« TMS2015:トヨタグループ篇 | トップページ | TMS2015:東1・2・3自動車メーカー篇 »

TMS2015:東4・5・6、トヨタグループ以外自動車メーカー篇

 トヨタ系ブースのあった側のトヨタ系意外の自動車メーカーについてです。まず、BMW。うーん、前回はi3のボディがあったりしたのですが、今回は余り珍しいものがありません。i8はもう普通に道路走っていますしね。興味を持てたのはM4 GTSとそのエンジン。
M4gtsengeM4gtsenge2
エンジンはタブレットを触って回転をあげて音を聞くことが出来ます。M4 GTSは、ロールバー入りの2シーター。
M4gtsM4gtsinteM4gtsr
凄いのですけれど、凄すぎて欲しいとは思えません。ミニは・・・市販車ばかりですね。ディーラーで普通に見られる車をわざわざここで見る必要は感じません。まあ、カブリオレはまだこれからでしょうが。
 その先にKEN OKYAMA。今回も出展していたのですね。kode9のクーペは前回も展示されていました。今回は色違いです。
Kode9Kode91
しかし、リアのフィンが特徴的ですが、これ真後ろが見えませんね。スパイダーは今回初お目見え(だと思う)でガルフカラーです。
Kode9sKode9srKode9sinte
こちらはエリーゼの面影がたっぷり残っていますね。クーペが810kg、オープンが780kgと書かれていましたが、1.8lのSCでそれは実現可能なんでしょうか?説明員に聞いてみましたが、オーダーメイドなので仕様により異なりますとはっきりしません。一応、一番軽い仕様の乾燥重量と受け取っておきますが・・・。クーペは販売は既に開始されているそうですが・・・。1.8LのSCで350馬力もやり過ぎでしょう。それで普通に走れるのでしょうか?値段に見合った性能を頑張り過ぎているように思えます。批判というよりも心配します。こういう車、メーカーが日本に根付いて欲しいと思うので、もう少し力を抜いた現実的な仕様にすれば良いのではないでしょうか。まあ、エンジン含めてオーダーメイドだといっているので、ユーザーが望めばやってくれるのでしょうけれど・・・。このままうまく行くのは心配です。kode7も展示されていました。
本家のサイト
http://www.kenokuyamadesign.com/main/?page_id=3810
には890kg、370馬力と書かれていますね。ブレーキは逆にフロント4ポットと今回の表示板ではフロント2ポットでした。うん?これは前回の東京モーターショーのまま??そのうち更新されるのかなあ。
 ラディカルも出展していました。2台あり、Powerd by Fordと。ターボのようです。
RadicalRadicalpvf
中に座っている人がいましたが降りる時シートを踏んで降りていました。やっぱりそういう車なんですね(苦笑)。
Radicalsheet
 アルピナは50周年だそうです。
AlpinaAlpina50
アルピナ、結構好きです。一度乗ってみたいと思います。しかし、仕様(サイズ、ミッション含めて)と価格があいません(もっと簡単に高くて買えないと言えって?(^^;)。
 B3 BUTURBO LIMOUSINEは日本初公開、
Alpinab3
B6 BITURBO CABRIO EDITION 50は世界初公開だそうです。
Alpinagreen
後者の緑はいいですね。B3位なら全財産なげうってローンを組めば!!でも、大きいんですよねえ。なお、展示車の過半が右ハンドルでした。アルピナもそういう時代ですね。良いことです。ちょっと話を聞いてみましたが、右ハンドルがオプションなのは同じだそうです。ドイツ車は基本的にはみなそうで、他メーカーは右ハンドルのオプション代込みを標準価格にしているから左ハンドルを買うと損かもとか。本当かどうかわかりませんが。後、最近はアルピナのストライプをあえて貼らないお客さんが多いとか。ぱっと見わからないのが良いそうです。その気持ちはわかります!でも、せっかくアルピナ乗るのならやっぱりストライプは欲しいかなとも思いますが。
 三菱はアウトランダーPHEVのラリーカーがあった程度。コンセプトカーもありましたが。ああ、三菱の電気自動車開発の歴史は意外と長くて50年だそうです(厳密にはまだ49年かなあ?1966年からだから)。意外でした。
Mmcev
1971年に10台東電に納めたとか。
 隣がジャガー・ランドローバー。EXとかF-typeとかディーラーなどで見られるので流しただけです。日本初公開のF-Space。
FspacepanelFspacef Fspace
これそのものは悪くないのでしょうけれど、日本はジャガーとランドローバーが同じお店で販売されているので、これとディスカバリーやらが並べて販売されて・・・どうするんでしょう!?そのディスカバリーのSVR。
SvrSvrr
四本出しマフラーにバケットシート。
Svrsus
それとディスカバリー・スポーツのオレンジ色はなかなか良いですね。一瞬イヴォークかと思いました。
Dicosport

|

« TMS2015:トヨタグループ篇 | トップページ | TMS2015:東1・2・3自動車メーカー篇 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TMS2015:東4・5・6、トヨタグループ以外自動車メーカー篇:

« TMS2015:トヨタグループ篇 | トップページ | TMS2015:東1・2・3自動車メーカー篇 »