« 表現の自由と信教の自由と政教分離 | トップページ | MR-S復活 »

冬の富士山を見に山中湖へ

 道路が空いているようだったので、山名湖に行ってきました。冬は道路が心配なので従来は余り行きませんでしたが、クーガにスタッドレスを履かせたので安心です(過信は禁物ですが)。

 行きに02の編隊に遭遇。早々お目にかかりませんね。コンパクトで良いですよね。まあ、私はターボは好みではないですけれど。
02
 乱暴が930ターボ(ターボルックかもしれないけれど)も居ました。左から抜いてそのまま一番右まで。
930t0
930t1
930t3
930t4
 事故る時は人を巻き込むなよ!確かに追い越し車線をのろのろとは言わないまでも、それほど速くないペースで走っている車は多いですけれど、とはいえ、あれは速度上げすぎだし、左から抜いて良いという理屈にはなりません。ベンツはわりとよく見かけますが(特にAMGというバッジがついているやつ)、ポルシェは昼間はあんまり暴走するのは見かけないのですけどねえ。

 それからナンバーが「1122」の車を良く見かけますが(近所にもいます)、今日は横浜700の1122を見かけました。ついに500台がつきて700台になっているんですねえ。

 さて、山中湖についたら、富士山はあいにく雲がかかっていました。でも、これはこれで富士山大噴火!みたいでなかなか良いです。湖畔のパーキングにとめて撮影。
Fuji011115
 ただ、回りに雲はほとんどないのに何時までたっても雲が晴れません。あれ?と思ったのですが、これはどうやら富士山に積もった雪が太陽の熱で溶けて蒸発し、再び冷えて雲になっているのではないかと思い当たりました。望遠で見るとそれっぽい感じがします。
Fuji011115up

だから、何時までたっても富士山の山頂付近に雲が残るのでしょう。富士山噴火に見えるのは当然です、雲は富士山からわいて出ているのですから。

 それから今度は大和の途中へ。やや離れますが、ここもお気に入りの場所です。
Fuji0111152

 夕日の時間までいないで、寒くなったので早めに引き上げました。東名は渋滞必至なので、中央道回り。小仏トンネルで既に渋滞3km。まあ、それほど酷くなかったので助かりました。東名は事故もあってかなりの渋滞だとラジオの交通情報で聞きつつ、1時間40分位で帰ってきました。

|

« 表現の自由と信教の自由と政教分離 | トップページ | MR-S復活 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の富士山を見に山中湖へ:

« 表現の自由と信教の自由と政教分離 | トップページ | MR-S復活 »