« 国民の義務 | トップページ | S660試乗 »

NDロードスター試乗

 ようやく試乗させてもらってました(ちなみにS660は道路で一度すれ違った程度で試乗どころか、実物をじっくり見る機会も得られていません。)。本来はMTも用意されていたのですが、行ったらたまたまATしか無かったので試乗したのはATです。まあ、時期相方号候補なのでATで問題はありません。
 2ペダルでも当然ながらアクセルペダルは外側(右側)にあり、ブレーキペダルも左足で操作するには外側(右側)に寄りすぎています(前も述べたように問題とか正しくないという意味ではないです)。前回気がつかなかった点をいくつか。グローブボックスがありません。その代わりシートの間の方法にそれを代替する物入れがあります。その下にDVD/CDを入れるスロットがありました。幌はその上のレバーを引くと幌が上に持ち上がり、それを片手でつかんで簡単に閉められます。ロックレバーは中央にしかないので(以前のロードスターやMR-Sは左右になります)、片手でロック出来ます。これは速いです。安全上問題はあるかもしれませんが、低速なら走行中でも操作出来るでしょう。  S Leather Packageという一番高い仕様(BOSEもついている)なので、エンジンルームにi-ELOOPのバッテリーもついています。
Ndieloop

 

トランクは広さはそれほどではありませんが、深さがありますし、幌なので開けても閉めても容積は変わりませんから、二人で小旅行くらいなら行けますし、普段の買い物なども問題はありません。
Ndtrunk
 相方号としては余裕はありませんが、条件は満たせるでしょう。
 さて、試乗です。シートに座って調整。低いですね。シートリフターはなく、座面の角度調整しかないので小柄な相方にはちょっと辛いでしょうね。いつものようにバックレストを立てると・・・なんかいまいちポジションがあいません。自動車評論家の先生が言うように少し倒さないとあわないようです。ステアリングは大丈夫です。後方視界も問題ありません。
 今時の車なのでボタンを教えてエンジン始動。ふむ?意外とアイドリング中のエンジン音は大きめですね。デミオのディーゼルの方が静かなくらい(あくまで室内での話ですが)。別に問題ではありません。スポーツカーですから。エンジンが動いているという感じがして良いです。さて、Mモードにして発進。1.5L NAですが、特に低速トルクの不足などは感じません(デミオディーゼルのMT方が出足が遅いと感じる位)。
 敷地から道路に出る所に段差があるのですが、そこを乗り越えて道路に出たら・・・おお!いいじゃないですか!なかなかのいなし方でした。通常、こういう段差で印象が良かった車は乗り心地が良いので期待出来ます。しかし・・・その後道路を走るとなんか変です。路面はそれほど荒れている訳ではないのですが、細かく車が動きます。リアがバタバタする感じがします。試乗コースは途中から路面が悪くなるのですが、バタバタは更に大きくなりました。ボディ剛性が不足してぶるぶる揺れているという感じではないのですが、大きな段差を超えた時と比べるとなんか収まりが悪い感じもします。うーん、これはどういうことだろう?といっても乗っていられないほど乗り心地が悪いとか疲れるとかそういうことではないのですが、リアがバタナタする動きが消えません。
 エンジンは普通に街中を走っている限りは動力性能に不満はありません。さて、音ですが、低回転では特に嫌な感じはしません。この点はデミオの1.2Lや、基本は同じアクセラの1.5Lとは違います。1速で高回転まで回していましたが・・・うーん、良い音かというと・・・普通?まあ、嫌な音はしないので相方号としては問題はないですが、スポーツカーとしてはどうかというとエンジン音で買いたくなるというほどではありません。まあ、本当の音は2速や3速で負荷かけて回してもないとわかりませんが。それにマツダの直四としては上々でしょう。ATは問題は感じません。シフトダウンも十分速いです。パドルもついていますし、相方号を運転手として乗るには問題はありません。座った時にペダルが外側によっていると感じましたが、左足ブレーキだけはやりにくいですが、後は走り出すと意外と気になりませんでした。。
 アイドリングストップは早めに作動します。ただ、ブレーキペダルを踏む力がちょっと緩むと再始動していますます。Mモードだとアイドリングストップが作動しない車もありますが、これはちゃんと機能します。
 うーん、評価が難しいです。道路での試乗結果だけで言えば乗り心地はいまいちです。デミオディーゼル車とデミオガソリン車の間、どちらかと言えばガソリン車よりです。ただ、大きな入力を受けた時の印象は良いので、今回のこの試乗コースの結果だけを持って乗り心地が悪いとは評価したくありません。今回の結論は今回の試乗コースでは判断しかねます。レンタカーか何かで一日か半日くらい乗ってみたいです。多分、ワインディングなら好印象になるのではないかとも思えます。
 後はMTかな?ATだとリアスタビとトンネルブレースバーがないがなく、ミッションの分重い(同じグレードで20kg)ので、MTでそれらがついているものと比較して見たいと思います。スタビはともかく、トンネルブレースバーで街乗りの印象が変わる可能性はあると思います。MTの試乗車がある時にもう一度試乗させてもらおうと思います。

|

« 国民の義務 | トップページ | S660試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NDロードスター試乗:

« 国民の義務 | トップページ | S660試乗 »