« RD-X9 | トップページ | ミラーレス解禁 »

またも失敗かと思ったら

 北朝鮮が、通称ムスダンと呼ばれている弾道弾と思われるものを二発発射。一発目は途中で爆発して失敗。二発目は400kmほど飛んだと聞いて、だいぶましになったけれど、やはり失敗・・・と思ったのですが、高度1000km以上まで上がって途中で爆発することなく、日本海に落ちたようです。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000301/20160622-OYT1T50060.html
 ロフテット打ちですね、意図したものなら。そうであれば、これは初めて成功したと言えそうです。もちろん、何らかのトラブルやミスで打ち上げ角度が大きくなって結果的にそうなったという可能性もゼロではないでしょうが。一発目の角度が気になりますね。
 日本に妨害されることを恐れて日本海に落としたのでないとすると、日本へ落とすことも出来るミサイルだとプレッシャーかけてきた可能性もなくはないでしょう。もっとも、あれだけ失敗続きでしたから、そんな余裕はないとは思います。

 弾道弾開発は許されるものではないですが、従事しているエンジニアには同情します。プレッシャーの中でちゃんと原因を調べて対策をとっていたのでしょうね。

|

« RD-X9 | トップページ | ミラーレス解禁 »

戦史・軍事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またも失敗かと思ったら:

« RD-X9 | トップページ | ミラーレス解禁 »