« NDロードスター(MT)試乗 | トップページ | ピー三郎は産まれたそうです »

コペン・ローブS試乗

 セロの登場で次期相方号はほぼコペンで決まりか?という状況になってきましたが、相方にとっての唯一の問題はシートが低すぎて視界が悪いことです。では、シートが違うSだとどうだろうということで、Sがあるコペンサイトに行ってきました。
Copensite1
 あったのはローブSです。
Copensite3
シートがレカロになっており、ステアリング(モモ)が違いパドルが付きます。
Copensite2
ダンパーはビルシュタインです。
Copensite4
なんだかブランド品で身にまとったという感じもしますが(笑)、名前はどうであれ、実際に乗って良いかどうかが問題です。
 相方が運転席に座ってみるとどうやらノーマルよりもややシートが高いようです。相方によると、3cm位高いということですが、さすがにそこまでの差はないでしょう。ただ、1cmかそこら高くなっているのは事実です。私が座ると以前の印象よりも頭上の余裕がなくなった気がします。相方はこれなら座布団無しでもなんとかなるかもと。
 試乗させてもらいました。二人で行ってきて良いということなので、相方が運転、私は助手席です。助手席での試乗は久しぶりです。エンジンかけるとやや振動をお尻に感じます。ゆっくりと発進。うーん・・・硬い(苦笑)。良くも悪くもビルシュタインっぽい硬さです。路面の凹凸を拾って動きます。ただ、意外なのはボディが負けている感じがしません。バネは同じでダンパーしか違わないということですが、体感的には何故だか以前試乗したローブと比べてボディ剛性が上がっている気がします。乗り心地が良いという感じではありませんが、不快でもありません。
 結構暑かったのですが、エアコンは順調に効いています。さすが国産車です。シートはちょっと腰の裏を圧迫される感じがあります。これは私のまあ、持病のようなもので、試乗すると良く起きます(苦笑)。
 エンジン音はまあ正直うるさいというか、良い音ではありませんね。音量はこんなものかな?相方は高音が気になると言いますが、タービン音かなあ?軽自動車として軽いとは言えないので、ゆっくり走っても過給はかかっているでしょう(クーガのようにほぼNA状態で走るという訳にはいかない)。前回はシートが気になったのと興奮で(相方はコペンを運転するとわくわくして楽しいそうです)そこまで気が回らなかったようです。
 渡された地図通りに走りましたが(一ヶ所交差点を曲がり損ねたのでちょっと遠回りしたけど)、まあ試乗コースとしてはそこそこ長めでした。路面が良いとは言えない場所が少なくないので結構長いことゆすぶられましたが、戻ってきて降りても平気でした。S660とはここが違います。乗っている間はS660の方がもしかして柔らかいかと思った位でしたが(あれ?もしかして、本当にダンパーは柔らかく、タイヤがきついから、あのきつい乗り心地になっているのかも?)。
 さて、相方号とはいえ、車長は君だ、運転手は僕だ、なので私も運転させてもらいました。やはりシートは少し位置が上がっているようで、窮屈差を感じます。いつもよりもバックレストを倒さないとポジションがあいません。ペダルは左足ブレーキを使いやすい位置です。ルーテシアは意外と普通なので左足でブレーキを踏みにくいですが、これはやりやすいです。私はペダルが左側にオフセットされている方が体が慣れているのでこれで問題ありません。
 運転席でもステアリングとお尻に振動を感じます。まあ、これを軽らしく安っぽいと言ってしまうことも出来ますが、サルーンではないので私は問題にはしません。CVTですが、せっかくパドルがありますし、マニュアルモードに入れて、1速を選んで発進。うーん、乗り心地は運転席も助手席も変わらないですね。発進は特に遅いという感じはしません。
 この試乗コースは一般道ですが、そこそこ踏める場所もあるので、さっきは相方がゆっくり行きましたが、今度は少し元気よく行かせてもらうことにします。しばらく普通にゆっくり走って、3速でちょっと踏んでみたら・・・あれ?加速しない。信号に引っかかったので再度試します。3000回転位でシフトアップ。うーん、そうやって走るとまあ普通です。しかし、3速で定速走行していてそこからアクセル踏んでも反応がありません。今度は2速に落としてから引っ張ってみます。3速よりは加速しますが、でも、なんか期待よりもずっと遅いし、アクセル踏んでから加速始めるまでなんか反応が悪いです。CVTだからでしょうか?精々3000回転位までゆっくり(じわじわと)走らせていると気になりませんが、アクセル踏み込んでも反応が鈍いです。S660は速くは無いものの反応はちゃんとありました。MTだったのでトランスミッションの違いが大きいかもしれません。ビートも遅いですが、反応はすぐ帰ってきます。そこからの加速が音の割に遅いだけです。でも、「音の割に」というのはエンジンの回転数はちゃんと上がっているということですからね。
 相方が気になった音ですが、回してもやっぱり余り良い音ではないですね。珍しくマフラー交換かも(笑)。個人的にはタービン音はまあいいのですけど、もう少し吸気音が欲しいなあ。
 ずっと忘れていましたが、気が付いて屋根を開けようとしましたが、停止しても反応しません。あれれ?どうもPレンジに入っていないと駄目なようです。開いたかなと思って走り出したらまだ完全に開いていなくて警告音が鳴ってしまいました(苦笑)。まあ、低速だったのでそのまま走りましたが。この辺は、幌と違ってやはり時間がかかるし、走行中に開け閉めは無理なんですね。まあ、仕方ないし、問題というほどではありません。
 都合二周した訳ですが、疲労感はなく、車を降りてから体が揺れるということもありません。まあ、乗り心地は快適とは言えませんが、これなら大丈夫でしょう。ベースのローブよりも印象は良いです。すっきりした硬さ?それと何故かボディ剛性が高くなったように感じます。少なくとも安っぽさ、頼りなさは感じません。このエンジン+CVTは私は不満ですが・・・。
 相方はSがすっかり気に入っていて、セロSはいつ出るかなモードです。ルーフの色(ラッピングのオプションがあります)とボディや内装の色はどれが良いかなと色々考えています。いやあ、こりゃ、もうほぼ決定ですね。さあ、ルノー(正確には元ルノーか(笑))営業氏、ピンチだ!まあ、セロSは早くて年末位だと思いますので、その前にトゥインゴが日本に導入されたら比較の上決定、でしょうが。でも、も、セロSが登場してもトゥインゴがいつ日本に導入されるかわからないという状況だとセロSになるでしょうね。
 なお、私はやっぱり緑がいいかな。
Copensite5
 私?うーん、私はこのエンジンとミッションがねえ。まあ、ローブの時はここまで印象が悪くないので、個体の問題や気温(結構暑かった)もあるかもしれませんが、にしても、パワーがないというか、アクセルに対する応答性が悪いです。もちろん音も。まあ、ルーテシアの悪口さんざん言ってきているのですが、このエンジンだったらルーテシアがましですね。CVTのせいかどうか、MTも比較のために試乗して見たいです。
 それからオープンカー2台あってどうするという話もあります(苦笑)。相方がコペン買うのだったら、ケイマンにした方が良かったですね。その方が荷物が積めますから。まあ、音はボクスターの方が良いですけれど。
 決めるのは相方なので私に決定権はありませんが、乗り味ならフィエスタかデミオのディーゼルがいいんだけどなあ。まあ、大きいのは嫌だと言っているから無理かなあ。

|

« NDロードスター(MT)試乗 | トップページ | ピー三郎は産まれたそうです »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

だからてめぇの感覚で語るなって言ってんだろうが
感想なんて人それぞれなんだからいちいち悪く書くなよバカタレ
だいたい相方ってなに?ww

投稿: | 2015年7月 4日 (土) 21時28分

嫌なら見なければいいだけじゃん、気色悪い。
ブログは個人の感想書くものでしょうに。
逆にファンですか。

投稿: 通りすがり | 2015年7月 5日 (日) 20時25分

日本には表現の自由があります。なので、私は好きなように書きますが、それにどのようなコメントされようとそれもまた自由です。面白いコメントなら、それにコメントします。(^^)面白くなければ、すみません、そのままスルーします。(^^;

投稿: MOY | 2015年7月 5日 (日) 20時51分

書き忘れました。相方は、私の相方=配偶者です。普通はそういう言い方はしないでしょうけれどね。

投稿: MOY | 2015年7月 5日 (日) 20時53分

>感想なんて人それぞれなんだからいちいち悪く書くなよバカタレ

矛盾した事を言ってますね。
というか、強制して見ないといけないブログでは無いのですから嫌なら見なければよいと思うのですがw

投稿: 通りすがり2 | 2015年7月 6日 (月) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コペン・ローブS試乗:

« NDロードスター(MT)試乗 | トップページ | ピー三郎は産まれたそうです »