりも優れているように感じます。まあ、改良型なので当たり前と言えば当たり前ですが。ノーマルモードでもオートシフトアップしません。もちろん、マニュアルモードの時は、ですが。987だとスポーツプラス+マニュアルモードでもオートシフトアップして、PSM解除が必要だったんですが、改良されましたね。
 まあ、981の2.7L NAよりはパワフルなターボエンジンとはいえ、所詮2Lなので、怖くて踏めないということはありません。が、サーキットにでもいかない限り、パワーが不足することはないでしょう(2.7L NAでも余っているのですから)。
 さすがに6速、7速で、2000回転未満でアクセル踏んでもほとんど反応はしません。まあ、これは仕方ないでしょうね。シフトダウンすれば済む話です。低いギヤや2000回転超えていれば普通に走る分には不満はまったくありません。まあ、化け物ではないですけどね。ただ、先日の991ターボと比較すると絶対的な出力は低いし、加速力も劣りますが、応答性は良いように思います。多分これは「こんな感じかな」というイメージと比べて、ワンテンポ遅れるのが991ターボであるとすると718はイメージ通り、ということだと思います。今回の試乗ではターボそのものはほとんど気になりませんでした。もっとも300PS(220kW)、380Nmというほどのパワー感はありません。この点は991ターボに近いです。まあ、そのトルクが出るのはアクセル全開の時だけですし、NAと比べるとターボはアクセル開度によってトルク感が違うことが多いですから、こんなものかな?
 ノーマルモードでも変速速度はほとんど気になりません。これなら本気でサーキット攻めるのでなければ、スポーツプラスは無くても平気かもしれません。乗り心地にPASMがどれだけ寄与しているかはわかりませんが、モード変えても大差ないので多分なくても平気でしょう。そうするとだいぶ安く出来ます。
 細かい話ですが、ブレーキホールド機能がついていました。981のPDKはどうだっけ?確認していません。なので、アイドリングストップしていてもブレーキから足を離してもエンジンはかかりません。これは便利です。パーキングブレーキの操作もいりません。MTにもついているのかなあ?もし、そうだったら、サイドブレーキがないことをカバーできる(サイドターン出来ないことを除けば)のですけどね。いいな、これは。
 ああ、何故シートが柔らかいです。表皮が柔らかいのは良いのですが、座面までも柔らかく、やや沈み込みが大きく、途中でいつものように腰の裏が圧迫されて痛くなってきました。ただ、角度や高さなどを調整しなおしたらだいぶましになりましたが。この差はなんだろう?シートベンチレーションの有無が影響しているのかもしれませんね。
 戻ってきて車を降りてから、そうだと思ってタイヤを見たら、横浜のADVAN Sportでした。銘柄だけで言えば、NDと同じですね。そして驚いたことに19インチでした。前235/40ZR19、
160916718ft
後265/40ZR19。
160916718rt
いやあ、乗っている間はてっきり標準の18インチだと思っていました。19インチでこの乗り心地とは。もちろん、PASMがついているのでその恩恵もあるかもしれませんが・・・。            
 全般的に718=982は981よりも改良されていてずっと良くなっていますが、値段も高くはなりましたが、まあこれは妥当でしょう。Sは私には要らないです。ベースで十分です。

 と、まあ、ここまでステアフィールが気になった位で概ね大絶賛なのですが、でも、私がこの車を買うことは絶対ないでしょう。気が付いたと思いますが、いつも触れているあることにここまで触れていません。はい、「音」です。一言で言えば。「酷い」です(苦笑)。
 まずアイドリング状態でボクスターなのにケイマン並みにうるさいです(音量が大きい)。そして、まるで水平対向エンジンのような音がします・・・・ああ、981も水平対向エンジンだっけか(笑)。えっと、つまり、ビートルのような音、です。ばさばさまではいきませんが、それに近い音。低回転ではそれほど音量は大きくなりませんが、ある程度踏んで回すと色々なうるさい音がします。エンジン本体以外に音もしています。とにかく賑やかでかつ音質は悪いです。スポーツカーらしいエンジン音ではありません。よーく聞いているとなんか排気音でそれっぽくしようとしているような気がしますが、エンジン周辺から発する音でほとんど聞こえません。まあ、オープンにすれば少しは聞こえたかな?1速でひっぱったら7500位までは回ったし、7000回転から上は少しはましな音がしますが、回して音を聞きたいというほどではありませんし、それ以下は濁って変な濁音みたいな音がするだけです。
 音は好みがあるとはいえ、何故、ポルシェがこんな変なうるさいとしか言いようがない音で良しとしたのか理解に苦しみます。NAと言うか6気筒の方が良かった、というレベルではありません。音だけで言えば、走り出して、そのままUターンして試乗やめようかと思った位酷いです。過去最悪レベルです。元々ポルシェのエンジン音はそれほど良くはありませんが、それにしてもこれは酷過ぎるでしょう。特に981でポルシェらしくなく、音が非常に良くなっていただけにこの落差は酷いです。
 991ターボでは感じなかったので、ターボが悪いのではなく、この4気筒エンジンが駄目なのでしょうね。しかし、それにしても色々な変な音がするなあ。個体の問題であれば良いのですが・・・うーん、別の個体にもちょっと乗せてもらう必要があるかなあ。まあ、でも、程度問題だろうなあ。Sだとまた少しは違うかもしれませんが。

 作業も終わって(実は一度やり直しがはいったのだけど)、ピー三郎に乗って帰りましたが、いやあ、音は良いですね。乗り心地は確かに負けていますが、音は素晴らしい。いつもよりも更に良く感じました。また、動力性能も不満はありません。トルクが薄くなるので気になるかなと思いましたが、問題ないです。高速巡航もギヤ比が違う(ピー三郎の6速の方がPDKよりも低い)というのもありますが6速で踏めばじわじわですが加速しますし。 ワインディングの2速のトルクの谷は気になりますが、PDKなら解消するかなあ?何にしても718=982を買うことはないですね。ケイマンだろうとボクスターだろうと。まあ、音はそのうち改良されるのではないかとも思いますが。ポルシェは前からニューモデル出た時はいまいちでその後改良されるということが多いですから。981も出た時のボクスターの乗り心地は酷かったですし。

|

« クーガ三日連続出動 | トップページ | The Beetle 発表会 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 718ボクスター試乗:

« クーガ三日連続出動 | トップページ | The Beetle 発表会 »