« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2015 | トップページ | 2016年の始めに »

2015年の終わり

 例年なら31日に走り納めしますが、今年はピー三郎とクーガは昨日、今日はAWと分かれてしまいました。掃除だなんだと忙しくて。AWは手術(鎖骨につけていたプレートを外す)の後、乗っていなかったのでちょっとやばい感じでしたがなんとかエンジンかかりました。(^O^)
 さて、昨年、MR-Sがちょっと遅いエリーゼ=峠の戦闘機だったと書きましたが、結局、最後のNAにMTで乗ってみたいという気持ちと相方乗せて普通に走れる野が良いということで、981ボクスターに乗り換えてしまいました。MR-Sとの付き合いは短かったですが、そのわりには走りは濃かったと思います。結婚してからあれだけお山を走った車は他にありませんから。
 まあ、ちょっと来る前にごたごたしましたが、そうして我が家にやってきた3台目のポルシェ、ぴー三郎ですが、ちょっと期待と違って高速巡航の快適性がいまいち。もちろん、エリーゼやMR-Sよりは上ですし、街乗りなら快適なんですが・・・うーん、微妙です。我が家にきてから約1500km走って、平均燃費は11km/lです。過去我が家最高でしょう。納車直後にビートで高速道路を80km/h巡航した時に18km/lくらいだしましたが、慣らしが終わったビートは10km/l程度で、夜、お山にいくと途中で給油していましたから。まあ、AWも純粋高速巡航なら15km/l位いきますし、エリーゼも大人しく走れば10km/lは軽く超えますが、何せ2.7lエンジンでそれらよりもずっと重い車ですからね。実質的には燃費最高でしょう。これは素晴らしいです。
 AWはいよいよ年取ってきた気がします。どこか特別悪いところはないのですけれど・・・。走行距離は1205km。元日に1500kmを目標にしましたが届きませんでした。例年大晦日に出かける時はAWでしたが、今年はなんか不安になり、走り納めした後、ルーテシアで出かけてしまいました。30歳超えると仕方ないとは思いますが。AWの走行距離が伸びなかった原因は鎖骨骨折の影響もあるにはあります。やはり低速で重たいですし、とっさの操作に不安がありますから。でも、もう一つ大きな要因は最近AWに乗ると腰が痛いことです。よく試乗でシートで腰の裏側が圧迫されると言っていますが、それが出てきています。車、シートは変わっていないので、これは人間の劣化でしょうね。
 ファミリーカークーガではスタッドレスにして初めてまともに雪の上を走りましたが、スタッドレスは凄いですね。普通に走れてしまいました。そのクーガは年末にイヴォークへ乗り換え未遂事件が勃発しました。年内登録を条件にお得な条件が提示されてしまったので。結局、「色」にこだわって未遂に終わりましたが来年はどうなるでしょう?基本的にはクーガ乗り換えは無いとは思いますが?
 それよりも来年はいよいよ相方号が変わりそうです。本命のトゥインゴが日本導入されるはずで、そのでき次第で新しい相方号が決まると思います。今の雰囲気ではセロSを一番気にいているようですが、「人」の話もありますからね。さて、どうでしょう?
 鎖骨骨折の原因となったRZ-50は乗れないのにしばらく手元に残していましたが、春に里帰りさせました。あれには本当に悪いことをしました。どこかで元気に走っていてくれていることを祈ります。
 それから結婚10周年を迎えました。なんかあっという間の10年だった気がします。これはまた、SWがいなくなってから10年経過し、サーキットや夜、お山に行かなくなってからも10年経過したということを意味します。こっちはちょっと寂しいかな。あのSWは今もどこかで元気に走っていてくれると良いのですが。
 株もまだ継続中。今年はまずまずの稼ぎでしたが、年末最後にちょっと読みを外して苦戦中です(苦笑)。

 国内外のニュースはここで触れても仕方ないのですが(他でたくさんやっている)、最大のニュースは西口引退。(T_T)50歳になってもやってくれることを期待していたのですが・・・仕方有りません、彼が決めたことですから。それから、フランスのテロ、シリア内戦激化と難民問題に揺れるEU、アフガニスタンとイラクも落ち着かずと世界は不安定ですね。それと比べると尖閣やら南沙は大した問題ではないように思えます。年末の大きなニュースは日韓が従軍慰安婦問題で合意したことでしょう。日本国内で変に足を引っ張る人がいますが、これは韓国側がボールを握っているのですから(握ってくれた)、余計なことをすべきではないでしょう。この点は安倍政権を評価せざるを得ません。集団的自衛権うんぬんは大した話ではないでしょう。結局、公明党のおかげで現状と大差無いですから。

 さて、来年はどういう年になるでしょうか?平穏な一年になって欲しいと毎年のことですがそれを願いします。時期相方号はどうなるのか?私名義の車が変わることがまさになるのか?それでは皆さん、良いお年を。

|

« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2015 | トップページ | 2016年の始めに »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の終わり:

« 試乗カー・オブ・ザ・イヤー:2015 | トップページ | 2016年の始めに »