« コペン・セロ試乗+S660再試乗 | トップページ | NDvsMR-S »

NDで箱根へ

 休暇を取って、NDで箱根に行ってきました。え?いつ買ったのだ?もちろん、借り物です(威張るな)!以下に申し込んで今日借りることが出来ました。
http://www.kanto-mazda.com/event/
 近所のお店は枠が無く、休暇が取れる日、比較的近いお店で空いている日が今日でした。平日とは言えお盆の週なのでどうかなあと思ったのですが、案の定、高速はあちこち渋滞。普通なら一時間ちょっと行ける場所なんですが、1時間40分以上かかりました(苦笑)。
 借りたのはSスペシャルパッケージです。もちろん!MT!また赤なのかなと思いましたが黒でした。
150810nd
  ドラレコをつけていこうと思ったら、ソケットがありません・・・と思ったら助手席足元の奥にありました。
150810socket
  ECTもシートの後ろにあったりして結構かわっていますね。
 Sとの乗り心地の差がどうでしょう?支度をして発進。うーん、街中だとSと余り変わらないように思えます。Sよりはちょっと落ちますが、ATよりは良いです。これなら問題なさそうです。
 高速に乗って箱根を目指しました。高速に乗るとまず気がついたのは静かなことです。ロードノイズも少なく、風切り音も少なめです。もちろん、この手の車としては、ですが、乗っていったMR-Sと比べると大違いです。MR-Sは遙かに賑やかで、こういう部分でもエリーゼに近いですから(笑)。走りも滑らかで、う、これは早まったか!?981のターボ化が来年だとわかっていたらNDを先に買った方が安くて良かったかも・・・と思ったのですが・・・。路面がやや荒れてきたら、車の動きが大きくなってきました。硬い訳では無く、上下の動きが大きいのです。うーん、ちょっとこれはきついかなあ。ダンパーがやや柔らかい気がします。もう少し減衰力が高くてもいいかなあ。これだと挙動は違うもののMR-Sと同程度です。と言うわけで、高速巡航に限れば、多分981の勝ちです。うん、NAが無くなると焦って981を買うことにして正解だった!?なお、タイヤは良い感じです。どこまでタイヤの違いがわかるんだよと言われると困るのですが、S660のようなタイヤの硬さなどは感じません。相応に減っていましたが(走行距離6000km弱)、ロードノイズも前述の通り少なく、乗り心地という点でもなかなか良いです。195/50R16で、銘柄はADVAN SPORTSですが、これは良いですね。 
150810tire150810tire2
 更にシートの腰の裏がいつものように痛くなってきました。言われていることですが、NDはバックレストをやや倒し気味にしないとポジションが合わないのですが、私の好みはもう少し起こすものです。これはシート前縁を少しあげたりして座り方も調整して、だいぶましになりましたが、やっぱり圧迫感が残ります。まあ、幸いなことに車を降りてから腰に痛みを感じるということはなく、乗っている間に圧迫感があるという程度ですが。といはいえ、このシートは私には合っていません。MR-Sも駄目ですけどね。これは人間の問題だろうなあ。合うシートの方が少ないので(エリーゼとか!(^O^)。
 動力性能はやはり十分です。6速高速巡航中にアクセルを踏みましてもちゃんと相応に加速します。もちろん、6速ですから、はじけるように加速という訳ではありませんけれど、踏めば少しずつ加速します。エンジンは1.5Lで十分です。ただ、街中で3000-4000回転位の音はちょっといまいち。大げさに言えば「もーもー」という感じです。なんか経験があるよなあ・・・と思ったらそれは昔乗っていたNA8CのBPです。やっぱ、この辺はマツダの4発の血?でも、それから上は結構良い感じです。とはいえ、4AGとの大きな違いはそこにあります。4AGならこの辺でも良い音がしますから。(^^)
 またまた渋滞に遭遇したり、急な雨に降られたり。あ、スペシャルパッケージなのでオートライトにオートワイパーついていて便利です。もっとも、オートワイパーは豪雨には対応出来ないようで、一時激しく降られましたがこの時は手で全開!に変えました。オートライトは一度使うともう手放せませんね。
 海老名JCT近辺でも渋滞していたので圏央道をそのまま下りました。ふとナビの画面を見ると道路がありません。う、今年でた車なのに・・・。なんだかな。マップの更新はないのかなあ??海沿いまでいって、134号から懐かしの西湘バイパスへ。昔は毎週末走ったものですが、最近は走ることが減りました。ここは道路のつなぎ目が多く、車には厳しい道ですが・・・うーん、やっぱり上下の動きが大きいです。ここに限ってはMR-Sの方が乗り心地は良いです。大きな入力を受けた時の挙動はMR-Sは良いので。
 国府津のPAで一休み。この辺は雨は上がって晴れていて外は暑かったです!風があり、波はやや高めでした。
150810umi
 さて、それから箱根へ。いつものコースを軽く走ってみました。
150810ndr
 借り物ですし、交通量も多めなので流す程度です。高速で脚が柔らかく感じたので、不安でしたが・・・・概ね問題ありませんでした。まあ、そりゃそうですよね。ロードスターの本来の走らせ方ですから。ややロールが大きく感じますが、私はロールする方が好みなので問題ありません。まあ、全体的に車の動きは多めな感じはしますが、安心して走れます。私はだいたい慣れない車は駄目なんですが、NDは借り物にしては良いペースで特に冷やっとしたりすることもなく走れました。ブレーキも問題ありません。エンジンも回していれば音も良いです。中低速でもトルクが足らないと感じることもありません。もちろん、絶対的にはたいしたパワーではなく、きつい上り坂だとアクセルを奥まで踏んでもそれほど加速はしませんが、使い切れる方が余りよりも良いです。前述の3000-4000回転位の音の問題はありますが、音、フィーリング含めてマツダの4気筒試乗最高(私個人の経験の中で)です。
 ボディはしっかりしていて、幌を開けても閉めても余り差は感じられません。昔のNAとは大違いです。大きな入力を受けてもよじれる感じやぶるんぶるんするような感じはありません。もう少し脚を硬くしても余裕で受け止められそうです。
 シフトフィールも良いですし、ミスするようなこともありません。ま、最初に車をとめた時にバック出来なかったのは内緒です(苦笑)。押しさえてからRに入れるタイプだと気がつくまで時間がかかりました。(^^;パワステは軽めですが、まあ、慣れれば平気です。ステアフィールそのものはAWなんかと比べるとそりゃ落ちますが、それは仕方ないでしょう。NAのあのすかすかステアリングと比べれば天と地ほど違いますし。
 幌を開けて、両側のガラスを下げて走ったら、たら意外と風の巻き込みがあり、かぶった帽子が飛ばされないかちょっと心配になりました。まあ、これはちょっと心配しすぎなだけでした。別に髪の毛がぼさぼさになるほどの風ではないです。
 走りと直接関係ないですが、エアコンは良く効きました・・・というか、設定温度のわりに冷たすぎるかな?外気温33から34度で、設定25度だとちょっと寒く、26度にしていました。操作性はダイヤル式なので問題ありません。標準のオーディオの音はちょっといまいち?ナビも操作は慣れればいいですが、性能的にはもうちょっと。まあ、FM VICSしかないせいもあるでしょうが、渋滞しているのに後3分で次のICと表示されるのは?
 返す前に給油しましたが、270km走って、16l。満タン法で16.9km/l・・・やたら燃費いいですね。もちろん、高速巡航が多かったのですが、渋滞もありましたし、相応に踏みましたが、それでこれですか。いやあ、こんな燃費が良い車、今まで所有した車の中にはありませんでした。なかなかエコですね。腰裏の圧迫は車を降りたら平気でしたし、体が揺れるような感覚もありませんでした。
 シートを交換して、ダンパーをもう少し減衰力が高いのにすれば好みに合いそうです。まあ、でも、981を選んだのは失敗ではなかったとは言えます。

|

« コペン・セロ試乗+S660再試乗 | トップページ | NDvsMR-S »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NDで箱根へ:

« コペン・セロ試乗+S660再試乗 | トップページ | NDvsMR-S »