« 最近の車の話 | トップページ | レクサスRC300hとNX200t試乗 »

エコスポーツ試乗

 クーガの点検に行った時に、何故かこれまで試乗し損ねていたエコスポーツにやっと試乗させてもらいました。
Ec00Ec0
 シートはフィエスタよりも体に合う感じです。
EcsheetEc2
 内装はフィエスタよりも安っぽい(素材が)ですけれど、相方はデザインはルノーよりも好きだといっていました。
Ec3Ec1
 250万の車なのでもう少し質感高いと嬉しいですが。まあ、でも、装備は相応に充実しています。HIDとか自動ブレーキ、レーダー追従クルーズコントロールなどはありませんが、オートライトにレインセンサー、クルーズコントロール、バックソナー、オートエアコンとまずまず必要なものはついています。ポジションは問題ありません。視界も良好(ま、SUV系ですしね)。タイヤはグッドイヤー。スペアタイヤを外に背負っているのはSUVらしい?です。
Ec4
 さて、試乗です。今のフォードの最大の問題点である変速スイッチを触って1速に入れて発進。敷地から道路に出たら・・・おお!いいですね。まずは合格です。大きな段差を超える時の挙動は落ち着いていてトーションビームとは思えません。ここはVWとはかなり違います。走り出したら、やや硬めに感じます。その分、クーガよりも動きは少なく、我が家的には好みの乗り心地です。路面が細かくでこぼこしてるとゴツゴツ感が出ますが、許容範囲内です。さすがフォード!
 エンジンは今時の輸入車としては珍しい1.5LのNAです。税金安いです(笑)。飛び道具はなく、111馬力(82kW)、14.3kgm(140Nm)とスペックも普通です。ですが、下から十分なトルクがあって、大人三人乗って街乗りではまったく不満を感じません。ターンパイクの上りを攻めれば、アクセルベタ踏みになるのでしょうけど、実用上はこれで問題ないです。
 ミッションはいつもの6速DCT。まあ、ミッションはトルコンATなんだかDCTなんだかわからない感じですが、マニュアル変速すれば十分な変速速度です。まあ、SUV系であってスポーツカーじゃありませんから不満はありません。自動車評論家にはぬるいとか書かれていたのも見かけましたが、マニュアル変速している限りはそうは思いません。
 ブレーキなども問題はありません。ただ、ステアフィールだけがちょっと変です。全体的に軽く、フォードらしくなくステアリングインフォメーションが希薄です。ここだけ残念です。走らせて問題を感じたのはステアリングだけです。タイヤの影響もあるかもしれませんが。いや、これまた良く出来ています。高速長距離巡航したらどうか?というのはこれはもうやってみないとわかりませんが、まあ、大丈夫でしょう。
 戻ってリアハッチを開けてもらってみると(写真撮り忘れました)、もちろん、クーガよりは狭いですが、まあ、十分でしょう。リアシートは引っ張り上げてたためるので必要ならかなりの荷物は積めます。ただ、横開きなので、相方が手が届かなかったりはしないもののスペアタイヤがついていることもあり、開けるには結構な空間が必要です。我が家の駐車場にとめたとすると車を前(道路)側に駐めないと開け閉めは難しいかもしれません。
 それから後部座席にアシストグリップがついていませんでした。義父が乗り降りすることを考えると捕まるところがないので問題です。踏み台は必須です。これは思わぬ弱点でした。 後部座席は前部座席よりも高くなっていますので、視界は良いです。クーガみたいにグラスルーフではないのでその分明るさ、開放感では劣りますが。ああ、後、試乗では特に感じませんでしたが、カタログ上、最小回転半径が6mもあります。タイヤの外径が大きく、切れ角が小さいのでしょうか?クーガはボディサイズもあり小回りが効かないのですが、それよりも大きいです。
 価格が全然違う(エコスポーツは246万+メタリックカラー6万=252万)のでGLAとの比較は意味はないかもしれませんが、GLAではクーガ+ルーテシアの置き換えはどう考えても無理ですが、エコスポーツなら可能性はあります。義父に乗ってもらって乗り降りが問題なければ、これでもいけるでしょう。小さい車ではありませんが、朝の相方お見送りにも使えるサイズです(ゴルフ5でやっていましたから)。内装の質感が低いことと荷物の出し入れに意外と空間が必要なことが気になりますが。後は今のフォードのいつもの問題ですね。相方には何の問題もないことですが、マニュアル変速がやりにくい、これにつきます。フォーカスもフィエスタもこれがひっかかっていますから・・・。

 なお、フィエスタの限定車が展示していました。
FslsFsls0
  レザースポーツシートつきのやつです。シートヒーターもついています。座ることが出来たので座ってみましたが普通のフィエスタよりもシートそのものが良かったです。
Fsls2Fsls3Fsls4
 いいなあ、これ。色は青とカッパーの二色ですが、展示していたのはカッパー。限定80台(各色40台)で247万円。普通のフィエスタは235.5万+メタリックから6.2万なので、実質242万円なので、+5万でレザースポーツシートがついてきます。これは良いです。今、ルーテシアの買い換えはないので(相方トウィンゴを見てからまたは間に合わないとわかってから)、縁はなさそうですが、来年もこういうの入れてくれないかなあ。ちょうどルーテシアの車検前に。

 そうそう、フォーカスはアダプティブ・クルーズコントロール(レーダー追従式クルーズコントロール)とアクティブ・パークアシストがついたスポーツドライバーアシストパッケージが設定され(307万)、標準モデルが286万にちょっと値下げされたのですが、黄色が無くなっていました。まあ、日本じゃあの色は売れないですよね。(^^;私は結構良いかなと思いましたが。

|

« 最近の車の話 | トップページ | レクサスRC300hとNX200t試乗 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコスポーツ試乗:

« 最近の車の話 | トップページ | レクサスRC300hとNX200t試乗 »