« オプスプレイアレルギー | トップページ | BMW M4試乗 »

三菱自動車燃費不正問題

http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/corporate/2016/news/detailg420.html
 極めて残念が事件です。VWに続いて日本メーカーでこのようなことが起きるとは・・・しかし、驚きはしませんし、不思議でもありません。他社で行われていても驚きません。

 ぱっと目についた記事ですが
http://response.jp/article/2016/04/21/273943.html
 ユーザーから報告された燃費とカタログ燃費の比較です。一部のデータなのでこれだけで決めつけることは出来ません。カタログ燃費の達成率は問題の三菱車は50%台半ば程度にとどまっています。が、しかし、それよりはましなものの他社も60%程度。元々JC08カタログ燃費が実態にあっていません。なので、JC08の測定条件では嘘はなくても実際の燃費が悪いことはあります。また、無理矢理車重を減らせて負荷を減らせてカタログ燃費を良くしている車もあります。それらも嘘はないのかもしれませんが、ユーザーに対して誠実と言えるでしょうか?

 三菱自動車の不正は許されることではありませんし、不祥事体質は変わらなかったと批判されても仕方ないでしょう。しかし、そもそものカタログ燃費の測定方法やそれに基づいた減税政策にも大きな問題があると考えます。より現実に即した制度にする必要があるのではないでしょうか?負荷については車重を何段階かに分けるのではなく、車重に比例したもの(ある式で)にすべきだと思います。それにより10kg軽くしただけでカタログ燃費がぐんと良くなるということがなくなります。

 しかし、これで三菱自動車、ほぼ終わったのでは?本当に不正は軽だけなのでしょうか?そう疑われても仕方ないですよね。微妙なのが日産。今回の日産の指摘で、ということですが、今頃気がつくのってどうでしょう?もっと前から気がついていたが言い出してもメリットないから黙っていて、でも、VW問題が出て、社内で議論が続いてやはり表に出した方が良いと決まったのでは?と疑ってしまいます。証拠は何もないですが。少なくとも、原因は三菱にありますが、日産も販売していた訳ですから責任がまったくないとは言えませんよね。

 この手の問題が他にも出てこなければ良いですが。。。

|

« オプスプレイアレルギー | トップページ | BMW M4試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ロレックスコピー - ロレックスコピー-ブランドコピーのは激安優良店!
ロレックスコピー、シャネルコピー、エルメス コピー、ルイヴィトンコピー、グッチコピー、 IWCコピー 時計、ブランド時計コピー,ブランドバッグコピー, ブランド財布コピー等N級品販売通販。
ブランドコピー価格及び時計バッグ財布情報を提供致します販売専門ショップ。
「 安 全・安 心・信 頼 」

投稿: ブルガリ スーパーコピー 腕時計 | 2019年6月 5日 (水) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱自動車燃費不正問題:

« オプスプレイアレルギー | トップページ | BMW M4試乗 »