« 雲龍の格納庫面積 | トップページ | ピー三郎やってきました »

MR-Sを里帰りさせました

 大変ご無沙汰しております。一応、生きています(苦笑)。色々ありまして、ピー三郎の納車は一ヶ月遅れ、10/4の予定です。それに伴いMR-Sの新しい家族を探してもらうために里帰りさせました。ちょっと早いのですが、ぎりぎりまで手元においていてももうMR-Sらしく走り機会はないので・・・。連休後半から毎年恒例の九州旅行にいきますし。
 最後に洗車して中やフロントのトランク(一応?)やエンジンルームもざっと掃除をしました。細かく見ると飛び石などによる傷がそれなりにありますね。まあ、新しいという意識がありますが、考えてみたら10歳ですからね、決して若くはありません。フロントのトランクは結局、一度も使いませんでした。まあ、使うといってもスペアタイヤがあってほとんど何も入りませんが(苦笑)。
150920mrs2150920mrs3
 エンジンフードを閉めようとしたら・・・ラッチしません。う、最後になってまた再発です。持病ですね。(^^;;
150920mrs
 結局、一年半程度の付き合いでした・・・。MR-Sの感想のまとめはまた後日。

|

« 雲龍の格納庫面積 | トップページ | ピー三郎やってきました »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

新型エクストレイルどう思う??

投稿: | 2015年9月23日 (水) 11時53分

 うーん、当座購入対象ではないので、ディーラーなどで実物をじっくり見ていないのでなんとも。すみません。

投稿: MOY | 2015年10月 4日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MR-Sを里帰りさせました:

« 雲龍の格納庫面積 | トップページ | ピー三郎やってきました »