« コペン・ローブS試乗 | トップページ | ウェスティン2015 »

ピー三郎は産まれたそうです

 都内に出かけた帰りにフェアの案内が来ていたのでピー青山に寄って帰りました。夕方だったので担当営業氏としばらく話が出来ましたが、6月に無事にピー三郎は産まれて、船で8月半ばにやってくるというのことです。ただ、お盆休みなどもあるので、我が家にやってくるのはやはり9月に入ってからになりそうです。二週目(12/13)くらいかなあ?さてとそろそろ迎える準備を始めないと。
 しばらく話をしていましたが、遅い時間なので他の担当客がやってきたので退散しました。さすがだなあ、17:30過ぎてやってくるなんて!木曜日はウェスティンですが、ゆっくり話をする時間なんか取れないでしょうね。

 なお、雨だったのでクーガで行ったのですが、帰りに車を出してもらう時に妙に時間がかかり、どうしたのかなと思ったら、どうやってエンジンかけるかわからなかったとのこと(笑)。まあ、ハザードの下にある「Power」ボタンでエンジンかけるというのは知らないとわからないかもしれませんね。「Start」じゃないですし、位置も普通の車と違いますからね。一種にスポーツモードボタンと思われるかも(苦笑)。

|

« コペン・ローブS試乗 | トップページ | ウェスティン2015 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピー三郎は産まれたそうです:

« コペン・ローブS試乗 | トップページ | ウェスティン2015 »