« 三菱自動車燃費不正問題 | トップページ | クーガの代車 »

BMW M4試乗

 今日は大きな余震は無かったようでほっとしています。どうやら落ち着いてきたでしょうか?インフラも復旧しつつあります。九州新幹線の全線復旧は当分駄目なんでしょうが。

 さて、地震ではない話を。先週末、最寄のBMWディーラーからM4の試乗出来ますという案内が来ていて時間が取れたので行ってきました。
 M4を実際に買う可能性は低いとは思いますが(やや長くて車庫に収まらないし、値段も高い過ぎる)、乗って良ければ、欲しくなる車ですので、試乗させてもらいました。なにせM、それもM3の血統(今世代からセダンがM3、クーペがM4に別れましたが)です。大いに期待出来ます。今年の試乗カーオブザイヤーの最有力候補です(試乗出来ると思っていなかったのでまったく触れていませんが)。E46はエンジン(音、フィーリング)、乗り心地と総合的にみて過去FR最高。新車は乗ったことがありませんが、かなりくたびれた中古でそれですから、新車ならもっと良かったことでしょう。E92は余りに快適でこれはM3ではなく、340だろうと言いましたが、それは車の出来た悪かったためではありません。E9x 3シリーズ最良の車でした。乗り心地はE46よりも良かったです。まあ、エンジン音は好みから言えばV8よりもその前の世代の直6の方が良かったですけれど。さて、ターボ化されたとはいえ、直6に戻った現行F82はどうでしょう?

 担当営業氏に予め時間を伝えていきましたが、さすがにしばらく待ちました。その間に色々な話をしましたが、この営業氏の実家は福岡で地震の被害はないものの慣れない地震にとまどっているそうです。仕事の話やら相方の話やら色々車以外の話をしましたが、この方、上手な良い営業です。

 しばらく展示されていたM4を見ていました。マフラーは左右二本ずつの四本出しですが、まあ、出口だけですね。
M4r
もっとも、前からは3気筒ずつ二本に分かれてきていますが。
M4rearlow
太目の左右一本ずつの方が恰好良いと個人的には思います。フェンダーやバンパーなどのグリルなどはちゃんと穴が開いています。Mスポだとなんちゃっての場合がありますが(苦笑)。M4はルーフは標準でカーボンなんですね。
M4roof
従来は特別なモデルだけでしたが。ドアミラーが格好良いですね。空力的にも意味があるのでしょう。
M4doormirror
 タイヤは我が家が苦手なコンチネンタル。うーん、全部これなんでしょうか?サイズは前255/35R19、後275/35R19です。これはオプションので標準は255/40R18、275/40R18のはずです。
M4tftM4trt

 マニュアルなんか展示されているはずもなくDCT。パドルはステアリング固定で、評論家先生には不評ですが、私はこれが好きです。
M4inte
この水色っぽい色は綺麗で良いです。M4以外にはこの色はないのかなあ?
M40

 さて、順番が回ってきました。てっきり成田ナンバーかと思ったら違いました。あら、自社の車なんですね。こういう特別なモデルの試乗会の時には広報車借りてきていることが多いのですけれど。タイヤはミシュランでした。パイロット・スーパー・スポーツです。当然、コンチネンタルよりは相性は良いはずです。サイズは前255/35R19、後275/35R19で展示車と同じ。
M4tdftM4tdrt
 乗り込んで電動シートを調整。ポジションはうまく合います。ただし、Mの2ペダルはブレーキペダルが小さく、フロントミッドシップでペダルがオフセットしていないので、左足でブレーキペダルを踏むのは難しいです。また、例によって変速レバーの操作が難しいです。BMWは車によっても違うし(苦笑)。まあ、M4をもし買うとしたら(買えるかどうかは別にして。(^^;)MTだからこれらは問題ありません。サイドブレーキはちゃんとついていますし。(^^)
 オプションのアダプティブサスペンションがついており、ステアリングマークのスイッチで、Efficient、Sport、SportPlusの3段階、ダンパーマークのスイッチで、Comfort、Sport、SportPlusの3段階。更にダンパーの硬さ調整が3段階あります。とりあえず、ステアリングはEfficient、ダンパーはComfort、ただし硬さ調整は3メモリ(一番硬い設定)にしてみました(同乗の営業氏の勧めで)。。
 さて、発進。ありゃ?前が良く見えないというか、ボンネットが盛り上がっていてフロントノーズがどこまでか良くわかりません。いつものようにシートを一番下げたのですが、この車だと具合が悪いようです。一度停止して、ある程度シートを上げるとだいたいわかるようになりました(すっかり忘れていましたが、昔の自分お420iの試乗記を読んだらシートをやはり上げないと前が見えにくいと書いていましたので、ボンネットの問題ではなく、シートがかなり下げられるようです)。。
 敷地内から道路に出たら・・・あれ?感動無し。うーん、このクラスの車だと普通はここで、「おお!」となるのですけれど・・・。その先、X1の4WDが盛大にロードノイズを響かせた場所はまずまずこなします。Comfortですが柔らかい訳では無く硬めです。まあ、Comfortの中では元々一番硬い設定にはしていますが。やはりタイヤは薄いですし、硬く感じます。ステアリングは軽く、フィールも薄味です。街中試乗なのでアクセルはちょっとしか踏んでいないこともありますし、Efficientのせいでしょうが、トルク感はそれほどなく、大人しいです。
 しばらく走って今度はいきなり両方SportPlusにしてみました。硬さも最強設定です。いきなり変わったのはステアリング。ぐっと重たくなりました。ただし、じゃあ、ステアリングインフォメーションが増えたかというと正直、重たくなっただけです。それからスロットルもちょっと踏んだらがばっと開くようにようなりました。とはいえ、1/4も踏んでいないので突進したりはしませんが。で、サスペンションは?うーん、硬くなったようには思いますし、路面が荒れていると跳ねる度合が増した気はしますが、劇的に変わったかというとそれほどでもありません。段差凹凸でガツンガツンくると言えばきますが。
 しばらくそのまま走って今度はダンパーマークだけをComfort、更に最弱設定にしてみました。これでM4としては一番柔らかい設定になるはずです。が、しかし、確かにガツンガツンとしていたのは減ったように思いますが、車の動きはやや大きくなり、決して乗り心地が良くなったとは言い難いです。これならSportPlusの方がまだいいかなあ。Sportも試しましたが中間設定はやっぱり違いが良くわかりません。まあ、電子制御ダンパーではいつものことですけれど。結局、最強設定に戻しました(苦笑)。
 1速で少し踏んで(それも1/3位?)上まで回していると6気筒らしい音はします。やはりこの辺は、例えばM235とは違いますね。ただ、良い音ではありますが、やや人工的な、作られた音のような感じはします。E46のあの音とは残念ながら違います(まあ、E46も音のチューニングしてるのでしょうけど)。
 431馬力(317kW)、550Nmの化け物なんですが、この位の踏み方ではびっくりするほど速いとは感じません。ターボですし、もっと踏まないと駄目でしょうね。
 ああ、そうだ。フロントスクリーンに速度が投影されていました。途中まで気が付きませんでしたが(苦笑)。オプションかと思ったら標準ということでした。速度以外の情報も表示できそうですが、聞かなかったのでわかりません。
 ブレーキは右脚で踏みましたが、この試乗コースでは当然問題はありません。BMWは意外と4ポットだ2ポットのこだわることがなく、Mスポなんかでも片持ちブレーキだったりするのですが(E46 M3も確かそう)、M4はフロント4ポット、リア2ポットでした。ただし、することがない左足がやっぱり疲れてきましたが(苦笑)。
 今時の車なのでアイドリングストップはついていてすぐ作動します。営業氏に切りましょうかと言われましたがせっかくなのでそのままにしておきました。車によってはマニュアルモードにすると作動しないのもありますが、M4はそんなことはありません。特別再始動で違和感はありませんでした。
 シートはM4はとてもよかったです。座り心地、ホールド感とも良好。試乗でしばしば腰の裏が圧迫される感じがありますが、M4はまったくそんなことはありませんでした。このシートは好きです。視界もボンネットの膨らみを除けば問題ありません。幅は1870mmありますが、そんな広い道ではありませんが、特に問題は感じませんでした。
 ただ、なんというか、無機質?性能は良いのですが、感性に訴えかけるものが余り感じられません。少なくともこの試乗コースでは。最後の方で対策舗装(ドリフト屋が出没する道によくある、速度を出さないように横向きに盛り上がった筋状の舗装を並べているやつ。走ると、どんどんどんと振動が出る)が施されているややきつめのS字コーナーがあります。先日のX1のFFでは、調子に乗ってつい突っ込んでしまったところです。M4ももちろん、は問題なくクリアしますが、突っ込ませ度合はX1の方が高かった気がします。なんか気分の盛り上がりに欠けます。
 結局、SportPlusの最強設定で2/3位走ったせいか、戻ってきて降りたらちょっと体に来ていました(苦笑)。でも、320dで気持ち悪くなったようなのとは違います。やっぱちょっと硬かったかな?その程度です。まあ、タイヤが35扁平の19インチですからね。981も18インチは良いのですが、19インチは結構きつく、20インチだとげろげろでしたし。出来たら、18インチの40タイヤで試乗したかったです。それならもっと良かったでしょう。
 エンジンはさすがMだと思います。ターボではなかなかのものでしょう。ただ、今回の試乗コースではその本来の力を味わうことは出来ません。路面が悪く、この薄いスポーツタイヤではやはり厳しいです。完全に試乗コースがM4にとって役不足です。サーキットやアウトバーンならさぞ素晴らしいのだろうなと思いますが、日本で普通に乗るには向いている車とは言い難いです。Mなので当然ですけどね。
 試乗コースの問題もあるとは思いますが、今回の試乗では、素晴らしい、欲しい!とは思いませんでした。オプション含め1100万円を超える値段を考えると、ね。せめて高速道路だったらまた違う感想になったとは思いますが。がっかり、ではないですが、期待とは違った、というのが正直な感想です。エンジンはターボにしてはいいね、位かなとは想像していましたが、乗り心地だけは素晴らしいと期待していたのですが・・・。
 E46のM3はこういう走りでもエンジンは素晴らしい声で歌い、乗り心地もずっと良かったです。E92は快適過ぎる位で3シリーズでもっともラグジュアリーな車ではないかと思いました(だからM3がこれで良いのか?とも思った)。それらと比べると脚の硬い無機質な車、という感じもします。絶対的性能はモデルチェンジする度にあがっていますが、感性的性能?は逆に落ちている気がします。まあ、馬力増えて、ニュルで7分x秒とかやりだすとそっち中心に作られてしまって、日本の一般道では車の想定している速度よりも低すぎるのでしょうが。ただ、Fxになってからは1/2/3/4シリーズ、どれに試乗してもこれは素晴らしいと感じられる車に巡り合えません。何故でしょうね。このプラットフォームが私には合わないのでしょうか?E9xは玉石混在でしたが(クーペはM3も320も良かったです。M3のセダンは試乗したことがありません)。

 M4とボクスター(981)を比べるとエンジン音そのものはNAの981が上、動力性能はM4が当然圧勝。フィーリングは?M4はレブリミットまで回したりせず、大人しく走らせただけなので判断を保留しておきます。乗り心地は微妙です。M4は硬いですが、981はやや柔らかく、動きが大きめで、特に高速道路では結構車が揺れます。以前にも述べましたがこの点は981、期待外れでした。M4が18インチだったらどうでしょう?シートはM4が良いですね。ハンドリングうんぬんはこの試乗ではわかりませんし、981もまだ、「真面目に」走らせていないのでこれまた保留します。

 戻って少しまた会話しましたが、現実的なのはM4よりM2です。最初に発注した人の車がもうすぐ納車されるそうです(5月位)。M4よりも短いので我が家の車庫に収まりますし(乗り降りはわからないけれど)、770万と値段もM4よりは安いです。ただし、まったく気が付いていなかったのですが、DCTしかありません。日本ではMTの設定がないのです。がーん・・・・。何故・・・・。Mだし、思い込みでMTとDCTがあると考えていました。色も四色(白、黒、グレイ、青メタ)しかありませんが、青メタは綺麗な色なのでもしM2を買うとしたら色はこれで決まりですね。値段は、まあ、PDKのケイマンよりも高く、ケイマンSよりも安いというところですが、サンルーフと色以外につけるオプションはない位装備充実しています。もし、ケイマンで装備を同等にしようとコンフィギュレーターで試しにやってみたら800万超えました(苦笑)。走りそのもの、車本来の性能の話は別して、装備や馬力などだけで比較すれば、770万は高いとは言えず、むしろお買い得かもしれません。ターボということでは718ケイマンと比較すべきかもしれませんが、それだとケイマンが更に高いですね。
 M2の乗り心地がM4とが同程度だとしても、より小さくて馬力は少なく(272kW=370ps、465Nm)ついでに安い(絶対的には高いですが)、M4よりは向いています。ただし、M4よりもニッチな車という位置づけなので、試乗車どころか展示車も望めないようです。まあ、広報車は用意されるでしょうから、イベントなどで見ることは出来そうですが、試乗は厳しいでしょうね。エンジン音は同じようなものでしょうが、問題は乗り心地でこればかりは乗ってみないとわかりません。何故かタイヤがM4ではオプションの19インチ(前245/35R19、後265/35R19で、M4よりは10mm細い)になっているが気になります。M4も19インチはちょっときつい気がしましたから・・・。でも、MTがないのはなあ・・・。M235iならMTあったけれど、以前書いたように肝心のエンジンが普通。MTを捨てるならM2の方が良さそうです。もっともだったらケイマンの方が良いのでは?と言われると反論出来ません。まあ、もはや新車はないのですけれど。というか、まあ、ボクスターでいいんですよね(当たり前)。うーん、縁は無いか。まあ、もし、M2に試乗出来る機会があったら試乗させてもらいたいと思います。とにかく乗り心地、乗り心地。
 この営業氏が良い人なので何か買いたいと思うのですが、買える車がありません。車そのものが私の好みにあわなかったり、我が家の現状に合わなかったり。残念です。一番可能性が高いのはX1ですが、フィエスタとキャラがかぶるし、クーガ=>X1はちょっと違うんですよね。もし、フィエスタが我が家にやってきていなかったら、クーガ+ルーテシア=>X1はあり得たかもしれません(その時に相方が認めれば)。うーん、次期Z4に期待するかなあ。X1にパドルがついたら将来クーガの代替が必要になった時にいけるかなあ?

 そうそう、雨が降ったりやんだりしていたこともあり、もう雨は上がっていましたがフィエスタで行ったのですが(AWを引っ張り出そうとしたらバッテリーがあがっていたという噂もある(苦笑))、帰りに試乗コースを走ってみました。いやあ、フィエスタ凄い!値段が4倍以上(オプション考えたら5倍近い)M4よりもずっと良いです、この試乗コースを走る限りは。車の動きは抑えられて姿勢は安定しており、硬すぎす乗り心地良好。エンジン音は負けていますが、決して悪くないし、動力性能にも不足はありません(どちらもアクセルは精々1/4程度しか踏み込まない走りで)。唯一勝てないのはパドルがないこと、それだけです。
 念のために述べておきますが、フィエスタが絶対的にM4よりも良い車だ、性能が上だ言っている訳ではありません。あくまで日本の公道を普通に走った場合にはフィエスタが優れている(道路にあっている)という意味です。例えば、FSWやもてぎ、鈴鹿を走ったら、フィエスタはM4にあっさり周回遅れにされるでしょう。アウトバーンでも勝負になりません。ヨーイ、ドンやったらあっというまに引きなされてM4の姿は見えなくなるでしょう。日本の道がM4にとって役不足なのです。M4が役者不足ではなく。あの道ならフィエスタは981にも圧勝するでしょう。フィエスタに勝てるとしたらAWかな?でも、乗り心地で負けそう。うーん、フィエスタ凄いです、本当に。

  

|

« 三菱自動車燃費不正問題 | トップページ | クーガの代車 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ブランドコピーブランドN品情報満載買取 - ブランドコピー100%品質保証!
満足保障!
リピーター率100%!
主な販売2019年最新作ブランド財布コピー新品!
ロレックス スーパーコピー https://www.b2kopi.com/product/detail.aspx?id=6236

投稿: ロレックス スーパーコピー | 2019年10月31日 (木) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMW M4試乗:

« 三菱自動車燃費不正問題 | トップページ | クーガの代車 »