« 中国潜水艦を捕まえられるか!? | トップページ | またまた箱根へ »

S660と同じか!?

 ティーポ6月号に斎藤慎輔氏がS660の試乗記を書いていますが、その中で、サーキットではボディ剛性が高いと感じたのに街乗り(40km/h位)だと「全体的にゆさゆさと揺れる印象をもたらす」と書いています。おお!MR-Sと同じです。その原因を「フロアとAピラーと更にステアリングコラムが、それぞれの揺れに位相の差を持つことによって強調されてしまっている」としています。これが本当に正しいかどうかはわかりませんが、お山では不満を感じないのに街乗りでボディ剛性が低く感じるMR-Sも同じ理屈かもしれません。まあ、絶対的な剛性はS660の方が上なのでしょうけど。  なお、リアのセンターウインドーを開けるとエンジンからの熱気が入ってくるそうです。寒い季節なら「ネックウォーマー」に使えるとか(笑)。いやあ、エリーゼのS1でリアのガラスを外したのと同じですね!幌や乗りにくさといい、国産車で一番エリーゼに近いかも!?悪い点ばかりが、ですが(苦笑)。走りが近いかは乗ってみてからなんですが・・・なかなか試乗車に出会えません。うーん、NDロードスターの方が先に試乗出来そうです。

|

« 中国潜水艦を捕まえられるか!? | トップページ | またまた箱根へ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: S660と同じか!?:

« 中国潜水艦を捕まえられるか!? | トップページ | またまた箱根へ »