« フォーカス1まとめ | トップページ | M2の展示者車と330e(PHEV)試乗 »

MMC、日産傘下へ

 日産がMMCの株の34%を取得するとのこと。
http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/corporate/2016/news/detailg513.html

 1/3超、ということですね。まあ、他に選択肢はないでしょうね。日産以外は三菱を助ける理由もありません。プロトンだったら買ってくれたかもしれませんが、今この状況ではないでしょうね。
 日産にしても軽自動車の供給元として必要なだけですから、今後は普通車はほとんど日産のOEMになっていくのでしょうね。既にいくつかのモデルはそうなっていますが。アウトランダーPHEVは当座は生き残るかもしれませんが、将来的に後継車はなくなるか、日産と統合でしょう。ミラージュも次のモデルはマーチかノートの三菱版でしょうね。RVRやパジェロも今の車でないといけない理由はないでしょう。
 でも、仕方がありません。元々日本に自動車メーカーは多すぎます。前にも述べたようにユーザーから見れば三菱自動車の存在価値はほとんどありません。三菱関係者を除けば無くなっても困らないでしょう。もはやランエボはありませんから。強いて言うならi-MiEVですが、これも単に軽規格のEVというだけです。ああ、個人的にはRRに近いMR(またはMRに近いRR)という点で意味はありますが。
 日産は子会社化しなかったのは財務状況が悪化するのが目に見ているからでしょうか?今回の事件に区切りがついて状況が好転したら子会社化するかもしれませんね。
 会長含め役員を派遣するということですが、マネージメントを一新しなければまた問題は起きます。MMCの社員にはつらい時代がくるでしょうが、これは仕方ありません。今回、これまでの問題の根源を取り除けなければ次こそは会社が無くなるだけです。前回述べたように私はもう無くすべきだとは思っています。それだけのことをMMCはしたのですから。
 後は日産次第です。MMCへ送り込まれる役員などが左遷と受け取るようでは再生はおぼつかないでしょう。MMCを建て直せば、将来の日産の社長になれる、という位でないと。

|

« フォーカス1まとめ | トップページ | M2の展示者車と330e(PHEV)試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MMC、日産傘下へ:

« フォーカス1まとめ | トップページ | M2の展示者車と330e(PHEV)試乗 »