« GLA試乗 | トップページ | 誰か止めろよ »

ルノー・スポール ジャンボリー2014

 ルノー車でいけば先着200台は無料というので、15日の土曜日に相方号で行ってきました。8時開場だったのですが、道路が思ったより渋滞していて8時ちょっと前に到着。でも、無事に先着200台に入れました(まだ余裕あったようです)。
 単独イベントではなく、オートカー・ジャパン・フェスティバルの一部としての開催です。Aパドックにとめられたので、車を基地に出来たから楽でした。これで無料ですから、お得です!途中から相方は車の中にほとんどいたようです(それでも1コーナー周辺は車から見えたとか)。
Renault
 ルノー・スポール ジャンボリーそのものは、昨年まであったサーキットタクシーやら曲乗りがなく、正直もの足らない気がしました。目玉もメガーヌR.S.Trophyの展示とデモ走行。
Megtrophy
でも、参加者はスポールスピダーやらサンクターボ、クリオV6などのMR勢も結構いたし、まずまず。メガーヌ トロフィ V6も初めて見ましたしね。メガーヌといっても中身は別物の純粋レーシングカーです。
V61V62V63
 オール・ルノー・ランはペースが遅過ぎて、もし来年エントリーするなら、運転は相方だな。私だといらいらしそうです(苦笑)。真面目に走りタイムを争うルノー・スポールトロフィーは、相方号では参加出来ませんし。
 スピダーのエンジンルームが見られたのですが、エンジンは直立していて前後重量配分は横置きとしては悪くないと思いますが、ヘッドの位置は随分高いですね。車が低いと言えば低いのですけれど。
Spidere
 ロータス・オータムミーティングも同様にイベントの一部として開催。ロータスデイと比べれば当然台数は少なかったですが、相応の数はいました。
LotusLotus2
 ただ、走行はサーキットエクスペリエンス1枠だけでしたが。エキシージSロードスターもおいてあったのですが、見に行った時には体験試乗していてじっくり見られませんでした。残念。
 他は(オートカー・ジャパン・フェスティバルの)アストンマーチンのパレードランが良かったです。パレードといいつつペースカーが速く、ストレートで相当出ていました。ここに1台だけシグネットが参加!さすがに他の車よりは遅いですが、思ったよりは速く、多分、全開走行が楽しめたのではないでしょうか?シグネットは希少車ですね。
Aston
 古い車では、ロータス62!
62262623
 904(多分)と3位争いしていて抜かれたものの、904は何かあってピットに戻ってました。トップはシェブロン。ぶっちぎり。(^^;2番はS30Zでした!がフライングがあったそうです。
Chevron
 フォーミュラはF1から色々。ストレートはちゃんと高回転まで回していたようです。なんか久しぶりにフォーミュラのレースを見に行きたくなりました。結婚して以来、こういうイベント以外には言っていないですね・・・。動画撮ったものの写真は余り撮れず。
Footwork
 レンシュポルト・カップは、997のGT3(RSかRSRかはよくわかりません)と930ターボが激しく争い、抜かれた930がストレート抜き返すものの1コーナーでふくらんで勝負あり。
 クーデリア・トロフィはRSDの458がぶっちぎりで速かったです。一台異次元の速さ。1分40秒台半ばから後半で走っていましたが・・・(ストップウォッチで測定した訳ではないですけど)。
 それからレアなのはスーパーカー・スポーツ・ランに出走したアルテガGT!リアに電動ファンがついています。このラッパはちょっといただけませんが。
Altegagt1Altegagt
 走っているのは初めて見ました。一時期待されましたが結局、少数生産されただけで終わってしまったのですよね。知らない人も多かったようで、新しいロータス?と言っている声も聞こえました。速さはそれなり。8Cは意外と速かったです。一番速かった(ように見えた)のはアヴェンタドール。
 アバルト・サーキットランはほとんどが現行の500アバルト系ですが、一部プント、そして1台だけ本物も!
Abart2Abart
アバルト 695 エディツィオーネマセラティも1台いて、相方が良いねと興奮してました。
 珍しい車が結構見られた(シグネットも!)ので良かったのですけれど、台数はちょっと寂しかったです。レンシュポルト・カップなんか、930ターボと 997が2台、996、それと356だけでした。フェラーリも10台もいませんでしたし。アストンマーチンは20台超えていましたが。
 このオートカーのイベントのサイトを見ると・・・・募集台数をどれも下回っていたように思えます。
http://www.autocar.jp/2014acjf_tr/
 余り少ないとイベントが無くなってしまうかもしれませんね。なお、この募集要項の中のヒストリック・スポーツランは、1989年までに製造された車なら参加出来ました。つまり、AWは参加出来ます!意外!!!でも、AWでFSWを全開で走ったら壊れそう(苦笑)。でも、タイムを測る訳でもありませんし、好きなペースで走るのなら結構良いかな?ただ、イベントに出るのはうちのAWはちょっとぼろ過ぎますね。(^^;;

 あ、ラ・フェラーリのデモ走行もありましたが・・・なんかあんま私にはピントこないというか、凄いという感じがしませんでした。
Raferari Raferari1
 ま、フェラーリ好きじゃないというのもありますが。短かったし。あ、赤じゃなく黄色だったのは良かったかな?

|

« GLA試乗 | トップページ | 誰か止めろよ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・スポール ジャンボリー2014:

« GLA試乗 | トップページ | 誰か止めろよ »