« パリの同時多発テロ | トップページ | TMS2015:東サプライヤー篇 »

TMS2015:東その他車両篇

 TM2015の報告の続きです。ああ、最初に二つタイトルで東と西を間違えていました。東が正しいです。訂正しています。
 さて、出入り口にHEROが展示されていました。コミックの「カウンタック」に登場したオリジナルの車です。
Hero

著者が実際に作ってしまった代物です。ちゃんと走行可能なのようです。ベースはなんでしょうね?後ろからのぞいたら余り足回りは新しくない感じでしたが。
Herosus
なんとも言えないデザインです。ヘックスがデザインテーマだそうですが。
 トヨタ車体にComsCONNECTというコンセプトカーがありました。1人乗りのEV?なんか変形ロボットをモチーフにしているようです。
ComsComs2
 ポラリスというアメリカのバイクやバギーのメーカーが展示していた3輪車がなかなか面白そうでした。
Polaris
Polaris2
前2輪、後1輪。操縦系は車風ですが、エンジンや駆動形式はバイクなんでしょうね。ただ、前部の幅が2m弱と大きいです。(^^;値段は未定だそうですが・・・高そうですね。500万位かなあ。四輪のオフロード用のバギーは376万円ですが、公道を走らせると大型特殊扱いで584万円になるとか。(^^;;
Polarisbuggy
 カナダのcan-amという名前のメーカーの3輪バイク。これは前輪が2輪なだけで後はバイクそのもので、セミATとMTがありました。
CanamCanamf
ブレーキがペダルで前後同時にかかることを除けば、クラッチ、シフトレバーなどなどはバイクそのものです。
Canaml
これならこけないので私にでも乗れます!でも、またがってみたらでかくて味が短くて苦戦してしまいました(苦笑)。タコメーターは1万まで。
Canammeter
3気筒の1.3Lエンジン。
 ヤマハに4輪のコンセプトカーが展示されていました。
Ym4Ym4rYm4inte
実際に市販につながるものではないのでしょうけれど。内装も出来ていましたが、走行可能ではないかな?
Ym4body_2
モノコックも展示されていましたが、パイプにカーボンパネルをはったものらしいです。 
バギーも展示されていました。MOTOBOTというロボットバイク。ここまで人型にしないでもいいのではと思いましたがよく見るとメカに人型のカバーをかけているだけですね。
Ymroboride
バイクの自動運転というか、どこまで速く走れるかに挑戦するものらしいです。
 他の2輪車は川崎にスーパーチャージャー付きのエンジンが展示されていました。
Kwsc
これは珍しいですね。Z125PROというタイで製造されているという125ccのバイクが展示されていました。もうバイクは関係ないのですけれど、小さいMTのバイクにはちょっとだけ興味があります。緑とオレンジの色がなかなか良いですね。
Z125

|

« パリの同時多発テロ | トップページ | TMS2015:東サプライヤー篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TMS2015:東その他車両篇:

« パリの同時多発テロ | トップページ | TMS2015:東サプライヤー篇 »