« プロ野球賭博問題 | トップページ | フィエスタがやってきた »

サヨナラ、ルーテシア

 相方号のルーテシアをルノーに里帰りさせました。
2016032lts
既に6年目で不人気車種で我が家的にはとても気に入った色ですが、世間的には更に人気がない緑色なので、査定額は微々たるものですが、まあ、どうせどこで安いなら里帰りが良いだろうと思ってそうしました(フォードの下取りよりはちょっとだけ良かったですし)。  ちょうど納車している家族がいました。下取り車と並べて荷物を載せ替えたり、撮影したり。本来なら、ルーテシアとトゥインゴを並べてこういう風にしていたはずだったんですが・・・。  我が家にやってきた当初はとにかく乗り心地が悪く、すぐに疲れて、4ATと比較的高回転型NAエンジンの組み合わせでドライバビリティが悪く、すぐにでも他の車に換えて欲しいと思ったものですが、なんだなんだで5年半つきあっていると愛着がわいてしまいました。また、タイヤを交換してからは乗り心地も改善され、まあ、このまま乗っていても良いかなと思えました。  そもそも色で相方が選んだ訳ですが、確かにこの色は良い色です。また、汚れが目立ちません。コーティングが親水性だったのも良かったかもしれませんが、色もあるでしょう。  相方がフィエスタにすることを決めてから、なんだか、このままルーテシアで良いのではないかと思えてました。我ながら変な感じです。相方の方がさばさばしていますが。  43000kmほど走りました。さて、フィエスタはどのくらいになるでしょうか?  そうそう、そのトゥインゴですが、年末に2ペダルが入りそうだということでした。排ガスうんぬんは日本ではなく、フランス本国での話でどうも改良が必要になって生産がとまっているとか。それならルーテシアのゼンが入っているのにトゥインゴが入らないことの説明がつきます。なお、MTは予定未定だとか。まあ、よくわからないですね(苦笑)。とはいえ何度も遅れているので、本当に年末にくるかどうか?さて、いつはいってきますかね?  

|

« プロ野球賭博問題 | トップページ | フィエスタがやってきた »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ、ルーテシア:

« プロ野球賭博問題 | トップページ | フィエスタがやってきた »